家づくりの会 Information

2015年2月28〜3月8日|異業種コラボ展「鉄×植物×空間」

 

 

 

天利哲(鍛鉄作家)、平澤剛(生花作家)、根來宏典(建築家)の3人による異業種コラボ展。

 

異業種とはいえども、暮らしの豊かさを探求するという点では同じ。

 

家づくりにおいては、建主それぞれに趣味や好みがあり、

 

その空間実現はコラボレーションそのものです。

 

 

素敵なコラボ空間に身を置いて、家づくりの事始めを語り合ってみませんか?

 

 

■日 時 : 2015年2月28日(土)〜 3月8日(日) 13:00 ~ 17:00
■会 場 : 家づくりの会ギャラリー
     (東京都千代田区市ヶ谷20-2 三番町パークライフ104号)
      >>null   
      ※お申込みは不要、お気軽にお立ち寄りください。

 

2015年2月22日|家づくりカフェ @ かまくら

 

 

KINOIE SEVEN 家づくりカフェ@ かまくら のテーマは、

「小さくても気持ちいいの木の家」

 

2015年初めのKINOIE SEVEN@かまくらカフェは、

 

キッチンを中心にした暮らしをテーマに

 

小さくても気持ちいいの木の家づくり、

 

国産の杉材と漆喰で仕上げた事例を

 

こっそりコストもお話ししながらご紹介します。

 

 

鎌倉の和菓子とコーヒーをご用意してお待ちしています。

 

 

■店 主 : 森 博/森ヒロシ建築設計所
■日 時 : 2015年2月22日(日) 13:30 ~15:00
■会 場 : 森ヒロシ建築設計所(神奈川県鎌倉市材木座3-2-27)
      (お申込みいただいた方には案内図をメールします)  
■参加費 : 500円/お一人様(和菓子+コーヒー付き)
■定 員 : 4名様(2家族)(要予約・先着順)


参加ご希望の方は、コチラへお名前・連絡先(住所・電話番号)・参加人数を添えてお申込みください。
      ※2月19日(木)までにお申込みください。

KINOIE SEVEN Cafe OPEN !
KINOIE SEVEN CAFE
お茶を飲みながら、キノイエセブンの建築家と、木の家づくりの話をまったりとしませんか。
ゆるく楽しい茶飲み話しのなかで、建築家との家づくりの実際や、
木の家の魅力を感じていただく、そんなイメージのお気軽なイベントです。
キノイエセブンの建築家に是非会いにお越し下さい。

 

2月22日|「小菅ヶ谷(こすがや)の家」オープンハウス

小菅ヶ谷(こすがや)の家-OH_mizuguchi
建て主の奥様の御実家を建替えてLDKのみ分離型とした2世帯住宅とする計画。
敷地は東西を高低差のある2つの道路に挟まれていて、南側隣地の地盤は計画敷地よりも高く、家が迫っていて南からの日照の妨げとなっている。
1階は母の暮す空間と共用の客間と水廻りを設け、2階とロフトは子世帯専用の空間とした。
1、2階ともに見晴らしと日当たりの良い西側を主な採光面としている。
外観は切妻屋根を重ねた屋根と杉下見板張の外壁。(詳しくは >>> 水口裕之のブログ「Under the sky」

 

オープンハウスを開催致します。皆様のご参加お待ちしております。

 

■ 開 催 日 : 2015年2月22日(日) 11:00~17:00
■ 場  所 : 横浜市栄区
■ 交  通 : JR根岸線「本郷台」駅より徒歩約8分
■ 構造規模 : 木造在来工法。地上2階建て+ロフト。延べ面積130.00平米
■ 設  計 : 水口 裕之/水口建築デザイン室
■ 施  工 : 日本住研株式会社
■ 申 込 先 : 見学ご希望の方は下記イベント申込みフォームよりお申込みください。
        折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数・見学希望時間帯をお知らせください。

2015年2月21日|家づくりカフェ @ さいたま

 

家づくりカフェ@さいたま

 

KINOIE SEVEN 家づくりカフェ@ さいたま のテーマは、

〜「思いもよらなかったいい家」第14弾 〜

「二世帯住宅を考える」

 

[思いもよらなかった『いい家(うち)』]は、家族で見ながら話し合うと、
我が家の家づくりのポイントがみえて来るかも知れません。
コーヒーとお菓子を楽しみながら楽しく家づくりの話を進めたいと思います。
個別にじっくり相談されたい方は日時を変えてお受けいたします。
もしくは17時以降延長も可能ですのでお気軽にお申込みください。

 

今回は土曜日の午後、皆様のお越しをお待ちしております。

 

思いもよらなかった『いい家(うち)』:マツザワ設計仕様
思いもよらなかった「いい家(うち)」とは、物や情報の寄せ集めではなく、自分では気づかなかった多くの家づくりに関わる人たちの『心』『気持ち』『愛情』・・・『技術』『経験』などが集まって出来上がった家です。
コンビニやスーパーで物を買うのではなく、魚屋、八百屋、肉屋といった商店で物を買う感覚で、家づくりも見てほしいなと思います。売る人も良いものを真剣に探し、買う人も知識を持って、しっかり選ぶ・・・そんな家づくりを一緒にしませんか?


[今後の開催予定]
2015.03.21 第3土曜日15時〜  キッチン・収納の工夫
     04.18 第3土曜日15時〜  家に求めるもの・求められるもの
     05.16 第3土曜日15時〜  マツザワ設計仕様
     06.20 第3土曜日15時〜  マツザワ設計の家の「なぜ?」
     07.18 第3土曜日15時〜  設計事務所との家づくり

 

※セミナー内容は上記のように予定していますが、参加者の質問により変わって行く事もあります。
 聞きたい内容を当日もしくは事前にお知らせ頂ければテーマに加える事も可能です。

 

■店 主 : 松澤 静男/マツザワ設計
■日 時 : 2015年2月21日(土) 15:00~17:00(14:30〜資料閲覧可能です。)
■会 場 : マツザワ設計
      さいたま市浦和区元町2-38-2 パークプラザ元町204号室
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(初めての方には教科書を差し上げます。)
■定 員 : 6名様(要予約・先着順)


参加ご希望の方は、コチラへお名前・連絡先(住所・電話番号)・参加人数を添えてお申込みください。

毎月どこかで KINOIE SEVEN Cafe OPEN !
KINOIE SEVEN CAFE
お茶を飲みながら、キノイエセブンの建築家と、木の家づくりの話をまったりとしませんか。
ゆる〜く楽しい茶飲み話のなかで、建築家との家づくりの実際や、
木の家の魅力を感じていただく、そんなイメージの気軽なイベントです。
KINOIE SEVEN(キノイエセブン)の建築家に逢いに行きませんか?

 

2月15日|「井口の家」オープンハウス

オープンハウス「井口の家」_murata
オープンハウス「井口の家」本棚_murata三鷹市にて計画を進めておりました住宅が竣工します。
お施主様のご厚意によりオープンハウスを行うこととなりましたので、この場を借りてご案内申し上げます。
(写真は竣工に向けてラストスパートをかけている様子です)

 

大きな本棚のある半地下の図書室が、東西両側の庭にスキップフロアでつながります。
視界の開けた2階はリビングで、庭と道路向かいの緑が望めます。
あいにく植栽工事は未完成ですが、皆さまお誘い合わせの上ぜひお越しください。

 

■ 開 催 日 : 2015年2月15日(日) 10:00〜16:00
■ 場  所 : 東京都三鷹市
■ 交  通 : JR中央線・西武多摩川線 武蔵境駅より徒歩16分
■ 構造規模 : 木造 地上2階地下1階
■ 延床面積 : 約43坪
■ 設計監理 : 村田 淳/村田淳建築研究室
■ 施  工 : 幹建設
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方はコチラへお申込みください。
         折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数 を添えてご連絡ください。
 同業の方は所属もお知らせいただけますと幸いです。

2015年2月14日・15日|木の家のこと、なんでも相談会

 

KINOIE SEVEN「いい木の家を建てよう」月間企画・第1弾!

《 木の家のこと、なんでも相談会 》
ー 木の家の魅力がもっとわかって、もっともっと好きになる!ー

 

 

いい木の家づくりは、木の家をよく知ることからはじまります。

 

木の家が3度の飯より大好きな KINOIE SEVEN の建築家が、
木の家のことを知りたいあなたの、あれこれに答える雑談のような気軽な相談会です。
素朴な疑問から、予算のことまで、なんでも気軽に聞いてみましょう!


《木の家のこと、なんでも相談会》同時開催イベント

♠木の家がわかるセミナー
 「思いもよらなかったいい家(うち)」:講師/松澤 静男/マツザワ設計
                        日時/2月14日(土) 14:00~14:30
  思いもよらなかった「いい家(うち)」とは、物や情報の寄せ集めではなく、自分では気づかなかった多くの
  家づくりに関わる人たちの『心』『気持ち』『愛情』・・・『技術』『経験』などが集まってできあがった家のこと。
  そんなふうにしてできた家はあなたにとってかけがいのないものになるはずです。

 

 「木の家、よいこと、わるいこと」:講師/古川 泰司/アトリエフルカワ一級建築士事務所
                      日時/2月15日(日) 14:00~14:30
  木の家には「よいこと」も「わるいこと」もあります。木は自然素材。工業製品とは違って、傷つきやすかったり、
  反ったり割れたりなんてこともあります。
  でも、そんな“欠点”も“木の味わい”で、それを補って余りある魅力がある。知るほどに魅力が深まるのが木の家です。

 

♠建築事例模型&パネル展示(2月14日・15日終日展示)
 KINOIE SEVENの建築家の設計事例が模型やパネルでご覧いただけます。

 

♠住宅ローンアドバイザー相談会(2月14日・15日終日開催)
 金融機関などわからないことがいっぱい。失敗したくない、賢くローンを組みたい、資金計画のことや賢い返済方法
 なども相談したい! 私に適正な住宅予算っていくらなの? そんなあなたの不安や疑問に、プロの住宅ローンアドバ
 イザーがわかりやすく解説しお答えします。お気軽にご相談ください。

 

♠不動産相談会(2月14日・15日終日開催)
 いい家を建てたい。そのためには「どこに建てるか?」も、とっても重要なことですね。
 まだ土地が決まっていない人のために、不動産相談会も開催。あなたにぴったりな土地を、その場でお探し致します。


「いい木の家を建てよう」イベントはまだまだ多数ご用意しておりますので、
下記をご参照に大勢の皆様のご来場ご参加をお待ちしております。

 

■ 開催日 : 2015年2月14日(土) 11:00~19:00 (セミナーは14:00~14:30)
          2月15日(日) 10:00~17:00 (セミナーは14:00~14:30)
■ 会 場 : 新宿三井住友ビル 41F会議室(東京都新宿区西新宿2-1-1)(キッズコーナー完備)
       アクセスマップはこちらをご参照ください。
■ 入 場 : 無 料

 

※ 来場予約された方先着20名様に、木の家のことがわかる書籍「やっぱり、木の家がほしい!」をプレゼントします。
  ご予約は家づくりの会事務局へ、お名前・連絡先(住所・電話番号)を添えて2月13日までにお申込みください。

まだまだ続きます!「いい木の家をたてよう」のイベント

 

♠KINOIE SEVEN カフェ開催
 2月21日(土)会場/マツザワ設計事務所 「思いもよらなかったいい家/第14弾・二世帯住宅を考える」 講師/松澤 静男
 2月22日(土)会場/森ヒロシ建築設計所 「小さくても気持ちのいい木の家」 講師/森 博
 2月28日(土)会場/松原正明建築設計室 「薪ストーブを囲んで心地よい木の家の話」 講師/松原 正明
 3月 1日(日)会場/BUILTLOGIC事務所 「普通につくるー木の家ー」 講師/石黒 隆康
 3月 7日(土)講師/古川 泰司(準備中)
 3月 8日(日)講師/根來 宏典(準備中)
 3月15日(土)講師/半田 雅俊(準備中)

 

♠KINOIE SEVENの家を見にいこう! バスツアー(3月開催に向け企画中)

 

 

2015年2月7日|「吹上の家」オープンハウス


『県産木材で住宅をつくりたい!』
この想いから始まった子育て世代の家づくりです。

 

木の家と言っても「さまざま」です。環境を意識したものであったり、健康を意識したものであったり、地産地消を意識したものであったり、単に木が好きだというものまであります。確かに昔ながらの木の家は全てに合致しそうですが、それなりに工夫しながら暮らす必要もあります。木の欠点も受け入れながら、木の良さを活かした家づくりが大切です。

 

またこの家は長期優良住宅仕様になっていて、ブランド化事業からの補助金を受けています。構造強度と断熱性能の向上を目指し、その他にもメンテナンスなどを考慮したつくりにして、100年以上快適に暮らすことを目指しています。木の家の昔ながらの良さと、今の快適住宅を組み合わせた仕様になります。手続き的には複雑になりますが、強度と断熱性能を上げる分、補助金を利用することができました。
こんないいとこ取りの住まいをつくり、快適な空間で子育てをして行きます。予算的にはシビアで、建て主と共にあらゆる努力をして実現する事が出来ました。

 

木の家の良さは住んでから分かります。それも数年必要な方も多く見て来ていますが、今回は約4ヶ月住んでからの見学会を開催させていただきます。まだ1年も暮らしていないので、木の家の良さをしっかりと感じることはできていませんが、住んでからの実感や期待することを伺う事ができそうです。
ぜひ多くの方にこんな「木の家」を見て体感していただきたいと思います。

 

[建築概要] 構  造:木造二階建て               
       敷地面積:168.41㎡(51坪)
       延床面積:109.06㎡(33坪)
       施工会社:吉田建築


 [見学会にあたって]
  ・お車でお越しの際は事前にご相談ください。
  ・既に建て主様がお住まいの家を見学させていただきますので、
   見学の際は傷を付けたり汚さないよう十分ご配慮をお願いします。

■ 開 催 日 : 2015年2月7日(土) 14:00~16:30
■ 場   所 : 埼玉県鴻巣市吹上(JR高崎線「吹上駅」より徒歩約10分)
■ 設計・監理 : 松澤 静男/マツザワ設計
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方は下記イベント申込みフォームよりお申込みください。
         折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数・見学希望時間帯をお知らせください。

坂の家

坂の家-外観_濱田

道路から東面ファサードを見る


坂の家-室内_濱田

2階リビングの開放的な空間と眺望

この建物は山の手の閑静な住宅街のなか、急坂の中腹に建っています。
坂になっている前面道路と敷地のレベル差を利用して、地下1階地上2階のRC造の建物を、密集した周辺環境に自然に馴染ませるように配置しています。
このレベル差を活かし、道路下手からは、地階に位置する駐車場に直接アクセスすることができ、坂の中ほどからは幅の広い、ゆったりとした石張りの階段を数段上がって、1階の玄関までアプローチすることができます。
ファサードは、RC打放しのダイナミックな壁面を、敷地の前面から奥へと三枚の壁を立てたようにリズミカルに配置しています。
その構成が、周囲の環境からプライバシーを守りながらも、閉鎖的にならずに奥行を感じさせるような効果を与えています。そして、高台にある日当たりのよい南面には大きな開口面を設け、見晴らしの良い環境を活かした開放的な空間を実現しました。特に2階のリビングは、屋根を鉄骨造にして深い庇を造り、天井高一杯まで開口部を設けることによって、都心の高層ビルを望む素晴らしい眺望を生活空間に取り入れることが可能になり、重厚な壁に囲まれたRC造でありながら、開放的かつ透明感のある空間が生まれました。

 

[家づくりニュース2015年2月号掲載]

2015年1月17日|家づくりカフェ @ さいたま

思いもよらなかった『いい家(うち)』第13段

バリアフリーを考える

KINOIE SEVEN家づくりカフェ@さいたまも13回目になります。
今年も家づくりカフェは月一回のペースで開催予定です。
興味をお持ちのテーマがありましたら、お気軽にご参加ください。

 

[思いもよらなかった『いい家(うち)』]は、家族で見ながら話し合うと、
我が家の家づくりのポイントがみえて来るかも知れません。
コーヒーとお菓子を楽しみながら楽しく家づくりの話を進めたいと思います。
個別にじっくり相談されたい方は日時を変えてお受けいたします。
もしくは17時以降延長も可能ですのでお気軽にお申込みください。

 

今回は土曜日の午後、皆様のお越しをお待ちしております。

 

思いもよらなかった『いい家(うち)』:マツザワ設計仕様
思いもよらなかった「いい家(うち)」とは、物や情報の寄せ集めではなく、自分では気づかなかった多くの家づくりに関わる人たちの『心』『気持ち』『愛情』・・・『技術』『経験』などが集まって出来上がった家です。
コンビニやスーパーで物を買うのではなく、魚屋、八百屋、肉屋といった商店で物を買う感覚で、家づくりも見てほしいなと思います。売る人も良いものを真剣に探し、買う人も知識を持って、しっかり選ぶ・・・そんな家づくりを一緒にしませんか?


[今後の開催予定]
2015.02.21 第3土曜日15時〜  二世帯住宅を考える
     03.21 第3土曜日15時〜  キッチン・収納の工夫
     04.18 第3土曜日15時〜  家に求めるもの・求められるもの
     05.16 第3土曜日15時〜  マツザワ設計仕様
     06.20 第3土曜日15時〜  マツザワ設計の家の「なぜ?」
     07.18 第3土曜日15時〜  設計事務所との家づくり

 

※セミナー内容は上記のように予定していますが、参加者の質問により変わって行く事もあります。
 聞きたい内容を当日もしくは事前にお知らせ頂ければテーマに加える事も可能です。

 

■店 主 : 松澤 静男/マツザワ設計
■日 時 : 2015年1月17日(土) 15:00~17:00(14:30〜資料閲覧可能です。)
■会 場 : マツザワ設計
      さいたま市浦和区元町2-38-2 パークプラザ元町204号室
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(初めての方には教科書を差し上げます。)
■定 員 : 6名様(要予約・先着順)


参加ご希望の方は、コチラへお名前・連絡先(住所・電話番号)・参加人数を添えてお申込みください。

毎月どこかで KINOIE SEVEN Cafe OPEN !
KINOIE SEVEN CAFE
お茶を飲みながら、キノイエセブンの建築家と、木の家づくりの話をまったりとしませんか。
ゆる〜く楽しい茶飲み話のなかで、建築家との家づくりの実際や、
木の家の魅力を感じていただく、そんなイメージの気軽なイベントです。
KINOIE SEVEN(キノイエセブン)の建築家に逢いに行きませんか?

 

2015年1月10日|家づくりカフェ @ YOKOHAMA

 

家づくりカフェ@OKOHAMA

 

KINOIE SEVEN 家づくりカフェ@ YOKOHAMA のテーマは、

建 築 家 と の 家 づ く り
〜家づくりのプロセス・エピソードを紹介します〜

 

家づくりの進め方は、設計者によってそれぞれ特徴があります。
今回のカフェは、横浜で活動する「BUILTLOGIC」と「小野育代建築設計事務所」が合同で、
JR桜木町駅近くのBUILTLOGIC(ビルトロジック)事務所で開催します。

 

設計から完成までの進め方やエピソード、考え方などをご紹介します。
お正月明けですので、気軽にユルく、ビールなどを飲みながら家づくりの話をしたいと考えています。

 

夕方からの開催ですが是非、横浜へ。皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

■店 主 : 石黒 隆康/BUILTLOGIC(ビルトロジック)+ 小野 育代/小野育代建築設計事務所
■日 時 : 2015年1月10日(土) 17:30 ~
■会 場 : BUILTLOGIC(ビルトロジック)
      神奈川県横浜市西区宮崎町3-1  グリーンプラザ紅葉坂403
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(BUILTLOGIC写真集DVD、ビール+簡単なおつまみ代)
■定 員 : 3名様(要予約・先着順)


参加ご希望の方は、コチラへお名前・連絡先(住所・電話番号)・参加人数を添えてお申込みください。
      ※1月9日までにお申込みください。

KINOIE SEVEN Cafe OPEN !
KINOIE SEVEN CAFE
お茶を飲みながら、キノイエセブンの建築家と、木の家づくりの話をまったりとしませんか。
ゆるく楽しい茶飲み話しのなかで、建築家との家づくりの実際や、
木の家の魅力を感じていただく、そんなイメージのお気軽なイベントです。

 

あけましておめでとうございます

昨年の「家づくりの会」は大きな飛躍の年でありました。
人材育成事業の「家づくり学校」は日本建築学会教育賞を受賞し、
家づくり推進事業の「家づくり大賞」は順調に第3回目を迎えております。
出版事業としては「センスを磨く間取りのルール」を発刊し、
研究・発表事業としては「木の研究会」の活性化や、
「省エネルギー住宅研究会」の発足に至っております。
そして大きかったのは「家づくりギャラリー」の機能を強化した事務局の移転です。
face to faceの関係を大切にしている本会としては、
足を運んでくださる相談者が増え、たいへん喜ばしいことであります。

 

消費税増税による住宅着工棟数の激減は、
住宅業界全般で深刻な問題となっていますが、
それとは相反し、家づくりの会では明るい話題が続いております。
10%への増税が先延ばしにされるという一安心な話題もありますが、
我々家づくりの会の会員はface to faceのお付き合いを大切にしながら、
一軒一軒、丁寧な家づくりを進めることによって、より健全で、
安心できる家づくりと明るい話題を提供して参りたいと思っております。
本年も宜しくお願い申し上げます。

 

2015年1月 吉日

 

NPO法人 家づくりの会
代表理事 

第3回家づくり大賞開催のお知らせ

第2回家づくり大賞展_01
昨年の第2回家づくり大賞も多くの方々にご応募いただき、お陰様で盛況の内に無事終えることができました。
>>> 第2回 家づくり大賞サイト
昨年に引き続き、今年も第3回家づくり大賞を開催致します。
前回のスタイル同様ですが、作品投稿時には設計者および事務所名を明記し、新しく検索窓を設けて一般の方々に更に情報を開示していく予定です。また、今回の審査員は一般投票の他に外部の方々を主にして審査を行う予定です。
詳細は順次、当サイトにて発表していきますが、主な応募部門と日程は以下のように予定しております。

今年も多くの方々のご参加ご応募をお待ち申し上げております。

 

第3回家づくり大賞 応募・登録概要

【開催概要】

家づくりを取り巻く社会環境は大きく変化しつつあります。
時代の変化の兆候は、メディアで取り上げられる建築や住宅より、個々の住まいの微かな変化に最初に現れてきます。
メディアで取り上げる住宅は百花繚乱。悪く言えば玉石混合でもあることは住宅専門雑誌から容易に理解できます。
家づくりの最前 線レポートとしてそのような時代の変化の兆候を発信すべく、他の賞とは違う独自の個性的で独創性に富む審査で住宅を評価し、一般の人に知ってもらい理解してもらうことを目的に『家づくり大賞』を創設いたしました。

【募集要項】

応募は無料ですが、大賞展を行うにあたり出展、各作品のパネル製作など展示協力をお願いいたします。

【募集部門】

家づくりの評価基準は様々です。視点を細分化するため、次の9の部門賞を用意いたしました。応募作品は2012年に竣工以降の住宅としますが、作品の応募点数に制限はありません。

1 快適空間部門

住宅の空間構成の力強さや美しさ、または落ち着きや清新性等で工夫や提案がなされているとともに、使い勝手のよさ、五感で感じる快適さ、性能やメンテナンス、耐久性まで考慮されている住宅の提案。

2 生活提案部門

ライフスタイルや生活変化、家族構成等の変化への対応で建築コンセプトとライフスタイルが合致する新たな住宅の提案。

3 素材ディテール部門

素材、納まりのディテールへの配慮が巧みで、細部と全体を合わせた建築の完成度が高い住宅の提案。または素材や納まりなどで伝統技術を新たに見直し、現代に継承した提案。

4 構法部門

構法(または工法)やつくり方での配慮=構想、工法、自営型建築、セルビルド、建て主参加型住宅、異業種での技術を建築に移転した新たな試み、伝統的構法を現代に巧く継承した試み。などで際立った住宅の提案。

5 リノベーション部門

リノベーション、増改築やリフォーム等で生まれ変わる新たな空間に対する住宅の提案。

6 ローコスト部門

単に絶対単価が安いだけではなく、建設及び維持管理での費用削減への配慮に際立ち、真の長期優良住宅、費用対効果を高くしている工夫が優れている住宅の提案。(必須:工事費を明記)

7 エコロジー部門

各地域の環境条件を巧く生かし、省エネ、自然、地球環境等への対応や工夫に優れた住宅の提案。

8 まちなみ部門

住宅単体にとどまらず、まちなみ等の文化への貢献性を考え、住文化や広域な環境までをも配慮した住宅の提案。

9 ロングライフ部門(10年以上経過した住宅。2004年12月までに竣工、またはそれ以前の住宅)

時間の経過とともに評価の高まる本物の住宅。設計者の思いつきやひらめきだけで造られた住宅と、生活の変化、耐久性、省エネ性などを熟慮して設計された住宅の違いを10年というタイムスパンを持って見極め、消費されるだけのデザインへの警鐘となる住宅の提案。


【部門別審査員決定】

快適空間部門審査員/森清敏(株式会社MDS一級建築士事務所)
生活提案部門審査員/柏木博(美術評論家)
素材ディテール部門審査員/山下保博(一級建築士事務所 株式会社アトリエ・天工人)
作り方部門審査員/山田憲明(株式会社山田憲明構造設計事務所)
リノベーション部門審査員/瀬野和広(有限会社設計アトリエ一級建築士事務所)
ローコスト部門審査員/吉田研介(吉田研介建築設計室)
エコロジー部門審査員/山田浩幸(yamada machinery office 合同会社)
まちなみ部門審査員/大平一枝(ライター)
ロングライフ部門審査員/杉浦伝宗(株式会社アーツ&クラフツ建築研究所)


【日程】


2014年             作品応募受付中
2015年 1月11日(日)    応募受付締切
      1月13日(火)    一般投票受付開始
      2月 7日(土)    一般投票締切
      2月11日(水・祝日) 第3回家づくり大賞公開審査会・授賞作品決定
      3月中旬予定      第3回家づくり大賞展・授賞式

「第3回 家づくり大賞」サイト公開しました。詳しくは 第3回 家づくり大賞サイト

« 先頭...10...1819202122...30...最後 »