建築家【 松原 正明 】に関する全ての記事:

8月27日|絵本がおしえてくれる家づくり展

絵本がおしえてくれる家づくり展_KINOIESEVEN-170827
〜 KINOIE SEVEN presents 〜
絵本がおしえてくれる家づくり展
家は「間取り」だけじゃないと教えてくれる15冊の絵本たちと、
建築家ならではの家を模型展示。

家はずっと暮らしていく場所。自由にあなたらしくつくれば、
きっとそこは人生を豊かにしてくれる大好きな場所になります。
「絵本がおしえてくれる家づくり展」は、
KINOIE SEVEN の8人の建築家がそれぞれ、
家づくりの大切なことを教えてくれる絵本をセレクトして、
そのテーマに合った建築事例の模型とパネルを展示。
家づくりのさまざまな考え方や、奥深さ、建築家の視点が、
楽しみながら、よくわかるユニークなイベントです。


来場予約された先着5名の方に
「やっぱり、木の家がほしい!」
書籍をプレゼントします。

来場予約は下記「来場予約フォーム」をクリック。

 

  ■ 日 時 : 2017年8月27日(日) 10:00 ~18:00 (入場無料)
  ■ 会 場 : 武蔵野プレイス1Fギャラリー(武蔵野市境南町2-3-18)
         JR中央線・西武多摩川線「武蔵境駅」南口徒歩1分

5月14日|KINOIESEVEN @ TERAKOYA

KINOIESEVEN @ TERAKOYAが始まります。
TERAKOYAとは、木の家の魅力を4つのテーマでお話させていただく連続講座で、KINOIESEVENの日曜カフェです。
1時間位のお話しとご用意させていただいたお茶とお菓子を楽しんでいただきながらの
ざっくばらんな談話で木の家の魅力をお伝えできればと思います。

 

TERAKOYAで学べる4つのテーマ(第三クール:2017/3〜2017/6)
木の家のメンテナンス / 木の家は地震に強い / 木の家のコスト / 木の家の快適さ・環境


テーマ「木の家は快適」

地震に強い家、冬暖かく夏涼しい家は当たり前。
その上の快適性とは?
自然の恵みと暮らす家について事例を紹介しながらお話します。

 

『住まいのなんでも相談』もおこないます。
お気軽にご参加ください。

 

■店 主 : 松原 正明/松原正明建築設計室
■日 時 : 2017年5月14日(日) 14:30 ~ 16:00
■会 場 : 家づくりギャラリー
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子)
■定 員 : 10名様(要予約・先着順)
■申込先 : NPO法人家づくりの会

4月1日|「朝霞の家」オープンハウス

「朝霞の家」_オープンハウス-松原

 「朝霞の家」

建て主さんのご厚意により「朝霞の家」の完成内覧会をおこなうことになりました。

夏には小屋裏の窓を開けて家全体の通風が出来るように、
また冬には土間に置いた薪ストーブで家中を暖められるよう計画した42坪の住宅です。
栃木産の芦野石、深岩石、大谷石を随所に使用しています。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

木造在来工法二階建て
敷地面積 188㎡(57坪)
延床面積 139㎡(42坪)
薪ストーブ ヘルゴンE-30M
施工 (株)山崎工務店 監督:古謝、石井、大工:小玉

※駐車場はありません。
※恐れ入りますが、家の中を走り回るようなお子様はご遠慮願います。
 見学時には外でお待ちいただくか、抱っこできるようなお子様でしたらかまいません。

■ 開 催 日 : 2017年4月1日(土) 10:00 〜 16:30
■ 場   所 : 東武東上線朝霞台駅、武蔵野線北朝霞駅より徒歩20分弱
■ 設計・監理 : 松原 正明、樋口あや/松原正明建築設計室
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方はコチラへお申込みください。
         折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
        ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数 を添えてください。

1月15日|KINOIESEVEN @ TERAKOYA

KINOIESEVEN @ TERAKOYAが始まります。
TERAKOYAとは、木の家の魅力を4つのテーマでお話させていただく連続講座で、KINOIESEVENの日曜カフェです。
1時間位のお話しとご用意させていただいたお茶とお菓子を楽しんでいただきながらの
ざっくばらんな談話で木の家の魅力をお伝えできればと思います。

 

TERAKOYAで学べる4つのテーマ(第二クール:2016/11〜2017/2)
木の家は地震に強い / 木の家は長持ちする / 木の家は快適 / 木の家のコスト

 


テーマ「木の家は長持ちする」

日本では木造住宅の寿命は30年以下とも言われていますが、なぜそんなに短いのでしょう?
どうすれば長持ちするのでしょう?
長持ちする家の造り方、長持ちさせる住まい方の実例を紹介しながらお話いたします。

 

『住まいのなんでも相談』もおこないます。
お気軽にご参加ください。

 

■店 主 : 松原 正明/松原正明建築設計室
■日 時 : 2017年1月15日(日) 14:30 ~ 16:00
■会 場 : 家づくりギャラリー
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子)
■定 員 : 10名様(要予約・先着順)
■申込先 : NPO法人家づくりの会

12月3・4日|松原正明の住宅展 @ 家具蔵

自然の恵みと暮らす家-松原正明の住宅展@家具蔵

 

「自然の恵みと暮らす家−松原正明の住宅展」

 

おかげさまで松原正明建築設計室は今年で30周年を迎えることができました。

これまで100軒を超える住宅を設計してきましたが、近年は太陽熱利用の換気暖房や、

薪ストーブ、壁面緑化など自然の恵みを活かした住宅を数多く設計しています。

このたび「家具蔵」表参道店にて展示の機会をいただきましたので、
<自然の恵みと暮らす家>住宅展をおこないます。

 

二日間共会場におりますので、お気軽にお声かけください。

 

 

 

■ 会   場 :「ハウススタジオKAGURA」
         東京都港区南青山5-9-5(東京メトロ「表参道駅」B1出口徒歩1分)≫ map
■ 日   時 : 12月3日(土)・4日(日) 11:00 ~ 18:00
■ 参 加 費 : 住宅設計展、家づくり相談共に無料
■ 担当建築家松原 正明/松原正明建築設計室  


家づくりの相談をご希望の方は、下記お申込みフォームよりお名前・連絡先(住所・電話番号)・参加人数を添えてお申込みください。
事前申込みがない場合でも当日お気軽にご相談ください。

5月14日|KINOIE SEVEN バスツアー

〜 KINOIE SEVEN presents 〜
建築家が建てた住宅を見学しよう!

 

家づくりを考えるにあたり、実際にご自身の目で見ていただくことが大切だと私たちは考えています。
家の満足度を大きく左右する空間の雰囲気、住み心地、触り心地は、写真や生活感のない展示場では決してわかりません。
当日は家づくりミニセミナー&家づくり相談会開催します。
お気軽にご参加ください。

 

【当日スケジュール】
12:00     集合(武蔵境駅北口) 
13:00~13:30 練馬区【N邸】見学
        (設計監理:松原正明/松原正明建築設計室)
14:30~15:00 小平市【S邸】見学
        (設計監理:松澤静男/マツザワ設計)
15:30~    家づくりミニセミナー&家づくり相談会
        (会場:武蔵野プレイス)
17:00     終了解散


※ご見学させていただく建物は、実際にお施主様がお住まいです。
 ご迷惑のないよう何卒ご配慮くださいますようよろしくお願い致します。
 尚、写真撮影はご遠慮ください。
※当日は、スリッパのご用意をお願い致します。
※参加費は無料ですが、参加お申込みは必ず参加人数を添えて 5月12日(木)までにお願い致します。
※当日の交通事情等により、スケジュールが前後する場合がございますので予めご了承ください。

  ■ 日  時 : 2016年5月14日(土) 12:00〜17:00
  ■ 集合時間 : 12:00(時間厳守)
  ■ 集合場所 : JR中央線・西武多摩川線「武蔵境駅」北口(多摩信用金庫向かい側)
  ■ 協力サポーター:株式会社内田産業 TEL.042-238-7001 ★当日連絡先080-8477-0557

4/30・5/1|絵本がおしえてくれる家づくり展

絵本がおしえてくれる家づくり展_KINOIESEVEN

〜 KINOIE SEVEN presents 〜
絵本がおしえてくれる家づくり展
家は「間取り」だけじゃないと教えてくれる15冊の絵本たちと、
心豊かに暮らせる家を模型とパネルで展示。

家はずっと暮らしていく場所。自由にあなたらしくつくれば、
きっとそこは人生を豊かにしてくれる大好きな場所になります。

 

《ずっと暮らしていく家だから忘れてはいけないこと》

家というと機能的なことばかりに頭がいきがちですが、
それ以外に大切なこともいっぱいあります。
子どもの頃のようにピュアな気持ちに戻って絵本のページをめくってみませんか?          
ずっと暮らしていく家だからこそ忘れてはいけないことが、        
絵本の素敵なメッセージとともに、心に染み込んでいくようによくわかります。

 

KINOIE SEVEN の8人の建築家が家づくりの大切なことを教えてくれる絵本をセレクト。
家づくりのさまざまな考え方やヒント、奥深さ、建築家の視点が、
楽しみながら、よくわかるユニークなイベントです。
武蔵野プレイスには図書館もあります。ご家族みなさまでお越しください。


5月14日(土)12:00〜17:00 には、
「KINOIE SEVEN の家を見に行こう! バスツアー」も開催。

家の満足度を大きく左右する空間の雰囲気、住まいの触り心地は、
写真や生活観のない展示場だけでは決してわかりません。
是非、実際にご自身の目で見て体感してみませんか?
セミナーや家づくり相談会も同時に開催致します。
こちらのバスツアー詳細お問い合わせ・お申込みは、「お申し込みフォーム」から。

 

  ■ 日 時 : 2016年4月30日(土)・ 5月1日(日) 10時~17時 (入場無料)
  ■ 会 場 : 武蔵野プレイス1Fギャラリー(武蔵野市境南町2-3-18)
         JR中央線・西武多摩川線「武蔵境駅」南口徒歩1分

3/19・20・4/30・5/1|絵本がおしえてくれる家づくり展

絵本がおしえてくれる家づくり展_KINOIESEVEN

〜 KINOIE SEVEN presents 〜
絵本がおしえてくれる家づくり展
(入場無料)

 

8人の建築家が家づくりの大切なことを教えてくれる絵本をセレクト。
家づくりのヒントを絵本で楽しく学べるイベントです。
武蔵野プレイスには図書館もあります。
ご家族みなさんでおいでください。

 

  ■ 日 時 : 3月19日(土)、20日(日) 10時~17時
         4月30日(土)、5月1日(日)10時~17時
  ■ 会 場 : 武蔵野プレイス1Fギャラリー
         JR中央本線「武蔵境」駅すぐ

2月6日|家づくりカフェ @ 市ヶ谷ギャラリー

家づくりカフェ@市ヶ谷ギャラリー-0206_松原

家づくりカフェテーマ

薪ストーブのある暮らし + 薪ストーブってどうなの?

 

雑木林内にある山荘と板橋区内で薪ストーブを20年近く使い続ける店主が
「薪ストーブのある暮らし」についてお話します。

 

薪ストーブを使うのは大変?
煙でご近所に迷惑かけるのでは?
薪はどうするの?
地震がきたらどうするの?
エコなの?

 

漠然としか思い描けない疑問だらけの「薪ストーブのある暮らし」と
薪ストーブのある住宅事例を紹介し、様々な疑問にお答えします。

 

 [家づくり何でも相談]も受付ています。

 

 家づくりカフェ@家づくりギャラリー OPEN!
  土曜日の午後のひととき美味しいスィーツでお茶をしながら、
  建築家と家づくりについて深く楽しく学んでみませんか?
  いざ家を建てようと思い立っても、巷にはいろんな情報が溢れ何が良いのか迷ってしまいませんか。
  カフェでは、建築家が毎回テーマを設け、家づくりについて建て主さんと雑談形式で考えていきます。
  建築家と気軽に話せる場であり、おなじ目的を持った建て主さんどうしの情報交換の場でもあります。
  “家づくりカフェ”はこれから家を建てようとする人のための少人数制連続プログラムです。
  1回だけでも、いつからでも参加OKです。是非ご参加ください。

■店 主 : 松原 正明/松原正明建築設計室
■日 時 : 2016年2月6日(土)14:30~16:30
■会 場 : 家づくりギャラリー
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(薪ストーブで焙煎したコーヒー又はお茶とお菓子付)
■定 員 : 10名様(要予約・先着順)
■申込先 : NPO法人家づくりの会

厚木の家 ~ 四世代をつなぐ平屋の家 ~

厚木の家-LDK_松原

四世代が集まる25帖の居間、食堂、キッチン。


厚木の家-通り土間_松原

世代をつなぐ通り土間。子夫婦の趣味土間から玄関方向を見る。左がストーブ土間と中庭。

厚木市郊外の環境に恵まれた180坪の敷地に建つ平屋。
四世代、両親+夫婦+子夫婦+孫の七人家族と二匹の愛犬のための家です。

 

寄せ棟の屋根が変形コの字型に庭を囲み、各世代がお互いに適度な距離を保ちつつ仲良く暮らせるように部屋を配置しました。
厚木の家-平面図_松原玄関から薪ストーブのある居間、そして庭へと続く通り土間は、世代をつなぐ路地の役割を持ち、中庭を室内へと導き離れの和室へと続きます。
高齢者と愛犬のために玄関から庭の木製デッキまでは土間を介して段差のないバリアフリー空間とし、祖父母の部屋は水廻りと家族の集まる居間の近く、陽当たりの良いところに設けています。
通り土間には、栃木産の芦野石を敷き詰め、室内床は無垢のスギ板、壁は漆喰で仕上げたことで、やわらかい空間に仕上がりました。
中庭と北庭には施主さん自ら選んだ季節を感じられる樹々を植え、主要な窓には大きな木製建具を使うことで、周囲に配された植樹をより身近に感じることができます。
10年前、施主さん夫妻のために山梨に建つ週末住居を設計していて、この家は二件目の設計依頼となります。
そこで使った太陽熱を利用した床暖房システム「そよ風」と薪ストーブをこの家でも採用することにより、52坪の広い家全体をまんべんなく暖めることができるようになりました。

 

大家族が一つ屋根の下で暮らす日常。
世代が移る数十年後、そしてその後も同じようにこの家での暮らしが続いてくれればと思います。

建築DATA

1階床面積 : 171.90㎡( 52坪)           〈家族構成〉
敷地面積 : 595.04㎡(180坪)            夫婦+両親+子夫婦+孫     
構   造 : 木造平屋建て

 

[家づくりニュース2015年12月号掲載]

11月30日-12月12日|KINOIESEVEN連続個展 @ 木童

11.30-12.12「松原正明の仕事ー住宅設計とイラスト展」

 

11月30日(月)~12月12日(土) @ 新宿・木童ショールーム
〜 KINOIE SEVEN presents 〜
「松原正明の仕事ー住宅設計とイラスト展」

 

新宿初台オペラシティ内の木童にて、松原正明建築設計室の展覧会をおこないます。

 

松原正明建築設計室は今年で28年目を迎えました。
住宅設計の仕事がほとんどですが、最近では雑誌の表紙などのイラストも描いています。
木童にて個展の機会をいただきましたので、最近設計した住宅のパネル・模型と、イラストの原画等を展示いたします。

 

12月5日(土)・12日(土)は、会場で住宅についてのご相談に応じます。
新築、リフォーム、都市部の薪ストーブの使用等々、どんなことでもお気軽にどうぞ。

 

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

松原 正明/松原正明建築設計室

 

  ■ 会 場 : 木童 東京ショールーム[来場無料]
          東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティビル1階 
  ■ 交 通 : 京王新線「初台駅」東口徒歩1分
         (京王線相互乗り入れ都営新宿線にて新宿から2分)
  詳しくは >> 木童 http://www.kodoh.co.jp/showroom.html

 

木童 東京ショールーム

9月28日|「青葉区の家」オープンハウス

「青葉区の家」オープンハウス_松原

 

建て主さんのご厚意により “青葉区の家(焼きスギの家)” の内覧会をおこなうことになりました。
準防火地域内ですが、外壁には焼きスギを使い、防火ラインギリギリの範囲で木製建具を納めています。
たまたまですが東久留米のオープンハウスと重なってしまい、平日となりましたがご都合のつく方は是非おいでください。

 

■ 開 催 日 : 2015年9月28日(月) 12:00 ~ 16:30(来場は16:00まで)
■ 場   所 : 東急田園都市線青葉台駅より4番バス乗り場 “日体大” 行きバス乗車、終点から徒歩3分
■ 設   計 : 松原正明建築設計室 担当(松原 正明 ・ 足立 晴美 + 樋口 あや)
■ 施   工 : 株式会社 堀井工務店 / 現場監督(中村) / 大工(井口)
■ 建 築 概 要 : 木造二階建て  敷地面積 149㎡(45坪)
                 延床面積 104㎡(31坪)
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方は、コチラへお名前・連絡先(住所・電話番号)・参加希望時間・参加人数を添えてお申込みください
         折り返し詳しい案内図をお送りいたします。

 

[見学会にあたって]  ※駐車場はありません。
            ※恐れ入りますが、家の中を走り回るようなお子様はご遠慮願います。
             見学時には外でお待ちいただくか、抱っこできるようなお子様でしたらかまいません。