家づくりの会 Information

7月10日|KINOIESEVEN @ TERAKOYA

 

KINOIESEVEN @ TERAKOYAが始まります。
TERAKOYAとは、木の家の魅力を4つのテーマでお話させていただく連続講座で、KINOIESEVENの日曜カフェです。
1時間位のお話しとご用意させていただいたお茶とお菓子を楽しんでいただきながらの
ざっくばらんな談話で木の家の魅力をお伝えできればと思います。

 

TERAKOYAで学べる4つのテーマ(第一クール)

□ 木の家は地震に強い(7月10日 担当:古川 泰司/アトリエフルカワ一級建築士事務所)
□ 木の家は長持ちする(8月21日 担当:小野 育代/小野育代建築設計事務所)
□ 木の家は快適(9月11日 担当:石黒 隆康/BUILTLOGIC(ビルトロジック))
□ 木の家のコスト(10月9日 担当:松澤 静男/マツザワ設計)
      ※第二クールも引き続き予定しております

 


テーマ「木の家は地震に弱いのか…」

第一回目は、木の家は地震に強いというテーマで古川が担当します。
熊本の地震が記憶に新しいですね。地震の怖さを改めて感じさせられました。
木の家って、本当に地震に大丈夫なの、みなさん不安に感じられていることと思います。
木の家の特徴を優しく解説しながら木の家が地震に強いということをお話させていただきます。

 

日曜の午後、どうぞお気軽にお越しください。
皆様のご参加をお待ちしております。

 

■店 主 : 古川 泰司/アトリエフルカワ一級建築士事務所
■日 時 : 2016年7月10日(日)14:30~16:00
■会 場 : 家づくりギャラリー
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子)
■定 員 : 10名様(要予約・先着順)
■申込先 : NPO法人家づくりの会

7月16日|家づくりカフェ @ さいたま

家づくりカフェ_松澤

〜「思いもよらなかったいい家」第28弾 〜

「 家族のつながり 」


家をつくろうという時に「家族のつながり」なんて意識しますか?
人が成長するのは社会の中かも知れませんが、大きく影響が出るのは家の中、家庭内かも知れません。
夫婦の関係、親子関係、兄弟関係まで暮らす家の影響がありそうです。
家のつくり方で家族の成長の仕方も大きく変わります。
無理のない範囲で家族のつながりを意識した家づくりをしましょう。


家づくりカフェ@さいたまは毎月一回マツザワ設計事務所で開店します。
詳しくはマツザワ設計のホームページ(URL http://www.aa-mat.net)で!
興味を惹くテーマがありましたらお気軽にご参加ください。
教科書『思いもよらなかったいい家(うち)』は、家族で見ながら話し合うと、
我が家の家づくりのポイントがみえて来るかも知れません。
コーヒーとお菓子を楽しみながら楽しく家づくりの話を進めたいと思います。
じっくり相談されたい方は個別相談もお受けいたします。
もしくは17時以降延長も可能ですのでお気軽にお申込みください。

 

今回は土曜日の午後、皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

7月23日にさいたま市で「ほとんど平屋の家」、8月6日に目黒区で「密集地の木の家」のオープンハウス開催予定です。
詳細は後日HPでお知らせいたします。

 

思いもよらなかった『いい家(うち)』:マツザワ設計仕様
思いもよらなかった「いい家(うち)」とは、物や情報の寄せ集めではなく、自分では気づかなかった多くの家づくりに関わる人たちの『心』『気持ち』『愛情』・・・『技術』『経験』などが集まって出来上がった家です。
コンビニやスーパーで物を買うのではなく、魚屋、八百屋、肉屋といった商店で物を買う感覚で、家づくりも見てほしいなと思います。売る人も良いものを真剣に探し、買う人も知識を持って、しっかり選ぶ・・・そんな家づくりを一緒にしませんか?


[ 2016年今後の開催予定 ]
  2016年   9月17日(土)10時〜12時  山へ行って、伐採を見て
         10月15日(土)10時〜12時  自然エネルギーを大切に
         11月19日(土)10時〜12時  家族で暮らす
         12月17日(土)14時〜16時  家づくりいろいろ・総まとめ

 

 ※セミナー内容は上記のように予定していますが、参加者の質問により変わって行く事もあります。
  聞きたい内容を当日もしくは事前にお知らせ頂ければテーマに加える事も可能です。

 

■店 主 : 松澤 静男/マツザワ設計
■日 時 : 2016年7月16日(土) 15:00~17:00(14:30〜資料閲覧可能です。)
■会 場 : マツザワ設計
      さいたま市浦和区元町2-38-2 パークプラザ元町204号室
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(初めての方には教科書『思いもよらなかったいい家(うち)』を差し上げます)
■定 員 : 6名様(要予約・先着順)  
※7月13日(水)までにお申込みください。


参加ご希望の方は、コチラへお名前・連絡先(住所・電話番号)・参加人数を添えてお申込みください。

毎月どこかで KINOIE SEVEN Cafe OPEN !
KINOIE SEVEN CAFE
お茶を飲みながら、キノイエセブンの建築家と、木の家づくりの話をまったりとしませんか。
ゆる〜く楽しい茶飲み話のなかで、建築家との家づくりの実際や、
木の家の魅力を感じていただく、そんなイメージの気軽なイベントです。
KINOIE SEVEN(キノイエセブン)の建築家に逢いに行きませんか?

 

7月17日|模型をつくってみよう!! @ 市ヶ谷

模型をつくってみよう!!

【ワークショップ】夏休み直前企画

模型をつくってみよう!!

 

子どもは夏休みの自由課題に、大人は趣味の一つに。
建築家が指導のもと、住宅模型をつくってみませんか?
用意するのはカッターナイフと定規だけ。模型材料などは全て用意されています。
自分の好きなカタチをつくることは、プラモデルよりゲームアプリより面白いこと間違いありません!
先着5組様まで。ご参加お待ちしております。

 

<詳細>
予め用意された模型材料を使って、1日で例題の模型をつくります。
模型をつくるだけではなく、先生がプロとして使っている模型材料や道具を紹介したり、
模型をつくるうえでの建築図面の見方などを教えたりします。

 

<時間割> 
10:00〜11:00 建築図面の見方、道具の紹介、模型のつくり方のお手本
11:00〜17:00 演習
(12:00〜13:00 昼休み、15:00頃 お菓子休憩)
自分で作った模型、余った材料は全てお持ち帰りになれます。(模型を入れる袋も当会で用意します。)

 

<当日持参するもの>
カッターナイフ、金尺(または傷がついてもよい定規)

 

<注意事項>
・昼食は各自でご用意ください。近くにコンビニ・飲食店もありますので外出しても構いません。
・カッターナイフを使ったことのない方は模型づくりに参加できません。
(カッターナイフを使用する企画であることを十分に理解したうえでご参加ください。
  安全なカッターナイフの使い方を指導しますが、万が一の怪我等については、当会では責任を負いかねます。)

 

<お申込み>
模型をつくる人の氏名・年齢・連絡先(かつ、複数来場の場合はその人数)を、お申込みフォームに記載してください。
締切は7月12日(火)まで。
ただし定員に達した時点で締め切らせて頂きます。

■講 師 : 白崎 泰弘/シーズ・アーキスタディオ建築設計室
■日 時 : 2016年7月17日(日)10:00~17:00
■会 場 : 家づくりギャラリー
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 2,000円(模型製作1つにつき)
■対 象 : 10歳以上。小学生は必ず父兄同伴のこと。
■定 員 : 5組(要予約・先着順)
■申込先 : NPO法人家づくりの会

7月30日|「南林間の家」リフォーム内覧会

貴方ならどうリフォームします?

今回、ビフォアアフター風に、楽しい内覧会を企画してみました。
ここではリノベーション前の乱雑な写真と図面しか提示しません。それをもとにご自分ならどうリフォームするか試みていただき、現地の内覧会でその違いを確認してみていただく、という趣向です。
同じ住宅であっても、設計者によって出来上がりが全く違ってしまうことを実感されること受け合います。アフターの写真は希望者があれば内覧会後に掲載いたします。

 

リフォームは住まいの溢れかえる“もの”を何とかしたい、と考え始めることが多いものです。
今回の計画も大量の本と暗くすみにくい家を何とかしたいというところに、防衛省の防音工事助成金等を上手に活用すると1000万円近く出そうだということで、40年前に建てた住宅内部を、もう1000万円足して生まれ変わったように新しくしたい、ということで始まった計画です。
生まれ変わったようにするには、何に着目してどう計画したかを推量していただけるよう、敢えて片づけを放棄した段階での古い写真を、建て主さん了解のもと、使用させていただきました。
まずは居間に溢れ変える本と本箱、でもこれはほんの一部でした。

尋常な手段だけでは収まりません、何か特殊な手を打たないと行けません。

右の写真はテレビのある居間ですが、北側の窓からは多少の光は入るものの、冷気も入ってきます。

 

南には窓がなく日中全く日が差さず、暗くて閉鎖的です。
これも根本的なところからかえないといけません。当然耐震改修も考えなければならないようです。

 

同じような状況のキッチンです。7.5畳と広さは十分ですが、食卓を置くには狭く、このままでは使いにくく、閉じ込められた空間で何とかしたいところです。

 

同じ洗面所と洗濯機置き場です。窓側に洗面台を置くと鏡で窓が塞がれ、鬱陶しい洗面所になるということで、脇の壁際に置いていますが、やはり使いにくく物で溢れかえっています。
何とかしたいです。

 

同じくリフォーム前の浴室で、40年前にはよくあった内焚き釜ころのままのです。たぶん土台もだいぶ腐っていると思われます。まさに一新したい浴室です。
できれば朝風呂もできるよう明るく、窓から樹木でも眺められたら最高です。

 

ベランダを後付で足した以外殆ど変えていない外観写真です。後付けのためベランダを瓦の上に置いたため、二階の部屋からは50センチ程段を上らないと出れません。そのため殆ど使っていません。樋も外れて雨が溢れ出ます。屋根の形もすっきりせず、何度か外壁の塗り替えだけはしたものの、一階窓上の染みなど、気になるところが多々あります。

 

他に玄関も狭く使いにくく、二階トイレには手洗いも欲しく、寝室もすっきりさせたいです。一階トイレの和風便所も何とかしたいところです。とにかく冬は床下から底冷えする程寒く、ファンヒーターを焚きっぱなしで、空気も汚れ、光熱費も馬鹿になりません。予算は無尽蔵にあるわけでなし、何から何まで直していたらきりがありません。子供達の部屋はもう大人だし、二人の娘は外に出て暮らしているので、帰って来た時に泊まれるようになっていれば良いと考えているとのことでした。

 

このような住宅はどのように変えられるものか見てみませんか。正直新築よりリフォームの方が難しいと言われていますが、全くその通りです。設計者によっても内容や雰囲気に大きく違いが出ます。ためしに皆さんも自分ならどうリフォームするかを考えてみませんか?7月30日に予定しているリフォーム後の内覧会前に、皆さんも下のリフォーム前の平面図でリフォーム計画をして見て下さい。その方が内覧会を楽しめること受け合いです。下の平面図を自分なりにリフォーム計画し、その平面図(スケッチ)を私どもに送っていただければ、当日講評アドバイスいたします。あるいはご自宅の平面図のリフォーム計画も周辺や内部写真と一緒に送っていただければ、私どもなりにそれにもアドバイスもいたします。

 

こちらより計画用の平面図を印刷し、計画してみて下さい。

 

内覧会では、防音工事助成金は活用次第で、活用できる金額が大きく違ってくることや、防音工事関係者達は独特の村社会を形成していて、慣れない設計者や工事屋さんは極めて入りにくく、戸惑いや失敗をさせられることが多いこと、大量の本の収納の方法、既存住宅の断熱化の難しさ、リフォームでの抜本的暖房工事など、リフォームだけではない盛りだくさんの話も予定しています。

 

■ 開 催 日 : 2016年7月30日(土)
■ 場   所 : 小田急線「南林間駅」徒歩5分
■ 設計・監理 : 藤原 昭夫/結(ゆい)設計

 

見学ご希望の方は下記お申込みフォームよりお申込みください。折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
 ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数・希望時間帯 を添えてください。

7月2日|「バーベキューも出来る大きな屋根付きバルコニーのある家」オープンハウス

「バーベキューも出来る大きな屋根付きバルコニーのある家」_落合

 

建て主の方のご厚意で見学会を行わせて頂きます。
2階リビングのおおらかな住宅です。
建て主の方のこだわりも垣間見え、いろいろ参考になる部分も多いと思います。

 

当日はわたくし落合がいろいろと説明しながらご案内致します。
皆様のご参加をお待ちしております。

 

  【建築概要】 木造2階建て         
         敷地面積:160.72㎡(48.61坪)  /  延床面積: 95.35㎡(28.84坪) 


※このオープンハウスは午前と午後の2回、各回3〜4組の参加者に設計者:落合が説明しながらの見学になります。
 必ずお時間を確認ください。 

■ 開 催 日 : 2016年7月2日(土)① 午前11時 / ② 午後2時  の2回制
        (各回3〜4組 申込み順)
■ 場   所 : 神奈川県横浜市金沢区(最寄り駅京浜急行能見台駅徒歩約10分)
■ 設計・監理 : 落合 雄二/U設計室
■ 施   工 : (株)滝新/監督:沼田一樹・棟梁:佐藤

 

見学ご希望の方は下記お申込みフォームよりお申込みください。折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
 ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数・希望時間帯 を添えてください。

6月18日|家づくりカフェ @ さいたま

参道の家14_松澤

〜「思いもよらなかったいい家」第27弾 〜

「 家づくりを楽しむ 」


土地探し、銀行ローン、設計、そして工事契約を済ませ、やっとの事で家づくりがスタート。
ホッとして後はショールームに行けば・・・なんて考えてしまいがちですが、
何千万円も使って家づくりをするのに、楽しまない手はありません。
現場にも積極的に顔を出して、職人さんたちの仕事を見ましょう。
もし参加したくなったら、邪魔にならない範囲で参加してはいかがでしょう?

家づくりカフェ@さいたまは毎月一回マツザワ設計事務所で開店します。
詳しくはマツザワ設計のホームページ(URL http://www.aa-mat.net)で!
興味を惹くテーマがありましたらお気軽にご参加ください。
教科書『思いもよらなかったいい家(うち)』は、家族で見ながら話し合うと、
我が家の家づくりのポイントがみえて来るかも知れません。
コーヒーとお菓子を楽しみながら楽しく家づくりの話を進めたいと思います。
じっくり相談されたい方は個別相談もお受けいたします。
もしくは16時以降延長も可能ですのでお気軽にお申込みください。

 

今回は土曜日の午後、皆様のお越しをお待ちしております。

 

思いもよらなかった『いい家(うち)』:マツザワ設計仕様
思いもよらなかった「いい家(うち)」とは、物や情報の寄せ集めではなく、自分では気づかなかった多くの家づくりに関わる人たちの『心』『気持ち』『愛情』・・・『技術』『経験』などが集まって出来上がった家です。
コンビニやスーパーで物を買うのではなく、魚屋、八百屋、肉屋といった商店で物を買う感覚で、家づくりも見てほしいなと思います。売る人も良いものを真剣に探し、買う人も知識を持って、しっかり選ぶ・・・そんな家づくりを一緒にしませんか?


[ 2016年今後の開催予定 ]
  2016年   7月16日(土)15時〜17時  家族のつながり
          9月17日(土)10時〜12時  山へ行って、伐採を見て
         10月15日(土)10時〜12時  自然エネルギーを大切に
         11月19日(土)10時〜12時  家族で暮らす
         12月17日(土)14時〜16時  家づくりいろいろ・総まとめ

 

 ※セミナー内容は上記のように予定していますが、参加者の質問により変わって行く事もあります。
  聞きたい内容を当日もしくは事前にお知らせ頂ければテーマに加える事も可能です。

 

■店 主 : 松澤 静男/マツザワ設計
■日 時 : 2016年6月18日(土) 14:00~16:00(13:30〜資料閲覧可能です。)
■会 場 : マツザワ設計
      さいたま市浦和区元町2-38-2 パークプラザ元町204号室
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(初めての方には教科書『思いもよらなかったいい家(うち)』を差し上げます)
■定 員 : 6名様(要予約・先着順)  
※6月15日(水)までにお申込みください。


参加ご希望の方は、コチラへお名前・連絡先(住所・電話番号)・参加人数を添えてお申込みください。

毎月どこかで KINOIE SEVEN Cafe OPEN !
KINOIE SEVEN CAFE
お茶を飲みながら、キノイエセブンの建築家と、木の家づくりの話をまったりとしませんか。
ゆる〜く楽しい茶飲み話のなかで、建築家との家づくりの実際や、
木の家の魅力を感じていただく、そんなイメージの気軽なイベントです。
KINOIE SEVEN(キノイエセブン)の建築家に逢いに行きませんか?

 

6月12日|家づくりカフェ @ 市ヶ谷ギャラリー

家づくりカフェテーマ

世界に一つの家づくりを目指して
 ―「要望の伝え方」から「コストと空間との関係性」まで ―

世界に一つの家づくりを目指して

(↑コレハ必見!)

 

建築家との家づくりの第一歩は「要望を伝える」ことから始まります。
建築家との家づくりには、ハウスメーカーの家づくりようにカタログやモデルルームはありません。
だからこそオリジナルの暮らしを作れるのですが、そこが分かり辛い。
よく「どう要望すれば、あんな家ができあがるの?」と聞かれます。
建主さんと建築家とが共に創り上げるのですから、「要望の伝え方」はとても大切です。
どんな思考をもって、意思疎通を図れば良いのでしょう?
実際に建主さんが作ったスクラップブックなんかも見せちゃいます。

 

さて、その要望は実現可能な要望ですか?
希望の予算で『夢が詰まった家』を建てるには、建築費の実態を把握しなければなりません。
果たして雑誌やチラシに掲載されている値段で本当に建つのでしょうか?
そんな内実と、1,000万円台、3,000万円台、5,000万円台の家づくりの実例を紹介。
家づくりのコストと空間との関係性について、予算別の実例を通して具体的に説明します。

 

今回のセミナーを通して、自分達らしい暮しって何だろう?
そんなことを語り合いながら、新たな価値観を見つけ出してもらえれば幸いです。
世界に一つの家づくりを目指して。

 

日曜の午後、どうぞお気軽にお越しください。
皆様のご参加をお待ちしております。

 

      家づくりカフェ@家づくりギャラリー OPEN!
  日曜日の午後のひととき美味しいスィーツでお茶をしながら、
  建築家と家づくりについて深く楽しく学んでみませんか?
  いざ家を建てようと思い立っても、巷にはいろんな情報が溢れ何が良いのか迷ってしまいませんか。
  カフェでは、建築家が毎回テーマを設け、家づくりについて建て主さんと雑談形式で考えていきます。
  建築家と気軽に話せる場であり、おなじ目的を持った建て主さんどうしの情報交換の場でもあります。
  “家づくりカフェ”はこれから家を建てようとする人のための少人数制連続プログラムです。
  1回だけでも、いつからでも参加OKです。是非ご参加ください。

■店 主 : 根來 宏典/根來宏典建築研究所
■日 時 : 2016年6月12日(日)14:00~16:00
■会 場 : 家づくりギャラリー
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子)
■定 員 : 10名様(要予約・先着順)
■申込先 : NPO法人家づくりの会

6月11・12日|アトリエフルカワの住宅展+トークイベント+ ミニライブ @ 家具蔵

アトリエフルカワ@家具蔵_20160611-12

 

 

ー アトリエフルカワの住宅展 ー
「みんなの木の家–アトリエフルカワの家づくり18年」

 

家づくり、ってなんでしょう?
事務所をはじめた時に家づくりとは建主さんと一緒に畑を耕すことなんだと書いたことがあります。
アトリエフルカワがいままでお手伝いさせていただいた家は
すべてが建主さんと一緒になって土を作り、種をまき、芽が出るように水を上げて、
育て上げてきた思い出の仕事ばかりです。
そして、一つとして同じものがない家ができあがり、建主さんの生活を今も育んでくれています。
ある家は建主さんは、ご自分でドライバーを持ちコテを握り刷毛を握って作り上げた家も
一緒に伴走させていただきました。
アトリエフルカワはさまざまな家づくりをサポートしてきました。
そして18年。家づくりは建主さんの人生そのものではないかと思います。
今回の展示では、そんなさまざまな家をみなさんにご紹介してゆきたいと思っています。
お気軽にご来場ください。

 

12日(日)14時半からは声楽家である住まい手さんをお招きしての
トークイベントとミニライブも行いますのでコチラもおたのしみに。

 

■ 会   場 :「ハウススタジオKAGURA」
         東京都港区南青山5-9-5(東京メトロ「表参道駅」B1出口徒歩1分)≫ map
■ 日   時 : 6月11日(土)・12日(日) 11:00 ~ 18:00
■ 参 加 費 : 住宅設計展, 家づくり相談共に無料
■ 担当建築家古川 泰司/アトリエフルカワ一級建築士事務所  


家づくりの相談をご希望の方は、下記お申込みフォームよりお名前・連絡先(住所・電話番号)・参加人数を添えてお申込みください。
事前申込みがない場合でも当日お気軽にご相談ください。

6月11日|家づくりカフェ @ 市ヶ谷ギャラリー

免震住宅_半田

家づくりカフェテーマ

「地震に耐える家づくり」
− 耐震性能はどこまで必要か? −

 

制震装置_半田

大きな地震が続いています。
関東圏でも大地震の発生確率が高まっているそうです。
地震の発生は食い止められませんが、
建物の被害は最小限にすることができます。
“命と財産を守る家づくり”をご紹介いたします。

 

セミナー後、個別家づくり無料相談会開催します。
お気軽にご参加ください。

 

[話題のエッセンス]
■ 免震住宅、制震住宅、減震住宅事例紹介
■ 家づくり無料相談会

 

 家づくりカフェ@家づくりギャラリー OPEN!
  土曜日の午後のひととき美味しいスィーツでお茶をしながら、
  建築家と家づくりについて深く楽しく学んでみませんか?
  いざ家を建てようと思い立っても、巷にはいろんな情報が溢れ何が良いのか迷ってしまいませんか。
  カフェでは、建築家が毎回テーマを設け、家づくりについて建て主さんと雑談形式で考えていきます。
  建築家と気軽に話せる場であり、おなじ目的を持った建て主さんどうしの情報交換の場でもあります。
  “家づくりカフェ”はこれから家を建てようとする人のための少人数制連続プログラムです。
  1回だけでも、いつからでも参加OKです。是非ご参加ください。

■店 主 : 半田 雅俊/半田雅俊設計事務所
■日 時 : 2016年6月11日(土)14:30~16:30
■会 場 : 家づくりギャラリー
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子付)
■定 員 : 10名様(要予約・先着順)
■申込先 : NPO法人家づくりの会

6月10-12日|4人の建築家展 @ 谷中

畳の上の建築展_20160610-12

 

 

ー 4人の建築家が語る ー
「 畳の上で語る暮らし展 」

 

畳の上で語る暮らし展を、家づくりの会のメンバー4人で、
谷中の和菓子屋、空薫の二階で開催いたします。
お茶と和菓子をいただきながら、どうぞ畳の上でくつろいで、ご覧ください。
家づくりの相談も併せて受け付けております。

 

皆様のご来場をお待ち申し上げております。 

 

空薫ギャラリー■ 日 時 : 6月10日(金)・11日(土)・12日(日) 
      11:00 ~ 18:00
■ 場 所 : 谷中空薫ギャラリー(和菓子屋空薫の二階)
      台東区谷中3ー11ー12 03-5875-1720
■ 交 通 : JR日暮里駅から徒歩10分・
      地下鉄千代田線千駄木駅から徒歩7分
■ 入 場 : 無料(お茶は無料。相談も無料。和菓子は有料。)
■ 建築家石黒 隆康/BUILTLOGIC(ビルトロジック)
      小野 育代/小野育代建築設計事務所
      後藤 孝/後藤建築設計
      丸石 隆行/tech to hook 丸石隆行一級建築士事務所

家づくりニュース6月号表紙

家づくりニュース2016年6月号
【今月の表紙】
ストックホルム郊外アスプルンドの「夏の家」の定番アングルです。 5月、冬枯れた雑木林は一気に夏の装いに。
高野 保光/遊空間設計室

5月30日-6月10日|「木の家の住みここち」展

落合雄二の「木の家の住みここち」展
5月30日(月)~6月10日(金) @ 新宿・木童ショールーム

 

 

本物の自然素材でつくった木の家は確かに気持ちがよいものです。
でも住宅はそこに生活があります。

 

気持ちがよいばかりでなく、
使いやすいという普段着のような気持ちの良さが必要です。
そしてそこに美しさが加わったらもう「鬼に金棒」です。
気持ちがよくて、使いやすく、そして美しい。

 

そんな木の家を目標として今まで設計した木の家の写真や模型を
木童のショールームをお借りして、
私、落合 雄二/U設計室が展覧会をさせて頂きます。

 

尚、6月4日(土曜日)12:00~17:00は、落合が会場におりますのでお気軽にお声掛けください。

 

気持ちのよいこの季節、散歩がてら是非お立ち寄りくださいませ。
皆さまのお越しをお待ちしております。

 

  ■ 会 期 : 2014年5月30日(月)〜 6月10日(金)(日曜日休館)
          平日10時〜18時 土曜日11時〜17時
          入場無料
  ■ 場 所 : 木童 東京ショールーム
          東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティビル1階 
  ■ 交 通 : 京王新線「初台駅」東口徒歩1分
         (京王線相互乗り入れ都営新宿線にて新宿から2分)

 

  詳しくは >> 木童 http://www.kodoh.co.jp/showroom.html

木童 東京ショールーム