建築家【 杉浦 充 】に関する全ての記事:

10月4〜8日|リノベーション窓口 @ 関原の森・愛恵まちづくり記念館

「直して住む」住宅展
〜 建築家と考えるこれからの住まい 〜
2017年10月4日(水)〜 8日(日)

 

IRMとは…リノベーション住宅展+相談会を開催します!
「壊して建て替える時代から直して住むことが当たり前の時代へ!」

   住まいについて考えるとき、長年暮らした家を再利用できないか?
   空き家やマンション、あるいは中古住宅を購入してリノベできないか?
   耐震や間取り、法律やコストなどの相談や新築には無い魅力的な住まい暮らしの展示を行います。

 

IRMとは…期間内は、耐震診断士や住宅医など、豊富な知識と経験のある
NPO法人「家づくりの会」の建築家メンバーが説明します。

   [参加メンバー] 赤沼修伊澤淳子落合雄二菊池邦子倉島和弥杉浦充
            福田隆一田中ナオミ古川泰司松澤静男丹羽修吉原健一


10/7(土)・8(日)14:00~15:00は、建築家によるリノベ―ション講座を行います。

 

  ■ 会 期 : 2017年10月4日(水)〜 8日(日)
         (初日は13:00~、最終日は16:00まで)

  ■ 会 場 : 関原の森・愛恵まちづくり記念館(入場無料)
         (足立区関原1丁目21番) 

  ■ 交 通 : ●JR常磐線・東武スカイツリーライン・
          東京メトロ千代田線・日比谷線
          「北千住」駅西口よりバス
          (東武バス)北02系統 西新井大師行き
               「西新井橋」下車徒歩3分
         ●東武スカイツリーライン
          「西新井駅」・「梅島駅」より徒歩約15~20分

  ■ 主 催 : NPO法人家づくりの会ーリノベーション窓口

 

 

6月10日|「旗竿地20坪に建つ3階建の住まい」オープンハウス

- 旗竿地20坪に建つ3階建の住まい見学会 -

 

この度、お施主様のご好意により内覧会を開催します。

 

20坪の旗竿敷地に計画した3階建て都市型コートハウスです。

   旗竿地20坪に建つ3階建の住まい

密集する都市部の環境下のなかで、隣接する建物からの視線をかわしつつも借景をとり込むと共に、
多様な構成によって
約32坪の生活空間にいろいろな居場所をちりばめました。

雨天時でもとても明るく気持ちの良い住まいです。

設計では耐震等級を上げると共に、繰り返しの大地震にも耐える制震構造も付加しています。

 

ご興味をお持ちの方はぜひご参加ください。

[建物データ] 敷地面積: 66.87㎡(20.22坪)
        延床面積:104.39㎡(31.57坪)
             ※準防火地域内の木造3階建
             ※制震構造を付加

■ 開 催 日 : 2017年6月10日(土) 10時00分~18時00分
■ 場   所 : 東京都目黒区(東横線「学芸大学」駅より徒歩8分)
■ 設計・監理 : 杉浦 充/充総合計画一級建築士事務所
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方はコチラへお申込みください。
          折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
        ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数・希望時間帯 を添えてください。

4月30日|「悠久楼(茶室)+賃貸住宅」オープンハウス

 

この度、お施主様のご好意により内覧会を開催します。

 

準防火地域内の約40坪の敷地に計画した、本格的な表千家のお茶室と賃貸住宅(2世帯)の複合建物です。

   悠久楼(茶室)+賃貸住宅

お茶室のお稽古の際の人数にも対応するために、四畳半席と水屋の界壁は可動して一体使用も可能なように工夫しています。
賃貸部分はシビアなコストコントロールが要求され、機能性や耐久性、そして維持管理の経済性を保ちつつも素材感を損なわない材料や仕上げ方法を充分検討しました。
その他の付加価値として床暖房や浴室乾燥暖房機も標準装備しました。
木造の弱点である繰り返しの大きな地震に対しても、粘り強く耐える事が可能なように、制震構造も付加しています。

 

ご興味をお持ちの方はぜひご参加ください。

[建物データ] 敷地面積:133.83㎡(40.48坪)
        賃 貸 A: 48.83㎡(14.77坪)+小屋裏収納 7.73㎡(2.33坪)
        賃 貸 B: 31.10㎡( 9.40坪)+小屋裏収納 6.25㎡(1.89坪)
        茶室面積:39.55㎡(11.96坪)
        延床面積:119.48㎡(36.14坪)+小屋裏収納13.98㎡(4.23坪)
         ※準防火地域内の木造2階建
         ※制震構造を付加

■ 開 催 日 : 2017年4月30日(日) 10時00分~17時30分
■ 場   所 : 東京都目黒区平町(東横線「都立大学」駅より徒歩6分)
■ 設計・監理 : 杉浦 充/充総合計画一級建築士事務所
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方はコチラへお申込みください。
          折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
        ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数・希望時間帯 を添えてください。

4月11〜16日|リノベーション窓口 @ 世田谷美術館

「直して住む。」住宅展

「直して住む。」住宅展
〜 建築家と考えるこれからの住まい 〜
2017年4月11日(火)→ 16日(日)

 

IRMとは…家全体を直す「フルリノベーション」から、部位や耐震などテーマごとに「あるあるいろんな事例」まで、
直して住む、これからの住まいのヒントを展示します。

 

IRMとは…期間内は、耐震診断士や住宅医など、豊富な知識と経験のある
NPO法人「家づくりの会」の建築家メンバーが説明します。

   [参加メンバー] 赤沼修伊澤淳子落合雄二小野育代菊池邦子倉島和弥杉浦充
            福田隆一田中ナオミ古川泰司松澤静男丹羽修吉原健一


4月23日(日曜日) 14:30〜16:00
     家づくりギャラリーにてセミナーを開催します

  

テーマ  「建て替え?リノベ? 判断の分岐点」

(担当:落合 雄二/U設計室)>>>詳細は4月23日|ミニ講座 @ 市ヶ谷をご確認ください。

 

  ■ 会 期 : 2017年4月11日(火)→ 16日(日) 10:00〜18:00
         (入館は閉館30分前まで。 初日は13:00〜、最終日は〜16:00まで)
          入場無料世田谷美術館_アクセスマップ

  ■ 場 所 : 世田谷美術館・区民ギャラリーB
         (世田谷区砧公園1-2) 

  ■ 交 通 : ●東急田園都市線「用賀」駅
           美術館行バス「美術館」下車 徒歩3分/
          「用賀」駅より徒歩17分
          ●小田急線「成城学園前」駅
           渋谷駅行バス「砧町」下車 徒歩10分

家づくりニュース5月号表紙

家づくりニュース5月号表紙
【今月の表紙】
日本初の分譲マンション宮益坂ビルディング。 築60年以上の風格ともいよいよお別れです。
杉浦 充/充総合計画一級建築士事務所

1月24日|「ヨガスタジオが併設する住まい」オープンハウス

20160124-OH_杉浦

 

この度、お施主様のご好意により内覧会を開催します。

 

約30坪の敷地に計画した、ヨガスタジオが併設された住まいです。
http://www.jyuarchitect.com/work/65.html

 

2階の中央に配置されたアイランドキッチンを核として、生活や団欒が育まれるような平面計画をもちます。

 

キッチンの南側には屋根型天井をもつ小上がりの畳の居間があり、
アイランドキッチン続きのダイニングテーブルが居間のちゃぶ台のように機能します。

 

ご興味をお持ちの方はぜひご参加ください。

 

■ 開 催 日 : 2016年1月24日(日) 11時00分~17時00分
■ 場   所 : 埼玉県川越市並木(川越線「南古谷」駅 徒歩6分)
■ 設計・監理 : 杉浦 充/充総合計画一級建築士事務所
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方は下記「イベント申し込みフォーム」からお申込みください。
         折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
        ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数・希望時間帯 を添えてください。

12月20日|「辻堂の住まい」オープンハウス

辻堂の住まい 完成見学会_杉浦

 

この度、お施主様のご好意により内覧会を開催します。

 

約35坪の敷地に計画した住まいです。
http://www.jyuarchitect.com/work/64.html

 

周囲が開かれた前面道路よりも高い敷地のために、3方向から眺められる建物のプロポーションを整えました。

経済合理性を計った4間角の正形な平面計画のなかに、水平方向に回遊する動線や垂直方向の繋がりや
変化をもたせることで多様なスペースが生まれました。

内部仕上げは自然素材を主体に、床材には無垢のクルミ材を用いています。

場所柄、屋外にもシャワーを設け、大容量の収納も建物と一体で計画することで、
意匠を壊さずに趣味のサーフボード等が収納可能なように計画しています。

 

ご興味をお持ちの方はぜひご参加ください。

 

■ 開 催 日 : 2015年12月20日(日) 11時00分~17時00分頃まで
■ 場   所 : 神奈川県藤沢市辻堂(東海道本線「辻堂」駅 徒歩14分)
         ※駅よりバスもございます
■ 設計・監理 : 杉浦 充/充総合計画一級建築士事務所
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方はコチラへお申込みください。

11月14・15日|「光井戸をもつ二世帯住宅」オープンハウス

 

この度、お施主様のご厚意により内覧会をおこないます。
この建物は30坪の敷地に計画した約42坪の二世帯住宅です。

 

 ● 施工写真 >> http://www.jyuarchitect.com/work/63.html

 

道路よりも小高い敷地に対して、スキップフロアの構成をもたせ、
北側の高度斜線を交わしつつ半地下階を設けることで二世帯に必要な面積を確保しています。

 

建物のボリュームの中央には屋上から地階まで外部空間の光井戸が貫き、
1階の玄関やバックヤード、そして地階まで光及び風を導きます。

 

各世帯はその光井戸が生活の中心となる回遊性をもった行き止まりの無い流れるプランをもち、
スキップフロアが生活空間に奥行きを与えています。

 

準防火地域内で要求される新基準の認定防火サッシを適用した住まいです。

 

■ 開 催 日 : 2015年11月14日(土)・15日(日) 11時00分~17時00分
■ 場   所 : 東京都杉並区和泉
          ※京王線「代田橋」駅より徒歩8分
■ 設計・監理 : 杉浦 充/充総合計画一級建築士事務所
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方は下記「お申込みフォーム」からお申込みください。
         折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
          ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加希望時間・参加人数 を添えてください。

11月14日|「素箱Ⅵ」オープンハウス

 

この度、お施主様のご厚意により内覧会をおこないます。
この建物は29坪の敷地に計画したローコスト住宅です。

 

 ● 施工写真 >> http://www.jyuarchitect.com/work/55.html

 

バイクガレージの設置スペースと車が2台置けるスペースを残すことが要求されました。

 

南西側の眺望が素晴らしく富士山が臨めることが分かり、
コスト重視の物件ではありましたが、基本的な箱形の形状のボリュームを平面的にずらすことで、
駐車等のスペースと南西側の眺を謳歌できるデッキ庭と下階には縁側のある小さな庭を設けました。

 

旧住まいでは考えられない程の明るさと風通しが得られ、自然素材と相まって気持ちの良い住まいとなりました。

 

外壁は伝統的な自然素材である焼き杉の焼き放し仕上げを採用しています。

 

北側の高度斜線を交わすために複雑な小屋組にならないように、
むやみに天井高を上げずにシンプルな架構に努めました。

 

■ 開 催 日 : 2015年11月14日 (土) 11時00分~17時00分
■ 場   所 : 東京都調布市深大寺東町
          ※調布駅及び三鷹駅よりバス15~20分
■ 設計・監理 : 杉浦 充/充総合計画一級建築士事務所
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方は下記「お申し込みフォーム」からお申込みください。
         折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
          ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加希望時間・参加人数 を添えてください。

DROP ON LEAF ~快適さを追求したコート型住宅~

DROP ON LEAF-外観_杉浦

道路側外観


DROP ON LEAF-雨落とし_杉浦

大雨時の雨落としの様子

土地の区画面積に比較的ゆとりのある、東京都郊外の住宅地に計画した住まいです。
敷地は傾斜する前面道路から1.6m~2.5mの高さにあります。
旧住まいは接道面では最も低い西寄りの位置より敷地にアプローチするように造成され、2m以上の高低差を屋根の無い屋外階段で上っていました。
しかし本設計ではその負担を軽減するために、高低差の少ない東側寄りの位置から建物へアプローチする計画としました。そして天候の優れないときでも雨に曝されずに住まいに入れるように深い庇を設けています。

 

全体計画としては、プライバシーが確保しやすく、小さなお子様が思いっきり遊んでも近隣に音が伝わりにくいコートハウス形状としました。
室内各所から庭全体を見守ることが可能です。

DROP ON LEAF-室内01_杉浦

平屋の離れ内観

この中庭の南側にあたる離れの書斎兼音楽室は平屋建てとして高さを抑え、冬場の採光により有効な屋根形状を検討しました。
母屋からはその平屋棟の屋根を眺めることができます。折角見える屋根ですので、それならば雨の雫まで楽しんでしまおうと発想が繋がり、外部には樋ではなく雨落としを設け、内部天井には葉脈のような小屋組をもつ離れとしました。
離れまでは中庭の地面の高さにまで下がって移動します。
屋外の地面により近づくことで、内部でありながらも半屋外の渡り廊下を歩くような気分を演出しました。このような床のレベル差や天井高の変化に、異なる開口部の位置による陰影が相まって、様々な居場所が与えられる住まいとなりました。

 

この建物の環境設備的な特徴としては、トップランナー基準レベルの断熱性能に、全館空調による冷暖房システムを導入し、更には太陽光パネルによるエネルギーを利用しています。

DROP ON LEAF-室内02_杉浦

リビングから平屋の離れへの動線や中庭を臨む

DROP ON LEAF-室内03_杉浦

構造梁の間やダクトスペースには照明が組み込まれている

全館空調はどの場所にいても温度差の少ない快適な温熱環境を保つシステムですが、全ての部屋や洗面所やトイレにまでも巡る大きなダクトは、空間をデザインするうえで意匠的には問題となるものです。マンションの梁型のように単に配管を覆うことは容易ですが、あまり美しいものではありません。ここでは配管経路を意識しない意匠を目指しました。

 

建築DATA

敷地面積:253.92㎡(76.81坪)              〈家族構成〉
建築面積: 98.11㎡(29.67坪)               40才代夫婦+女の子
延べ面積:212.76㎡(64.35坪)
構  造:木造2階建て(木造軸組工法/制震構造付加)

[家づくりニュース2015年9月号掲載]

7月25日|「14坪の敷地に豊かに住まう都市型住居」見学会

14坪の敷地に豊かに住まう都市型住居_杉浦

 

この度、お施主様のご厚意により内覧会をおこないます。
14坪の極小敷地に計画した延べ床面積が約22坪の3階建ての住まいです。

 

 ● 施工写真 >> http://www.jyuarchitect.com/work/61.html

 

周囲に建物が建ち迫る環境下での通風と採光を得ながらもプライバシーが保てるような
建物の形状と開口部の位置を充分に検討しました。

 

限られた敷地面積ですが、1階にはデッキ庭を設け、2階には吹き抜けとバルコニーを適所に設けることで、
極小敷地であることを忘れるような、明るく開放的な住まいになりました。
(制震構造を付加/フラット35対応仕様)

 

■ 開 催 日 : 7月25日 (土) 11時30分~17時30分
■ 場   所 : 東京都立川市栄町
          ※立川駅北口より バス5分+徒歩4分
          ※立川駅より徒歩22分
■ 設計・監理 : 杉浦 充/充総合計画一級建築士事務所
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方は下記「オープンハウス申込みフォーム」からお申込みください。
         折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
          ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加希望時間・参加人数 を添えてください。

3月14日|「都市型コートハウス」オープンハウス

〜 認定防火サッシを適用した制震構造の家 〜


この建物は25坪の敷地に、約35坪の生活空間をもつ住まいです。

 

省スペースながらも、中庭やグレーチングバルコニー、ルーフバルコニーまでもち合わせる
都市型コートハウスです。

 

準防火地域内の木造3階建ての建物のため、新基準となりました認定防火サッシを適用した、
当事務所では第一号の住まいとなります。
それ故に開口部の種類や大きさが限定されますが、周囲建物が密集する都市部の環境のなかで、
空間的にも、プライバシー的にも、効果的になるような開口の取り方や納まりを工夫しました。

 

約9坪のビルトインガレージには2台の車と趣味のオートバイが収容されます。

 

内部には一部ステップする床や傾斜天井があったり、外部との繋がりをもたせたりと、
多様な空間構成により、随所にていろいろな居心地を享受できる住まいとなりました。

 

構造的には耐震等級を上げると共に、市場のなかで最も粘り強く耐える構造ボードを用い、
更には制震工法までを付加しています。木造では最高スペックといえる耐制震建物となりました。

 

この度お施主様のご厚意により下記日時にて内覧会を開催しますので、
皆様のご参加お待ちしております。

 

工事の経過については、こちらも併せてご覧下さい。
http://www.jyuarchitect.com/work/60.html

 

■ 開 催 日 : 2015年3月14日(土) 10:30~17:00
■ 場  所 : 東京都目黒区南
■ 交  通 : 東急目黒線「洗足」駅より徒歩7分
■ 設  計 : 杉浦 充/充総合計画一級建築士事務所
■ 申 込 先 : 見学ご希望の方は下記イベント申込みフォームよりお申込みください。
        折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数・見学希望時間帯をお知らせください。