建築家【 丸石 隆行 】に関する全ての記事:

6月10-12日|4人の建築家展 @ 谷中

畳の上の建築展_20160610-12

 

 

ー 4人の建築家が語る ー
「 畳の上で語る暮らし展 」

 

畳の上で語る暮らし展を、家づくりの会のメンバー4人で、
谷中の和菓子屋、空薫の二階で開催いたします。
お茶と和菓子をいただきながら、どうぞ畳の上でくつろいで、ご覧ください。
家づくりの相談も併せて受け付けております。

 

皆様のご来場をお待ち申し上げております。 

 

空薫ギャラリー■ 日 時 : 6月10日(金)・11日(土)・12日(日) 
      11:00 ~ 18:00
■ 場 所 : 谷中空薫ギャラリー(和菓子屋空薫の二階)
      台東区谷中3ー11ー12 03-5875-1720
■ 交 通 : JR日暮里駅から徒歩10分・
      地下鉄千代田線千駄木駅から徒歩7分
■ 入 場 : 無料(お茶は無料。相談も無料。和菓子は有料。)
■ 建築家石黒 隆康/BUILTLOGIC(ビルトロジック)
      小野 育代/小野育代建築設計事務所
      後藤 孝/後藤建築設計
      丸石 隆行/tech to hook 丸石隆行一級建築士事務所

家づくりニュース3月号表紙

家づくりニュース3月号表紙
【今月の表紙】
2月の京都東山の法然院で撮りました。 春らしい、華やかな感じをお伝えできれば。 と思いました。 
丸石 隆行(tech to hook丸石隆行一級建築士事務所)

わたしの仕事場 ~谷中の和菓子屋と設計事務所~

坪庭からお店側を見ています。

わたしの仕事場-01_丸石

お店と事務所を坪庭で繋いでいます。

はじめまして。
わたくし、6月に入会をさせていただきました丸石と申します。
生まれは神奈川。
育ちは大阪です。
20歳で東京に出てきて、ちょうど人生の半分をむかえました。
現在は、台東区の谷中で和菓子屋と一緒に設計事務所をやっております。
直近で、ご紹介できる住宅がございませんので、わたくしの仕事場を紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

大家さんからお借りした住宅をリフォームして、1階に和菓子屋の店舗と、わたくしの仕事場である設計事務所を併設させています。
和菓子屋の店主は、わたくしの大学時代の友人で、そうそうに建築設計に見切りをつけて、和菓子道を選んだ賢い子です。
リフォームするにあたっては、家づくり学校で学ばせて頂いたことが、とても役に立ちました。

わたしの仕事場-事務所_丸石

事務所風景

一つ目に古材の授業。古いものと新しいものとを同居させる面白さに気づきました。二つ目は緑の授業。人は緑が室内にあるだけで、おしゃれ!と言ってくれることに気づきました。三つ目は左官・和紙の授業。保育園に通う娘の図画工作と同じように、右脳をフルに使って表現してみる。という表現の根本に気づかされました。
「ぼくはこれから、食べていけるのだろうか?」
「名もない建築設計事務所にお客さまが来てくれるのだろうか?」
そんなモヤモヤから、建築では呼べないお客様を、呼べそうな業種の人と組んでみよう。何かの出会いが、万が一、仕事を生むかもしれない。そう考えてできたのが、この和菓子屋と一緒に始めた仕事場です。

 

建築DATA

1階床面積  : 45.45㎡(13.8坪)           〈使用用途〉
2階床面積  : 45.45㎡(13.8坪)           店舗・事務所
屋根裏床面積 : 20.75㎡( 6.3坪) 
構    造 : 木造2階建て

[家づくりニュース2015年8月号掲載]

丸石 隆行 (» プロフィール)

家づくりの会では、わたしが一番下っぱの年齢だと知り、すこしびっくりしました。
はるか遠い天竺まで、極意の経典を求めに行く西遊記のはじまりのようです。
成長したいです。

 

「空薫(そらだき)」

「空薫(そらだき)」
この店舗の設計にあたり、「二律相反が生む、驚き」に拘りました。
暗⇔明、狭⇔広、旧⇔新、人工⇔自然 動⇔静 などです。
店舗内装は売り上げに結びつかない。という常識に刃向かってみて、設計の力で、どこまでお店側の利益に貢献できるかを継続的にモニターしています。

ブログ「daily life」はこちら