家づくりの会 Information

7月1日|家づくりカフェ @ 市ヶ谷

家づくりカフェテーマ

程よい田舎で気持ちよく暮らそう!
 − 移住して新たな暮らしを始める −


 

最近は田舎に移住して新たな暮らしを始めてみようと言う方が増えています。

   ・今の暮らしに変化が欲しい
   ・土に触れられる暮らしがしたい
   ・自然豊かな環境で子育てがしたい
   ・温泉や山が好き・程よい田舎で暮らしてみたい
   ・週末暮らしや2地域居住から移住を始めたい

目的は様々ですが、皆さんココロと暮らしにゆとりを求めているのかもしれません。
私は「違う土地で暮らしてみるのも良いかもしれない」と、
毎年家族旅行で訪れていた長野県安曇野市に自邸を建て6年が経ちました。

美味しい空気と豊かな自然の中での程よい田舎暮らしと子育て、ゆとりのある敷地で住まいを計画し、
新しい暮らしを始める高揚感。
想像していなかった暮らしがそこにはあるかもしれません。
移住して、自然の楽しみと恵みを存分に味わってみませんか?
私たちが移住サポートをさせて頂いた方々の新しい住まいと暮らし方を例に、
移住と魅力ある程よい田舎暮らしのお話をしたいと思います。

エッセンス ■ 移住するには何から始める?
      ■ 移住・二地域居住のメリットとデメリット。
      ■ 寒冷地に適した住宅性能にすることで快適な暮らしを手に入れる…他

皆様、どうぞお気軽にお越しください。

 

      家づくりカフェ@家づくりギャラリー OPEN!
  土曜日の午後のひととき美味しいスィーツでお茶をしながら、
  建築家と家づくりについて深く楽しく学んでみませんか?
  いざ家を建てようと思い立っても、巷にはいろんな情報が溢れ何が良いのか迷ってしまいませんか。
  カフェでは、建築家が毎回テーマを設け、家づくりについて建て主さんと雑談形式で考えていきます。
  建築家と気軽に話せる場であり、おなじ目的を持った建て主さんどうしの情報交換の場でもあります。
  “家づくりカフェ”はこれから家を建てようとする人のための少人数制連続プログラムです。
  1回だけでも、いつからでも参加OKです。是非ご参加ください。

■店 主 : 山下 和希/アトリエ・アースワーク
■日 時 : 2017年7月1日(土)14:00~16:30
■会 場 : 家づくりギャラリー
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子)
■定 員 : 10名様(要予約・先着順)
■申込先 : NPO法人家づくりの会

7月2日|「上池台313」オープンハウス

東急池上線の「長原」駅から10分程度の場所で、築33年のマンションをリフォームしました。
BEFOREはとてもキレイでしたがクッションフロアに既製品扉やシステムキッチンなど、新建材に囲まれた住戸でした。
今回の設計では、床に胡桃の無垢材、壁は本漆喰、家具や造作、天井にラワン材を多様しました。
外部に面する開口部には全て障子を⼊れることで、昭和初期のなんだか懐かしい雰囲気の住戸になりました。
マンションの管理が厳しく、作業時間や近隣配慮などに気を遣い仕上げてもらいました。
いつもお世話になっている工務店チームによる仕事です。
この度、オープンハウスを行うことになりました。
マンションリフォームに関心のある方、設計者の関わる仕事をご覧になりたい方、単に興味のある方、、、、等々。
お知らせ頂けましたら、追って現地の地図をお送り致します。
狭いスペースですので、お越しになるお時間をお知らせ頂けますと、ゆっくりご案内出来ると思います。

[建物データ] 用途:個人住宅(マンションリフォーム)
        構造:鉄筋コンクリート造
        規模:3階建部分

■ 開 催 日 : 2017年7月2日(日) 11:00~18:00
■ 場   所 : 東京都大⽥区(東急池上線「長原」より10分程度)
■ 設計・監理 : 石黒 隆康/BUILTLOGIC(ビルトロジック)
■ 施   工 : デライトフル・⼩林潤
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方はコチラへお申込みください。
          折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
        ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数・希望時間帯 を添えてください。

6月10日|「旗竿地20坪に建つ3階建の住まい」オープンハウス

- 旗竿地20坪に建つ3階建の住まい見学会 -

 

この度、お施主様のご好意により内覧会を開催します。

 

20坪の旗竿敷地に計画した3階建て都市型コートハウスです。

   旗竿地20坪に建つ3階建の住まい

密集する都市部の環境下のなかで、隣接する建物からの視線をかわしつつも借景をとり込むと共に、
多様な構成によって
約32坪の生活空間にいろいろな居場所をちりばめました。

雨天時でもとても明るく気持ちの良い住まいです。

設計では耐震等級を上げると共に、繰り返しの大地震にも耐える制震構造も付加しています。

 

ご興味をお持ちの方はぜひご参加ください。

[建物データ] 敷地面積: 66.87㎡(20.22坪)
        延床面積:104.39㎡(31.57坪)
             ※準防火地域内の木造3階建
             ※制震構造を付加

■ 開 催 日 : 2017年6月10日(土) 10時00分~18時00分
■ 場   所 : 東京都目黒区(東横線「学芸大学」駅より徒歩8分)
■ 設計・監理 : 杉浦 充/充総合計画一級建築士事務所
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方はコチラへお申込みください。
          折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
        ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数・希望時間帯 を添えてください。

5月27日|家づくりカフェ @ 市ヶ谷

家づくりカフェテーマ

世界に一つの家づくりを目指して
 ―「要望の伝え方」から「コストと空間との関係性」まで ―

世界に一つの家づくりを目指して

(↑コレハ必見!)

 

建築家との家づくりの第一歩は「要望を伝える」ことから始まります。
建築家との家づくりには、ハウスメーカーの家づくりようにカタログやモデルルームはありません。
だからこそオリジナルの暮らしを作れるのですが、そこが分かり辛い。
よく「どう要望すれば、あんな家ができあがるの?」と聞かれます。
建主さんと建築家とが共に創り上げるのですから、「要望の伝え方」はとても大切です。
どんな思考をもって、意思疎通を図れば良いのでしょう?
実際に建主さんが作ったスクラップブックなんかも見せちゃいます。

 

さて、その要望は実現可能な要望ですか?
希望の予算で『夢が詰まった家』を建てるには、建築費の実態を把握しなければなりません。
果たして雑誌やチラシに掲載されている値段で本当に建つのでしょうか?
そんな内実と、1,000万円台、3,000万円台、5,000万円台の家づくりの実例を紹介。
家づくりのコストと空間との関係性について、予算別の実例を通して具体的に説明します。

 

今回のセミナーを通して、自分達らしい暮しって何だろう?
そんなことを語り合いながら、新たな価値観を見つけ出してもらえれば幸いです。
世界に一つの家づくりを目指して。

 

土曜の午後、どうぞお気軽にお越しください。
皆様のご参加をお待ちしております。

 

      家づくりカフェ@家づくりギャラリー OPEN!
  土曜日の午後のひととき美味しいスィーツでお茶をしながら、
  建築家と家づくりについて深く楽しく学んでみませんか?
  いざ家を建てようと思い立っても、巷にはいろんな情報が溢れ何が良いのか迷ってしまいませんか。
  カフェでは、建築家が毎回テーマを設け、家づくりについて建て主さんと雑談形式で考えていきます。
  建築家と気軽に話せる場であり、おなじ目的を持った建て主さんどうしの情報交換の場でもあります。
  “家づくりカフェ”はこれから家を建てようとする人のための少人数制連続プログラムです。
  1回だけでも、いつからでも参加OKです。是非ご参加ください。

■店 主 : 根來 宏典/根來宏典建築研究所
■日 時 : 2017年5月27日(土)14:00~16:00
■会 場 : 家づくりギャラリー
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子)
■定 員 : 10名様(要予約・先着順)
■申込先 : NPO法人家づくりの会

6月11日|KINOIESEVEN @ TERAKOYA

KINOIESEVEN @ TERAKOYAが始まります。
TERAKOYAとは、木の家の魅力を各回ごとテーマに沿ったお話させていただく連続講座で、
KINOIESEVENの日曜カフェです。
1時間位のお話しとご用意させていただいたお茶とお菓子を楽しんでいただきながらの
ざっくばらんな談話で木の家の魅力をお伝えできればと思います。

 


テーマ
「 狭小地でも快適な住まい 自然の明かりを取り込む手法 」

都心の狭小地で周辺環境が悪く日射や通風がうまく出来ないところ
だからこそ木の家のぬくもりが求められます。
今回は、そんな条件の悪い環境でも快適に暮らす工夫をご紹介させていただきます。

 

『住まいのなんでも相談』もおこないます。
お気軽にご参加ください。

 

■店 主 : 古川 泰司/アトリエフルカワ一級建築士事務所
■日 時 : 2017年6月11日(日) 14:00 ~ 16:30
■会 場 : 家づくりギャラリー
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子)
■定 員 : 10名様(要予約・先着順)
■申込先 : NPO法人家づくりの会

6月17日|家づくりカフェ @ 市ヶ谷

家づくりカフェテーマ

暮らしを支える住まい直し

暮らしを支える住まい直し_izawa

 

小さな波は何度か来ると思いますが、
30年くらいを過ぎると、家族構成や生活スタイルが変わって来て、少し大きな住まい改革が必要になってきます。
それが当たり前だと思って住んでいませんか?
家に当てはめて暮らしていませんか?
この先の暮らしを考えると、もうそろそろ、改修して備えておきたい。
改修したいと思っているのだけれど、何処をどう直したらいいだろう?
そんな方の、ヒントになればと思います。

エッセンス  □ 改修の手順、調査〜工事完了まで。
       □ 家の中の住み難さと、解決のポイント。
       □ 自然素材で改修したい。
       □ その他何でもご相談お受けします。

実際によく使う材料を見ながら、お話します。
改修するときにも、クライアントさんと少しずつ時間をかけて話し合いながら決めていきます。
短い時間ではありますが、その一部をお話します。

 

土曜の午後、どうぞお気軽にお越しください。
この季節にあう、お菓子をご用意して皆様のご参加をお待ちしております。

 

      家づくりカフェ@家づくりギャラリー OPEN!
  土曜日の午後のひととき美味しいスィーツでお茶をしながら、
  建築家と家づくりについて深く楽しく学んでみませんか?
  いざ家を建てようと思い立っても、巷にはいろんな情報が溢れ何が良いのか迷ってしまいませんか。
  カフェでは、建築家が毎回テーマを設け、家づくりについて建て主さんと雑談形式で考えていきます。
  建築家と気軽に話せる場であり、おなじ目的を持った建て主さんどうしの情報交換の場でもあります。
  “家づくりカフェ”はこれから家を建てようとする人のための少人数制連続プログラムです。
  1回だけでも、いつからでも参加OKです。是非ご参加ください。

■店 主 : 伊澤 淳子/一級建築士事務所伊澤計画
■日 時 : 2017年6月17日(土)14:00~16:30
■会 場 : 家づくりギャラリー
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子)
■定 員 : 10名様(要予約・先着順)
■申込先 : NPO法人家づくりの会

7月8日|家づくりカフェ @ さいたま

〜「思いもよらなかったいい家」第37弾 〜

「 家づくりのスタート 」


「思いもよらなかったいい家(うち)」の教科書をリニューアルしました。
新しい教科書を使って、最初のカフェです。
家づくりを始める時に何から始めたらいいのか?
相談相手選び、土地選び、資金計画、考えなければならない事が盛りだくさんです。
この配布する教科書を見ながら、ぼちぼち歩きだしましょう。

家づくりカフェ@さいたまは毎月一回マツザワ設計事務所で開店します。
詳しくはマツザワ設計のホームページ(URL http://www.aa-mat.net)で!
興味を惹くテーマがありましたらお気軽にご参加ください。
教科書『思いもよらなかったいい家(うち)』は、家族で見ながら話し合うと、
我が家の家づくりのポイントがみえて来るかも知れません。
コーヒーとお菓子を楽しみながら楽しく家づくりの話を進めたいと思います。
じっくり相談されたい方は個別相談もお受けいたします。
もしくは家づくりカフェ終了以降の延長も可能ですのでお気軽にお申込みください。

土曜日、皆様のお越しをお待ちしております。

 

思いもよらなかった『いい家(うち)』:マツザワ設計仕様
思いもよらなかった「いい家(うち)」とは、物や情報の寄せ集めではなく、自分では気づかなかった多くの家づくりに関わる人たちの『心』『気持ち』『愛情』・・・『技術』『経験』などが集まって出来上がった家です。
コンビニやスーパーで物を買うのではなく、魚屋、八百屋、肉屋といった商店で物を買う感覚で、家づくりも見てほしいなと思います。売る人も良いものを真剣に探し、買う人も知識を持って、しっかり選ぶ・・・そんな家づくりを一緒にしませんか?


[家づくりカフェ@さいたま開催予定]
 2017年    9月 9日   なぜ家を建てる? 家に求めるもの、求められるもの
       10月14日   山に行って、木を伐って、家をつくる
       11月11日   新築か?リノベか?

 ※セミナー内容は上記のように予定していますが、
                  参加者の質問により変わって行く事もあります。
  聞きたい内容を当日もしくは事前にお知らせ頂ければテーマに加える事も可能です。

■店 主 : 松澤 静男/マツザワ設計
■日 時 : 2017年7月8日(土) 10:30 ~ 12:30
■会 場 : マツザワ設計
      さいたま市浦和区元町2-38-2 パークプラザ元町204号室
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(初めての方には教科書『思いもよらなかったいい家(うち)』を差し上げます)
■定 員 : 6名様(要予約・先着順)  
※7月6日(木)までにお申込みください。


参加ご希望の方は、コチラへお名前・連絡先(住所・電話番号)・参加人数を添えてお申込みください。

毎月どこかで KINOIE SEVEN Cafe OPEN !
KINOIE SEVEN CAFE
お茶を飲みながら、キノイエセブンの建築家と、木の家づくりの話をまったりとしませんか。
ゆる〜く楽しい茶飲み話のなかで、建築家との家づくりの実際や、
木の家の魅力を感じていただく、そんなイメージの気軽なイベントです。
KINOIE SEVEN(キノイエセブン)の建築家に逢いに行きませんか?

 

7月9日|KINOIESEVEN @ TERAKOYA

KINOIESEVEN @ TERAKOYAが始まります。
TERAKOYAとは、木の家の魅力を各回ごとテーマに沿ったお話させていただく連続講座で、
KINOIESEVENの日曜カフェです。
1時間位のお話しとご用意させていただいたお茶とお菓子を楽しんでいただきながらの
ざっくばらんな談話で木の家の魅力をお伝えできればと思います。

 


テーマ
「 自然室温で健康に暮らせる家 ゼロエネルギー住宅って必要? 」

エアコンに頼らないで『夏は涼しく冬、暖かい家』
そうあってほしいですね。もちろん実現可能です。
でも、断熱性の良い家は、夏暑いこともよくあるんです!
住まいの断熱性能と“費用対効果”をお教えします。

 

『住まいのなんでも相談』もおこないます。
お気軽にご参加ください。

 

■店 主 : 半田 雅俊/半田雅俊設計事務所
■日 時 : 2017年7月9日(日) 14:00 ~ 16:30
■会 場 : 家づくりギャラリー
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子)
■定 員 : 10名様(要予約・先着順)
■申込先 : NPO法人家づくりの会

5月13日|家づくりカフェ @ さいたま

家づくりカフェ_松澤

〜「思いもよらなかったいい家」第36弾 〜

「 木の家の魅力 」


木に魅せられて木の家をつくる人も居ますが、ほとんどは健康的な、癒される素材として木を使います。
見方考え方ですが、皆さんが思っているほど木は使いづらいものではありません。
また木の魅力は計り知れないものがあります。
そんな木の魅力にも気付いて頂きたいので、いろいろお話しさせて頂きます。

家づくりカフェ@さいたまは毎月一回マツザワ設計事務所で開店します。
詳しくはマツザワ設計のホームページ(URL http://www.aa-mat.net)で!
興味を惹くテーマがありましたらお気軽にご参加ください。
教科書『思いもよらなかったいい家(うち)』は、家族で見ながら話し合うと、
我が家の家づくりのポイントがみえて来るかも知れません。
コーヒーとお菓子を楽しみながら楽しく家づくりの話を進めたいと思います。
じっくり相談されたい方は個別相談もお受けいたします。
もしくは家づくりカフェ終了以降の延長も可能ですのでお気軽にお申込みください。

土曜日、皆様のお越しをお待ちしております。

 

思いもよらなかった『いい家(うち)』:マツザワ設計仕様
思いもよらなかった「いい家(うち)」とは、物や情報の寄せ集めではなく、自分では気づかなかった多くの家づくりに関わる人たちの『心』『気持ち』『愛情』・・・『技術』『経験』などが集まって出来上がった家です。
コンビニやスーパーで物を買うのではなく、魚屋、八百屋、肉屋といった商店で物を買う感覚で、家づくりも見てほしいなと思います。売る人も良いものを真剣に探し、買う人も知識を持って、しっかり選ぶ・・・そんな家づくりを一緒にしませんか?


     [家づくりカフェ@さいたま開催予定]
      2017年   7月 8日   木の家の魅力
             9月 9日   なぜ家を建てる? 家に求めるもの、求められるもの
            10月14日   山に行って、木を伐って、家をつくる
            11月11日   新築か?リノベか?

 ※セミナー内容は上記のように予定していますが、参加者の質問により変わって行く事もあります。
  聞きたい内容を当日もしくは事前にお知らせ頂ければテーマに加える事も可能です。

■店 主 : 松澤 静男/マツザワ設計
■日 時 : 2017年5月13日(土) 15:00 ~ 17:00
■会 場 : マツザワ設計
      さいたま市浦和区元町2-38-2 パークプラザ元町204号室
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(初めての方には教科書『思いもよらなかったいい家(うち)』を差し上げます)
■定 員 : 6名様(要予約・先着順)  
※5月11日(木)までにお申込みください。


参加ご希望の方は、コチラへお名前・連絡先(住所・電話番号)・参加人数を添えてお申込みください。

毎月どこかで KINOIE SEVEN Cafe OPEN !
KINOIE SEVEN CAFE
お茶を飲みながら、キノイエセブンの建築家と、木の家づくりの話をまったりとしませんか。
ゆる〜く楽しい茶飲み話のなかで、建築家との家づくりの実際や、
木の家の魅力を感じていただく、そんなイメージの気軽なイベントです。
KINOIE SEVEN(キノイエセブン)の建築家に逢いに行きませんか?

 

5月14日|KINOIESEVEN @ TERAKOYA

KINOIESEVEN @ TERAKOYAが始まります。
TERAKOYAとは、木の家の魅力を4つのテーマでお話させていただく連続講座で、KINOIESEVENの日曜カフェです。
1時間位のお話しとご用意させていただいたお茶とお菓子を楽しんでいただきながらの
ざっくばらんな談話で木の家の魅力をお伝えできればと思います。

 

TERAKOYAで学べる4つのテーマ(第三クール:2017/3〜2017/6)
木の家のメンテナンス / 木の家は地震に強い / 木の家のコスト / 木の家の快適さ・環境


テーマ「木の家は快適」

地震に強い家、冬暖かく夏涼しい家は当たり前。
その上の快適性とは?
自然の恵みと暮らす家について事例を紹介しながらお話します。

 

『住まいのなんでも相談』もおこないます。
お気軽にご参加ください。

 

■店 主 : 松原 正明/松原正明建築設計室
■日 時 : 2017年5月14日(日) 14:30 ~ 16:00
■会 場 : 家づくりギャラリー
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子)
■定 員 : 10名様(要予約・先着順)
■申込先 : NPO法人家づくりの会

5月20日|「上尾の家・構造見学」オープンハウス

上尾の家構造見学会-01_松澤
上尾の家構造見学会-02_松澤

 

上尾の家構造見学会

県産材をたくさん使用し、
太陽熱利用システムのそよ換気や薪ストーブを設置予定の長期優良住宅です。
この機会にぜひ、工事中の家を見学にいらしてください。
皆さまのお越しをお待ちしております。

■ 開 催 日 : 2017年5月20日(土) 13:30 ~ 16:30
■ 場   所 : 埼玉県上尾市(JR高崎線北上尾駅)
         駐車スペースがありますので、車でお越しいただくのが最適です。
         電車の方は、北上尾駅までお迎えに上がります。(駅から車で10分ほどです)
■ 設計・監理 : 松澤 静男/マツザワ設計
■ 申し込み先 : 要予約制です。(5月19日 15:00締切)
         見学ご希望の方はコチラへお申込みください。
         またはFAX:048-885-8219まで下記内容を記載の上、送信ください。
        ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号(当日連絡可能な番号))・参加人数・来場予定時間・来場方法
         折り返し詳しい案内図をお送りいたします。


見学上のご注意)工事中のため、足元が悪い箇所があります。
        動きやすい靴、格好でお越しください。
        また、建て主さんにお引渡し前の家となりますので、ご配慮お願いいたします。

4月30日|「悠久楼(茶室)+賃貸住宅」オープンハウス

 

この度、お施主様のご好意により内覧会を開催します。

 

準防火地域内の約40坪の敷地に計画した、本格的な表千家のお茶室と賃貸住宅(2世帯)の複合建物です。

   悠久楼(茶室)+賃貸住宅

お茶室のお稽古の際の人数にも対応するために、四畳半席と水屋の界壁は可動して一体使用も可能なように工夫しています。
賃貸部分はシビアなコストコントロールが要求され、機能性や耐久性、そして維持管理の経済性を保ちつつも素材感を損なわない材料や仕上げ方法を充分検討しました。
その他の付加価値として床暖房や浴室乾燥暖房機も標準装備しました。
木造の弱点である繰り返しの大きな地震に対しても、粘り強く耐える事が可能なように、制震構造も付加しています。

 

ご興味をお持ちの方はぜひご参加ください。

[建物データ] 敷地面積:133.83㎡(40.48坪)
        賃 貸 A: 48.83㎡(14.77坪)+小屋裏収納 7.73㎡(2.33坪)
        賃 貸 B: 31.10㎡( 9.40坪)+小屋裏収納 6.25㎡(1.89坪)
        茶室面積:39.55㎡(11.96坪)
        延床面積:119.48㎡(36.14坪)+小屋裏収納13.98㎡(4.23坪)
         ※準防火地域内の木造2階建
         ※制震構造を付加

■ 開 催 日 : 2017年4月30日(日) 10時00分~17時30分
■ 場   所 : 東京都目黒区平町(東横線「都立大学」駅より徒歩6分)
■ 設計・監理 : 杉浦 充/充総合計画一級建築士事務所
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方はコチラへお申込みください。
          折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
        ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数・希望時間帯 を添えてください。