家づくりの会 Information

9/2-7|「建築家とつくる木の家」#ひとり展

9月2日(月)~9月7日(土) @ 新宿・木童ショールーム
「建築家とつくる木の家」 #ひとり展
《 アトリエフルカワ15周年記念 》

家づくりの会「木の研究会」のプロジェクトで始まった、
「建築家とつくる木の家」#ひとり展 (於:木童 東京ショールーム)。
第4段は、古川 泰司/アトリエフルカワ一級建築士事務所が担当します。

アトリエフルカワも15周年を迎えました。
住宅模型とパネルの企画展示ではアトリエフルカワの15年を木の家を通して振り返ります。
セルフビルドで作れる小さな木の小屋も発表いたしますのでお楽しみに。
なお、最終日の9月7日(土曜日)13:00~16:00は、古川が無料相談をお受け致します。

たくさんの模型と、実例写真を見ながら住宅相談ができますのでこの機会をお見逃しなく!
是非、木童 東京ショールームにお気軽にお立ち寄りください。
大勢の皆さまのご来場を心よりお待ちしています。

「建築家とつくる木の家」#ひとり展_古川

近作の「coriander_House」は
三階建てに囲まれる狭小地で
住まい手のこだわりと木のテイストを活かしながら
自然の光が降り注ぎ風が流れる工夫を盛り込んだ都市型住居です。

  ■ 場 所 : 木童 東京ショールーム
          東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティビル1階 
  ■ 交 通 : 京王新線「初台駅」東口徒歩1分
         (京王線相互乗り入れ都営新宿線にて新宿から2分)
  詳しくは >> 木童 http://www.kodoh.co.jp/showroom.html

木童 東京ショールーム

8月24日|「本町の家」見学会のお知らせ

「本町の家」見学会

この度、“本町の家”が完成いたしました。
この住まいは、築30数年となる木造2階建て住宅のリノベーションです。
「リノベーション」とは、建物を柱と梁だけの骨組み状態にして、
新たに間取りを考え直し、耐震補強をおこない、老朽化した設備配管などを取替え、
もとの建物性能以上に再生させる工事のことです。
もともとはご両親が住まわれていたこの住まい、子世帯に孫が生まれたことをきっかけに、
2世帯住宅として一緒に暮らすことができないかと計画が始まりました。
現場は、都心の道路より奥まった緑に囲まれた静かな環境。
以前の住まいで使われていた手の込んだ欄間や格子戸、立派な床柱などを再利用、
庭の眺めなどを室内に取込み、新たな住まいに生まれ変わりました。
工事の経過については
http://www.koufusha.com/projects/mar/index.html
に掲載しています。こちらも併せてご覧下さい。

見学会を行うこととなりましたので、ご案内申し上げます。
皆様のご参加をお待ちしております。

■ 期  日 : 2013年8月24日(土)10:00〜16:00
■ 場  所 : 東京都目黒区目黒本町
■ 交  通 : 東急目黒線「武蔵小山駅」徒歩約15分
■ 設計監理 : 吉原 健一 /光風舎1級建築士事務所
■ 構造設計 : 本岡淳一構造設計事務所
■ 施  工 : 江中建設
■ 当日連絡先: 080-5012-6218(吉原携帯)


■ 設計概要
  構造   : 木造2階建て
  規模   : 敷地面積 437.82㎡(132.44坪)
         建築面積 133.03㎡ (40.24坪)
         延床面積 205.74㎡ (62.24坪)

※ 敷地内には駐車スペースがありません。
  近隣の方のご迷惑になりますので、お車でのお越しはご遠慮下さい。
※ 工事現場となりますので、小さなお子様連れでのご参加はご遠慮願います。
※ 見学ご希望の方は下記お申込みフォームからお申込み下さい。
  折り返し詳しい案内図をお送りいたします。

8月10日|家づくりカフェ

次のオープン日は2013年8月10日(土)です。

月1回土曜日の午後のひととき美味しいスウィーツでお茶をしながら、建築家と家づくりについて深く楽しく学んでみませんか?
いざ家を建てようと思い立っても、巷にはいろんな情報が溢れ何が良いのか迷ってしまいませんか。
カフェでは、建築家やすでに家を建てた住まい手が、毎月テーマを設け、家づくりについて雑談形式で考えていきます。
建築家と気軽に話せる場であり、おなじ目的を持った建て主さんどうしの情報交換の場でもあります。
“家づくりカフェ”はこれから家を建てようとする人のための少人数制連続プログラムです。
1回だけでも、どの月からでも参加OKです。是非ご参加ください。

8月家づくりカフェ_荒木

8月の「家づくりカフェ」は、

  「減築リフォームでみどりのある家に」

「住まいの設計(SUMAI no SEKKEI)」3・4月号や「住宅建築」10月号など、
各種メディアに取り上げていただき、
「家づくりニュース」2013年3月号にて紹介させていただきました、
『矢来の家(減築)』の設計や実際の現場の話を
エピソードとあわせてお話しさせていただきます。
リフォームに興味をお持ちの方や、お住まいのご相談をされたい方も
お気軽にお越しください。

土曜の午後、皆様のご参加をお待ちしております。


  「矢来の家」概要
  都心に建つ古い家を、過去の記憶を残しながら「減築」して緑を植えた庭を作り、
  夫婦二人と猫二匹のための住宅にリフォームしました。
  古い部分を作った昔の職人達に敬意を持ち、彼等との共作のようにして作り上げた
  住宅の内部空間には過去の温もりが伝えられることとなりました。

 

■店 主 : 荒木 毅 /荒木毅建築事務所
■日 時 : 2013年8月10日(土)14:00~16:00
■会 場 : 家づくりの会ギャラリー
      東京都渋谷区千駄ヶ谷5-2-15 奥村マンション1階130号室
      >>null   
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子)
■定 員 : 10名様(要予約・先着順)
■申込先 : NPO法人家づくりの会

8月3日・4日|「目黒の家」見学会のお知らせ

「目黒の家」見学会

この度、“目黒の家”が完成いたしました。都心に建つ、
母親+夫婦+子供2人のための木造2階建て住まいです。
敷地は3方向道路に面し、厳しい斜線制限とボリュームの取りづらい条件でしたが、
向かいの公園の緑など周辺の環境を最大限、室内に取り込むことで、
広がりある住まいとなりました。
特にめいっぱい天井高を取った2階はロフトやテラスへと繋がり開放的で、
たっぷり光が入り、心地よい風が抜け、借景が楽しめる、気持ちのよい空間となりました。
工事の経過については
http://www.koufusha.com/projects/mah/index.html 
に掲載しています。こちらも併せてご覧下さい。

見学会を行うこととなりましたので、ご案内申し上げます。
皆様のご参加をお待ちしております。

■ 期  日 : 2013年8月3日(土)・4日(日)13:00〜16:00
■ 場  所 : 東京都目黒区目黒
■ 交  通 : JR線「目黒駅」徒歩約7分
■ 設計監理 : 吉原 健一 /光風舎1級建築士事務所
■ 構造設計 : 本岡淳一構造設計事務所
■ 施  工 : 江中建設
■ 当日連絡先: 080-5012-6218(吉原携帯)


■ 設計概要
  構造   : 木造2階建て
  規模   : 敷地面積 106.87㎡(32.32坪)
         建築面積  64.04㎡(19.37坪)
         延床面積 125.92㎡(38.09坪)

※ 敷地内には駐車スペースがありません。
  近隣の方のご迷惑になりますので、お車でのお越しはご遠慮下さい。
※ 工事現場となりますので、小さなお子様連れでのご参加はご遠慮願います。

7/29-8/3 |「建築家とつくる木の家」#ひとり展

「建築家とつくる木の家」 #ひとり展 
7月29日(月)~8月3日(土) @ 新宿・木童ショールーム

家づくりの会「木の研究会」のプロジェクトで始まった、
「建築家とつくる木の家」#ひとり展 (於:木童 東京ショールーム)。
第3段は、根來 宏典/根來宏典建築研究所が担当します。

建築模型とパネル展示を7月29日〜8月3日まで開催します。
なお、最終日の8月3日(土曜日)13:00~16:00は、無料相談をお受け致します。

たくさんの模型と、実例写真を見ながら住宅相談ができますのでこの機会をお見逃しなく!
是非、木童 東京ショールームにお気軽にお立ち寄りください。
大勢の皆さまのご来場を心よりお待ちしています。

 

白壁と板壁に包まれた外観。ライトアップされたモミジの影に心和みます。正面から見て左側にシダレザクラ1本、右側にモミジの株立ち2本を植えて、ゆくゆくはアプローチに覆いかぶさり、トンネル状になることを期待しています。

  ■ 場 所 : 木童 東京ショールーム
          東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティビル1階 
  ■ 交 通 : 京王新線「初台駅」東口徒歩1分
         (京王線相互乗り入れ都営新宿線にて新宿から2分)
  詳しくは >> 木童 http://www.kodoh.co.jp/showroom.html

木童 東京ショールーム

7月27日・28日|「19坪の角地に計画した二世帯住宅」 完成見学会のお知らせ

梅島1M

この度お施主様のご厚意により下記日時にて内覧会を開催致します。

19坪の敷地に計画した二世帯住宅です。
こちらで工事過程を公開しています)

建て替えにあたっては、道路後退のみならず条例による角部分の隅切も生じてしまうため敷地として使用可能な部分が減少してしまいます。

そこで、条例の適用を免れる上空部分が迫り出す形状により二世帯に必要なボリュームを確保しています。

内部には、外部要素を意識するような構成をもたせることで、開放的でありながらもプライバシーも確保できる住まいを提案しています。

暑い最中の見学会ではございますが、ご高覧いただきご意見などいただければ幸いです。

■ 期  日 : 2013年7月27日(土)・28日(日)の二日間 
        両日とも11:00~16:00
■ 場  所 : 東京都足立区梅島
■ 交  通 : 東部伊勢崎線「梅島」駅より徒歩約5分
■ 設計監理 : 杉浦 充/充総合計画一級建築事務所

※ 見学ご希望の方は、お名前・ご住所・電話番号・参加人数・見学希望時間を明記の上、
 下記までお申込み下さい。折り返し案内図をお送り致します。
 充総合計画一級建築士事務所 :TEL.03-6319-5806  FAX.03-6318-6690
                jyuarch@y4.dion.ne.jp

7月27日|ワークショップ:桐油塗り体験

リノベーション現場にてワークショップを行うこととなりました。
今回行なうのは、桐油(植物系オイル)塗り体験。
当日は、木童(国産材メーカー)による無垢材のお話を伺い、職人さんに塗り方のコツを教わって、実際に家具や建具を仕上げていきます。

自主施工の面白いところは、
●家づくりの現場に自ら参加できること
●材料から準備し作業するので何かあっても自分でメンテナンスできるようになること
●お金を出して買うだけでなく、自分の手を動かし楽しくつくるという選択肢ができること
などです。

この建物は、築40年近くなる木造2階建て住宅のリノベーション現場です。
建物を梁柱の骨組み状態とし、構造補強をおこない、二世帯住宅としました。
工事前、この住まいにあった欄間や雪見障子、格子など家の思い出も新しい住まいに取り入れています。
(参照ブログ:「リノベーションという選択」

ワークショップだけでなく、リノベーションの現場に興味がある方も、是非ご参加くださいませ。

■ 開 催 日 : 2013年7月27日(土)13:30~16:30
■ 場  所 : 東京都目黒区目黒本町
■ 交  通 : 東急目黒線「武蔵小山駅」徒歩約10分
■ 当日連絡先: 080-5012-6218(吉原携帯)


■ 設計概要
  構造   : 木造2階建て
  規模   : 敷地面積 437.82㎡(132.44坪)
         建築面積 133.03㎡(40.24坪)
         延床面積 205.74㎡(62.24坪)
  設計・監理: 吉原 健一/光風舎1級建築士事務所
  構造設計 : 本岡淳一構造設計事務所
  施工    : 江中建設

※ 敷地内には駐車スペースがありません。
  近隣の方のご迷惑になりますので、お車でのお越しはご遠慮下さい。
※ 工事現場となりますので、小さなお子様連れでのご参加はご遠慮願います。
※ 見学ご希望の方は下記お申込みフォームからお申込み下さい。
  折り返し詳しい案内図をお送りいたします。

7月13日|家づくりカフェ

次のオープン日は2013年7月13日(土)です。

月1回土曜日の午後のひととき美味しいスウィーツでお茶をしながら、建築家と家づくりについて深く楽しく学んでみませんか?
いざ家を建てようと思い立っても、巷にはいろんな情報が溢れ何が良いのか迷ってしまいませんか。
カフェでは、建築家やすでに家を建てた住まい手が、毎月テーマを設け、家づくりについて雑談形式で考えていきます。
建築家と気軽に話せる場であり、おなじ目的を持った建て主さんどうしの情報交換の場でもあります。
“家づくりカフェ”はこれから家を建てようとする人のための少人数制連続プログラムです。
1回だけでも、どの月からでも参加OKです。是非ご参加ください。

7月家づくりカフェ

7月の「家づくりカフェ」は、

 耐震等級神話!
 - 実例で分かる「超 制震構造」の住まい -

一般的に耐震等級が高ければ地震に対して強いイメージをもたれる方が殆どではないでしょうか?
ここでは、最新の制震構造をとりいれた住まいを例に、木造の耐震構造や制震構造を分かり易く解説します。

当日は、実大モデルを用いて大地震を再現しました実験DVDもご参照いただきます。
これを視たら耐震・制震の概念が覆る!
そんな企画です。
また、建築家と建てる住宅について、その他にも幅広くお話できる内容となります。

どうぞお気軽にお越しください。
皆様のご参加をお待ちしております。

■店 主 : 杉浦 充 /充総合計画一級建築士事務所
■日 時 : 2013年7月13日(土)14:00~16:00
■会 場 : 家づくりの会ギャラリー
      東京都渋谷区千駄ヶ谷5-2-15 奥村マンション1階130号室
      >>null   
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子)
■定 員 : 10名様(要予約・先着順)
■申込先 : NPO法人家づくりの会

生き残った町屋の門

相模原の民家

柱、扉は欅材が使用されて重厚なつくりです


私は2010年3月号で「庄屋の門」を掲載しました。
今回はその二段として、「生き残った町屋の門」を取り上げます。

東京都町田市の近郊や隣接する相模原市には、江戸時代の地主や絹の原料となる繭で財力を蓄えた商家などの町屋が数多く点在します。
一部は、現在も住居として使っているものもありますが、多くの町屋は世代が変わり、不動産業者に売却されたり、門構えが崩れ落ちて廃墟のようになってしまったものもあります。
今回、わたしが表紙に使いたいと思っていた物件はすでに取り壊され、工事用のフェンスで覆われていました。
もっと早く来て写真にとっておけばよかったと後悔しています。

相模原の民家_正面

門の正面
奥には、新築された事務所ビルが見えます

表紙の町屋は、門構え、土塀、敷地面積からして、相当な地主であるとみえます。
数年前に住居が壊され、跡地にオフィスビルが建っています。
門は、ビルの外玄関として使われています。
メンテナンスを定期的にやっているとみえ保存状態がたいへん良いのに驚きます。
地主が自らの費用で、維持管理しているのでしょう。

地方都市が近代的な町並みに変わっていくなかで、このような町屋と近代建築の融合は町並みをつくる大切さを教えてくれるように思います。

[家づくりニュース2013年7月号_掲載]

6月30日|「Union_House」完成見学会のお知らせ

工事を進めてまいりました「Union_House」が完成の運びとなり
建主様のご厚意により完成見学会を行うことになりましたのでお知らせいたします。

「Union_House」は
声楽家のご主人とピアニストの奥様のための音楽スタジオを
ご主人のご実家に離れとして設計いたしました。
アコースティックな響きを大切に
木造住宅で考えられる限りの防音と響音のバランスをとった設計をした
木の音楽スタジオです。
また、空気集熱式パッシブソーラーシステム「そよ風」を採用し
夏涼しく冬暖かい住空間を実現しながら
室内を低い湿度にしてピアノがより良く響くように考えました。
皆様のご参加をお待ちしております。

■ 期  日 : 2013年6月30日(日) 10:30~15:30
■ 場  所 : 神奈川県小田原市
■ 交  通 : 小田急線「栢山駅」から徒歩7分
■ 設計監理 : 古川 泰司/アトリエフルカワ一級建築士事務所
         TEL 03-3950-4521 | FAX 03-3950-4521 
         Mail yasushi.furu@gmail.com

※ 見学ご希望の方は上記、アトリエフルカワ一級建築事務所宛ご連絡ください。
  折り返し詳しい案内図をお送りいたします。

6月23日|「千鳥の家」リノベーション内覧会のお知らせ


このたび建主様のご厚意により、内覧会を開かせていただくことになりました。
築55年のお住まいは2階を小割に増改築し共同住宅として長年賃貸していましたが、家族構成や利用形態の変化に合わせ今回全ての内装と一部外壁を解体減築した後、区の耐震助成制度を利用して耐震補強を行い、通気や断熱を強化し、1階はLDKを中心とした回遊プランに、2階は個室とアトリエ広間に全面改修しました。
道路沿いの既存モミジは、亡くなったお父様がお母様の実家から小さな苗を移植したもので、既存ブロック塀や工事のため弱っていましたが養生して残すことになりました。
ご多用のこととは存じますが、ご高覧いただきご意見などいただければ幸いです。


■ 期  日 : 2013年6月23日(日)10:00~16:00
■ 場  所 : 東京都大田区千鳥
■ 交  通 : 東急池上線「千鳥町駅」または東急多摩川線「下丸子駅」より徒歩4分
■ 設計監理 : 赤沼 修/赤沼修設計事務所
■ 施  工 : 株式会社河合建築
■ 当日連絡先: 080-5442-0541(赤沼携帯)

※ 見学ご希望の方はメール等にて、氏名、住所、連絡先、参加人数を明記の上、
  赤沼修設計事務所までお申込み下さい。 
  折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
  赤沼修設計事務所 : ak-osamu@nifty.com

※ 自動車でお越しの場合はコインパーキングをご利用下さい。

5/27~6/1|「建築家とつくる木の家」#ひとり展

「建築家とつくる木の家」#ひとり展_石黒 隆康

「建築家とつくる木の家」 #ひとり展 
5月27日~6月1日 @ 新宿・木童

家づくりの会の「木の研究会」のプロジェクトで始まった、
「建築家とつくる木の家」#ひとり展 (於:木童 東京ショールーム)の
第2段は、石黒 隆康/BUILTLOGIC(ビルトロジック)です。
建築模型とパネル展示を5月27日〜6月1日まで開催します。
なお、最終日の6月1日(土曜日)13:00~16:00は、
石黒隆康が千駄ヶ谷の家づくりの会ギャラリーから、
新宿オペラシティの木童東京ショールームに場所を移し、無料相談窓口を開設します。
たくさんの模型と、実例写真を見ながら住宅相談ができますのでこの機会をお見逃しなく!

ぜひ、木童 東京ショールームにお気軽にお立ち寄りください。

 

  ■ 場 所 : 木童 東京ショールーム
          東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティビル1階 
  ■ 交 通 : 京王新線「初台駅」東口徒歩1分
         (京王線相互乗り入れ都営新宿線にて新宿から2分)
  詳しくは >> 木童 http://www.kodoh.co.jp/showroom.html

木童 東京ショールーム