建築家【 半田 雅俊 】に関する全ての記事:

7月9日|KINOIESEVEN @ TERAKOYA

KINOIESEVEN @ TERAKOYAが始まります。
TERAKOYAとは、木の家の魅力を各回ごとテーマに沿ったお話させていただく連続講座で、
KINOIESEVENの日曜カフェです。
1時間位のお話しとご用意させていただいたお茶とお菓子を楽しんでいただきながらの
ざっくばらんな談話で木の家の魅力をお伝えできればと思います。

 


テーマ
「 自然室温で健康に暮らせる家 ゼロエネルギー住宅って必要? 」

エアコンに頼らないで『夏は涼しく冬、暖かい家』
そうあってほしいですね。もちろん実現可能です。
でも、断熱性の良い家は、夏暑いこともよくあるんです!
住まいの断熱性能と“費用対効果”をお教えします。

 

『住まいのなんでも相談』もおこないます。
お気軽にご参加ください。

 

■店 主 : 半田 雅俊/半田雅俊設計事務所
■日 時 : 2017年7月9日(日) 14:00 ~ 16:30
■会 場 : 家づくりギャラリー
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子)
■定 員 : 10名様(要予約・先着順)
■申込先 : NPO法人家づくりの会

12月18日|「久我山の小さな家」オープンハウス

久我山の小さな家_半田

 

『久我山の小さな家』

延面積24坪のかわいい家です。小さいながら性能と住み心地は抜群。
住宅性能表示耐震等温熱等級とも最上級です。
将来の設備更新、生活スタイルの変化にも容易に追従できる構法です。
しかもリーズナブル。
床下に仕組まれたエアコン1台で2階の個室以外全室を暖房しています。
床下エアコンの快適さを体験して見ませんか。
建て主様のご厚意でお引っ越し前に見学会を催させていただけることになりました。

 

皆様のご参加お待ちしております。  

 

■ 開 催 日 : 2016年12月18日(日) 13:00 〜 16:30
■ 場   所 : 井の頭線「久我山駅」徒歩15分
■ 設計・監理 : 半田 雅俊/半田雅俊設計事務所
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方は下記フォームよりお申込みください。
         折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
         ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数・見学希望時間帯をお知らせください。

6月11日|家づくりカフェ @ 市ヶ谷ギャラリー

免震住宅_半田

家づくりカフェテーマ

「地震に耐える家づくり」
− 耐震性能はどこまで必要か? −

 

制震装置_半田

大きな地震が続いています。
関東圏でも大地震の発生確率が高まっているそうです。
地震の発生は食い止められませんが、
建物の被害は最小限にすることができます。
“命と財産を守る家づくり”をご紹介いたします。

 

セミナー後、個別家づくり無料相談会開催します。
お気軽にご参加ください。

 

[話題のエッセンス]
■ 免震住宅、制震住宅、減震住宅事例紹介
■ 家づくり無料相談会

 

 家づくりカフェ@家づくりギャラリー OPEN!
  土曜日の午後のひととき美味しいスィーツでお茶をしながら、
  建築家と家づくりについて深く楽しく学んでみませんか?
  いざ家を建てようと思い立っても、巷にはいろんな情報が溢れ何が良いのか迷ってしまいませんか。
  カフェでは、建築家が毎回テーマを設け、家づくりについて建て主さんと雑談形式で考えていきます。
  建築家と気軽に話せる場であり、おなじ目的を持った建て主さんどうしの情報交換の場でもあります。
  “家づくりカフェ”はこれから家を建てようとする人のための少人数制連続プログラムです。
  1回だけでも、いつからでも参加OKです。是非ご参加ください。

■店 主 : 半田 雅俊/半田雅俊設計事務所
■日 時 : 2016年6月11日(土)14:30~16:30
■会 場 : 家づくりギャラリー
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子付)
■定 員 : 10名様(要予約・先着順)
■申込先 : NPO法人家づくりの会

5月14日|KINOIE SEVEN バスツアー

〜 KINOIE SEVEN presents 〜
建築家が建てた住宅を見学しよう!

 

家づくりを考えるにあたり、実際にご自身の目で見ていただくことが大切だと私たちは考えています。
家の満足度を大きく左右する空間の雰囲気、住み心地、触り心地は、写真や生活感のない展示場では決してわかりません。
当日は家づくりミニセミナー&家づくり相談会開催します。
お気軽にご参加ください。

 

【当日スケジュール】
12:00     集合(武蔵境駅北口) 
13:00~13:30 練馬区【N邸】見学
        (設計監理:松原正明/松原正明建築設計室)
14:30~15:00 小平市【S邸】見学
        (設計監理:松澤静男/マツザワ設計)
15:30~    家づくりミニセミナー&家づくり相談会
        (会場:武蔵野プレイス)
17:00     終了解散


※ご見学させていただく建物は、実際にお施主様がお住まいです。
 ご迷惑のないよう何卒ご配慮くださいますようよろしくお願い致します。
 尚、写真撮影はご遠慮ください。
※当日は、スリッパのご用意をお願い致します。
※参加費は無料ですが、参加お申込みは必ず参加人数を添えて 5月12日(木)までにお願い致します。
※当日の交通事情等により、スケジュールが前後する場合がございますので予めご了承ください。

  ■ 日  時 : 2016年5月14日(土) 12:00〜17:00
  ■ 集合時間 : 12:00(時間厳守)
  ■ 集合場所 : JR中央線・西武多摩川線「武蔵境駅」北口(多摩信用金庫向かい側)
  ■ 協力サポーター:株式会社内田産業 TEL.042-238-7001 ★当日連絡先080-8477-0557

4/30・5/1|絵本がおしえてくれる家づくり展

絵本がおしえてくれる家づくり展_KINOIESEVEN

〜 KINOIE SEVEN presents 〜
絵本がおしえてくれる家づくり展
家は「間取り」だけじゃないと教えてくれる15冊の絵本たちと、
心豊かに暮らせる家を模型とパネルで展示。

家はずっと暮らしていく場所。自由にあなたらしくつくれば、
きっとそこは人生を豊かにしてくれる大好きな場所になります。

 

《ずっと暮らしていく家だから忘れてはいけないこと》

家というと機能的なことばかりに頭がいきがちですが、
それ以外に大切なこともいっぱいあります。
子どもの頃のようにピュアな気持ちに戻って絵本のページをめくってみませんか?          
ずっと暮らしていく家だからこそ忘れてはいけないことが、        
絵本の素敵なメッセージとともに、心に染み込んでいくようによくわかります。

 

KINOIE SEVEN の8人の建築家が家づくりの大切なことを教えてくれる絵本をセレクト。
家づくりのさまざまな考え方やヒント、奥深さ、建築家の視点が、
楽しみながら、よくわかるユニークなイベントです。
武蔵野プレイスには図書館もあります。ご家族みなさまでお越しください。


5月14日(土)12:00〜17:00 には、
「KINOIE SEVEN の家を見に行こう! バスツアー」も開催。

家の満足度を大きく左右する空間の雰囲気、住まいの触り心地は、
写真や生活観のない展示場だけでは決してわかりません。
是非、実際にご自身の目で見て体感してみませんか?
セミナーや家づくり相談会も同時に開催致します。
こちらのバスツアー詳細お問い合わせ・お申込みは、「お申し込みフォーム」から。

 

  ■ 日 時 : 2016年4月30日(土)・ 5月1日(日) 10時~17時 (入場無料)
  ■ 会 場 : 武蔵野プレイス1Fギャラリー(武蔵野市境南町2-3-18)
         JR中央線・西武多摩川線「武蔵境駅」南口徒歩1分

3/19・20・4/30・5/1|絵本がおしえてくれる家づくり展

絵本がおしえてくれる家づくり展_KINOIESEVEN

〜 KINOIE SEVEN presents 〜
絵本がおしえてくれる家づくり展
(入場無料)

 

8人の建築家が家づくりの大切なことを教えてくれる絵本をセレクト。
家づくりのヒントを絵本で楽しく学べるイベントです。
武蔵野プレイスには図書館もあります。
ご家族みなさんでおいでください。

 

  ■ 日 時 : 3月19日(土)、20日(日) 10時~17時
         4月30日(土)、5月1日(日)10時~17時
  ■ 会 場 : 武蔵野プレイス1Fギャラリー
         JR中央本線「武蔵境」駅すぐ

7月18日|家づくりカフェ @ 市ヶ谷ギャラリー

家づくりカフェテーマ

「快適で長持ちする住まい」

日本の住宅の寿命は、欧米の半分以下だそうです。
快適で長持ちする家の作り方をご紹介します。

 

住まいの無料相談もお受けします。
なんでもお気軽にご相談ください。

 


(イラスト:半田雅俊設計事務所パンフレットより )

 

 

家づくりカフェ@家づくりギャラリー OPEN!
土曜日の午後のひととき美味しいスィーツでお茶をしながら、建築家と家づくりについて深く楽しく学んでみませんか?
いざ家を建てようと思い立っても、巷にはいろんな情報が溢れ何が良いのか迷ってしまいませんか。
カフェでは、建築家が毎回テーマを設け、家づくりについて建て主さんと雑談形式で考えていきます。
建築家と気軽に話せる場であり、おなじ目的を持った建て主さんどうしの情報交換の場でもあります。
“家づくりカフェ”はこれから家を建てようとする人のための少人数制連続プログラムです。
1回だけでも、いつからでも参加OKです。是非ご参加ください。

■店 主 : 半田 雅俊 /半田雅俊設計事務所
■日 時 : 2015年7月18日(土) 14:00~16:00
■会 場 : 家づくりの会ギャラリー
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子付き)
■定 員 : 10名様(要予約・先着順)
■申込先 : NPO法人家づくりの会

7月11-12日|KINOIE SEVENのつくる「木の家で暮らそう」展 by 横浜MARK IS

 

 

KINOIE SEVEN のつくる「木の家で暮らそう」展

7人の建築家がホンモノの「木の家」を提案します。

 

時と共に暮らす人も家と一緒に育っていく家づくり、
ゆっくりと木の色合いを深めながら味わいが出る家を
私たちはつくっています。

 

何十年経っても好きになっている、そんな家をつくってみませんか!

 

「木の家」の事例展示と無料相談に是非お越し下さい。

 

KINOIE SEVEN って ?
キノイエセブンは、木の家が大好きな7人の建築家と 
木のスペシャリストが集まって結成された「木の家」の専門家チームです。

 

 

 

■ 開催日 : 2015年7月11日(土) 〜 12日(日) 10:00~20:00(最終日は18:00まで)
       入場無料、相談無料

 

■ 会 場 : 東京ガス横浜ショールーム 暮らしのライブラリー
       神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 
       MARK IS みなとみらい4F

 

■アクセス:
[電車]・みなとみらい駅(みなとみらい線)直結
    ・桜木町駅(JR・市営地下鉄)から「動く歩道」で徒歩8分
[車] ・横浜駅から高島町MM21地区入口より、約5分
    ・首都高速横羽線みなとみらいランプより、約1分
[バス]・横浜駅東口から、京急バス141系統「美術の広場前」下車
    ・桜木町駅から、市営バス156.292系統で「横浜美術館」下車

 

2015年3月29日|家づくりカフェ @ いたばし

 

 

KINOIE SEVEN 家づくりカフェ@ いたばし のテーマは、

「これからの住まいのポイント」

 

世の中の進歩はますます早くなっています。
いつまでも快適に暮らし続けられる家のコツお教えします。

 

                 ★耐震性能はどこまで必要?
                     大地震の発生が近いと言われています。
                     安心して暮らせる耐震基準お教えします。

 

                 ★断熱性能はどこまで必用?
                     省エネ住宅が当たり前になってきました。
                     快適さと費用対効果お教えします。

 

                 ★永持住宅の秘訣   など

 

半田の手作りスイーツでおもてなし致します。

 

 

■店 主 : 半田 雅俊/半田雅俊設計事務所
■日 時 : 2015年3月29日(日) 14:00 ~16:00
■会 場 : 半田雅俊設計事務所(東京都板橋区板橋1-48-8 ダイアパレス新板橋405号室)
      (お申込みいただいた方には案内図をメールします)  
■参加費 : 500円/お一人様(手作りスイーツ付き)
■定 員 : 5名様(要予約/先着順)


参加ご希望の方は、コチラへお名前・連絡先(住所・電話番号)・参加人数を添えてお申込みください。
      ※3月26日(木)までにお申込みください。

KINOIE SEVEN Cafe OPEN !
KINOIE SEVEN CAFE
お茶を飲みながら、キノイエセブンの建築家と、木の家づくりの話をまったりとしませんか。
ゆるく楽しい茶飲み話しのなかで、建築家との家づくりの実際や、
木の家の魅力を感じていただく、そんなイメージのお気軽なイベントです。
キノイエセブンの建築家に是非会いにお越し下さい。

 

3月-4月│KINOIE SEVENの家を見にいこう! バスツアー

KINOIE SEVENは建築家による木の家づくりのスペシャルチーム。
建築家ならではの、思わず自慢したくなるような個性あふれる家を、ご自身の目でご覧いただき、
写真や図面ではわからない、こだわりの空間を体感下さい。
一言で「木の家」と言っても、建築家によって、またお施主さんによっても、まったく違う雰囲気の家になります。
百聞は一見にしかず。
お子様連れも大歓迎です。ぜひお気軽にご参加ください。

ミニセミナー& 相談会

見学終了後に家づくりに役立つミニセミナーと相談会を行います。
家づくりについての疑問や質問など、お気軽にご相談ください!


3月1日(日曜日)[無料/先着15名]
■時間     12:00 ~ 17:00
■集合     武蔵境駅
(予定) ※解散場所も同駅となっております。
■参加建築家  古川泰司(アトリエフルカワ一級建築士事務所)松澤静男(マツザワ設計)
■見学地

coriander_House_古川【coriander_House】
親子三人で暮らすシンプルな家です。
無駄を省きながらも、こだわりのタイルや照明器具、アンティークの扉などをポイントで使っています。2つの敷地でのそれぞれ高さ制限の違いから、それを活かしてハイサイドライトを計画しました。
ロフトの空気を1階の床下までファンで送ることで温度差の少ない縦長空間を実現しています。
設計:古川泰司(アトリエフルカワ)

 

花小金井の家_松澤【花小金井の家】
建て主さんのご厚意で築後10年のお住まいを見せて頂ける事になりました。
OMソーラーなどを採用した木の家の経年変化、快適さ、メインテナンスなどのついて、10年間暮らした建て主の生(なま)の感想を伺いながら体感して下さい。
設計:松澤静男(マツザワ設計)

 

●協力サポーター:株式会社内田産業


3月29日(日曜日)[無料/先着15名]
■時間     12:00 ~ 17:00
■集合     横浜駅
(予定) ※解散場所も同駅となっております。
■参加建築家  根來宏典(根來宏典建築研究所)松澤静男(マツザワ設計)
        石黒隆康(BUILTLOGIC)
■見学地

土間の家_根來【土間の家】
土間を中心に「みんなの居場所」と「個人の居場所」をL型に配置。
LDK、土間、軒下、庭が一体となった空間構成。土間に置かれる「オーブンとコンロ付の薪ストーブ」は「アイランドキッチン」とともに家族の中心的存在。両方でその特徴を活かした料理を楽しみながら、ダイニングで、土間で、軒下で、庭で、、、楽しみが広がる住宅です。
設計:根來宏典(根來宏典建築研究所)

 

堀井工務店モデルハウス_松澤【堀井工務店モデルハウス】
チルチン仕様(出来るだけ化学物質や合板などを排除した安全な住宅)で出来ているモデルハウスです。
太陽熱利用など様々なコストを抑えた工夫が見られる快適な木の家です。小さな家ですが、暮らしの工夫もたくさん詰まっていますので、じっくりとご覧下さい。
設計:松澤静男(マツザワ設計)
●協力サポーター:株式会社堀井工務店


4月11日(土曜日)[無料/先着15名]
■時間     12:00 ~ 17:00
■集合     阿佐ヶ谷駅
(予定) ※解散場所も同駅となっております。
■参加建築家  松原正明(松原正明建築設計室)半田雅俊(半田雅俊設計事務所)
■見学地

土支田の家_松原【土支田の家】
N様邸は南北に長い敷地でご家族5人と猫たちが暮らしています。
間取図だけではわからない窓や引き戸の位置、天井の高さ、各部屋へのつなげ方など建築家ならではの技で、開放的かつ機能的な大空間を実現しています。
また大空間を効率よく冷暖房するための仕掛にも注目です。
設計:松原正明(松原正明建築設計室)

 

マンションリフォームー高齢者の住まい_半田【マンションリフォームー高齢者の住まい】
田舎での一人暮らしが厳しくなった母を呼び寄せるための住まいです。
築20年のマンションを全面リフォームしました。
すでにリフォーム後12年経っています。
床は、畳と秋田杉、壁と天井は、左官と手漉き和紙。自然素材の味わいと時間経過をご覧ください。
設計:半田雅俊(半田雅俊設計事務所)
●協力サポーター:株式会社内田産業

 

詳しくは >>> http://kinoieseven.com ■詳細情報は随時更新していきます

 

■お申込み方法
 メール:kinoieseven@gmail.com
 電 話:042-238-7001(平日9:00 ~ 17:30)※土日、平日17:30 以降は080-8477-0557

     ※電話受付は、協力サポーターである株式会社内田産業で行っております。

2015年2月14日・15日|木の家のこと、なんでも相談会

 

KINOIE SEVEN「いい木の家を建てよう」月間企画・第1弾!

《 木の家のこと、なんでも相談会 》
ー 木の家の魅力がもっとわかって、もっともっと好きになる!ー

 

 

いい木の家づくりは、木の家をよく知ることからはじまります。

 

木の家が3度の飯より大好きな KINOIE SEVEN の建築家が、
木の家のことを知りたいあなたの、あれこれに答える雑談のような気軽な相談会です。
素朴な疑問から、予算のことまで、なんでも気軽に聞いてみましょう!


《木の家のこと、なんでも相談会》同時開催イベント

♠木の家がわかるセミナー
 「思いもよらなかったいい家(うち)」:講師/松澤 静男/マツザワ設計
                        日時/2月14日(土) 14:00~14:30
  思いもよらなかった「いい家(うち)」とは、物や情報の寄せ集めではなく、自分では気づかなかった多くの
  家づくりに関わる人たちの『心』『気持ち』『愛情』・・・『技術』『経験』などが集まってできあがった家のこと。
  そんなふうにしてできた家はあなたにとってかけがいのないものになるはずです。

 

 「木の家、よいこと、わるいこと」:講師/古川 泰司/アトリエフルカワ一級建築士事務所
                      日時/2月15日(日) 14:00~14:30
  木の家には「よいこと」も「わるいこと」もあります。木は自然素材。工業製品とは違って、傷つきやすかったり、
  反ったり割れたりなんてこともあります。
  でも、そんな“欠点”も“木の味わい”で、それを補って余りある魅力がある。知るほどに魅力が深まるのが木の家です。

 

♠建築事例模型&パネル展示(2月14日・15日終日展示)
 KINOIE SEVENの建築家の設計事例が模型やパネルでご覧いただけます。

 

♠住宅ローンアドバイザー相談会(2月14日・15日終日開催)
 金融機関などわからないことがいっぱい。失敗したくない、賢くローンを組みたい、資金計画のことや賢い返済方法
 なども相談したい! 私に適正な住宅予算っていくらなの? そんなあなたの不安や疑問に、プロの住宅ローンアドバ
 イザーがわかりやすく解説しお答えします。お気軽にご相談ください。

 

♠不動産相談会(2月14日・15日終日開催)
 いい家を建てたい。そのためには「どこに建てるか?」も、とっても重要なことですね。
 まだ土地が決まっていない人のために、不動産相談会も開催。あなたにぴったりな土地を、その場でお探し致します。


「いい木の家を建てよう」イベントはまだまだ多数ご用意しておりますので、
下記をご参照に大勢の皆様のご来場ご参加をお待ちしております。

 

■ 開催日 : 2015年2月14日(土) 11:00~19:00 (セミナーは14:00~14:30)
          2月15日(日) 10:00~17:00 (セミナーは14:00~14:30)
■ 会 場 : 新宿三井住友ビル 41F会議室(東京都新宿区西新宿2-1-1)(キッズコーナー完備)
       アクセスマップはこちらをご参照ください。
■ 入 場 : 無 料

 

※ 来場予約された方先着20名様に、木の家のことがわかる書籍「やっぱり、木の家がほしい!」をプレゼントします。
  ご予約は家づくりの会事務局へ、お名前・連絡先(住所・電話番号)を添えて2月13日までにお申込みください。

まだまだ続きます!「いい木の家をたてよう」のイベント

 

♠KINOIE SEVEN カフェ開催
 2月21日(土)会場/マツザワ設計事務所 「思いもよらなかったいい家/第14弾・二世帯住宅を考える」 講師/松澤 静男
 2月22日(土)会場/森ヒロシ建築設計所 「小さくても気持ちのいい木の家」 講師/森 博
 2月28日(土)会場/松原正明建築設計室 「薪ストーブを囲んで心地よい木の家の話」 講師/松原 正明
 3月 1日(日)会場/BUILTLOGIC事務所 「普通につくるー木の家ー」 講師/石黒 隆康
 3月 7日(土)講師/古川 泰司(準備中)
 3月 8日(日)講師/根來 宏典(準備中)
 3月15日(土)講師/半田 雅俊(準備中)

 

♠KINOIE SEVENの家を見にいこう! バスツアー(3月開催に向け企画中)

 

 

庭を取り込む

庭を取り込む-室内_半田

内観:吹き抜けによって、冬は奥の食堂まで陽が入る。夏は大きな庇とバルコニー、樹木で日射を遮蔽。
“冬は暖かく夏は涼しい” を実現。


気持ちの良い『住まいの秘訣』の一つが “戸外とのつながり” です。
この家の庭はわずか3坪ですが、一坪を植栽に残りをウッドデッキにしています。
庭を取り込む-外観_半田

外観:道路側は高めの板塀と生け垣で囲い、シンボルツリー側に開く。
大きなバルコニーは、ウッドデッキの屋根にもなっている。
プライバシーを確保しながら緑を室内に取り込む。

キーポイントは、居間の掃き出し窓を引き込みにしていること。
1間半の大きな開口部のおかげでウッドデッキと居間が繋がります。広々として緑が身近に感じられる伸びやかなスペースになりました。
道路とウッドデッキの境は高めの板塀で仕切っています。

 

写真ではまだ生えそろっていませんが、植え込みのネットフェンスには、テイカカズラを絡ませてプライバシーを守ります。
一番大きなシンボルツリーはアオダモ。別名コバトネリコ、野球のバットをつくる落葉広葉樹、爽やかで美しい木です。
二階のバルコニーからも目線の高さで新緑や紅葉が楽しめます。
蛇籠で包んだ足下の石垣にもそのうち緑が根付くはず。
戸建て住宅は個人の資産ですが、地域の景観の一部でもあります。
わずか1坪の庭でも、木を植えることによってすてきな町並みに貢献できますよ。

 

建築DATA

1階床面積 : 45.2㎡(13.6坪)              〈家族構成〉
2階床面積 : 44.1㎡(13.5坪)               夫婦+子供2人
延べ床面積 : 89.9㎡(27.1坪)+ロフト6.6㎡(2坪)     
構   造 : 木造2階建て

[家づくりニュース2015年2月号掲載]

古い記事へ →