建築家【 石黒 隆康 】に関する全ての記事:

7月2日|「上池台313」オープンハウス

東急池上線の「長原」駅から10分程度の場所で、築33年のマンションをリフォームしました。
BEFOREはとてもキレイでしたがクッションフロアに既製品扉やシステムキッチンなど、新建材に囲まれた住戸でした。
今回の設計では、床に胡桃の無垢材、壁は本漆喰、家具や造作、天井にラワン材を多様しました。
外部に面する開口部には全て障子を⼊れることで、昭和初期のなんだか懐かしい雰囲気の住戸になりました。
マンションの管理が厳しく、作業時間や近隣配慮などに気を遣い仕上げてもらいました。
いつもお世話になっている工務店チームによる仕事です。
この度、オープンハウスを行うことになりました。
マンションリフォームに関心のある方、設計者の関わる仕事をご覧になりたい方、単に興味のある方、、、、等々。
お知らせ頂けましたら、追って現地の地図をお送り致します。
狭いスペースですので、お越しになるお時間をお知らせ頂けますと、ゆっくりご案内出来ると思います。

[建物データ] 用途:個人住宅(マンションリフォーム)
        構造:鉄筋コンクリート造
        規模:3階建部分

■ 開 催 日 : 2017年7月2日(日) 11:00~18:00
■ 場   所 : 東京都大⽥区(東急池上線「長原」より10分程度)
■ 設計・監理 : 石黒 隆康/BUILTLOGIC(ビルトロジック)
■ 施   工 : デライトフル・⼩林潤
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方はコチラへお申込みください。
          折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
        ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数・希望時間帯 を添えてください。

6月10-12日|4人の建築家展 @ 谷中

畳の上の建築展_20160610-12

 

 

ー 4人の建築家が語る ー
「 畳の上で語る暮らし展 」

 

畳の上で語る暮らし展を、家づくりの会のメンバー4人で、
谷中の和菓子屋、空薫の二階で開催いたします。
お茶と和菓子をいただきながら、どうぞ畳の上でくつろいで、ご覧ください。
家づくりの相談も併せて受け付けております。

 

皆様のご来場をお待ち申し上げております。 

 

空薫ギャラリー■ 日 時 : 6月10日(金)・11日(土)・12日(日) 
      11:00 ~ 18:00
■ 場 所 : 谷中空薫ギャラリー(和菓子屋空薫の二階)
      台東区谷中3ー11ー12 03-5875-1720
■ 交 通 : JR日暮里駅から徒歩10分・
      地下鉄千代田線千駄木駅から徒歩7分
■ 入 場 : 無料(お茶は無料。相談も無料。和菓子は有料。)
■ 建築家石黒 隆康/BUILTLOGIC(ビルトロジック)
      小野 育代/小野育代建築設計事務所
      後藤 孝/後藤建築設計
      丸石 隆行/tech to hook 丸石隆行一級建築士事務所

5月14日|KINOIE SEVEN バスツアー

〜 KINOIE SEVEN presents 〜
建築家が建てた住宅を見学しよう!

 

家づくりを考えるにあたり、実際にご自身の目で見ていただくことが大切だと私たちは考えています。
家の満足度を大きく左右する空間の雰囲気、住み心地、触り心地は、写真や生活感のない展示場では決してわかりません。
当日は家づくりミニセミナー&家づくり相談会開催します。
お気軽にご参加ください。

 

【当日スケジュール】
12:00     集合(武蔵境駅北口) 
13:00~13:30 練馬区【N邸】見学
        (設計監理:松原正明/松原正明建築設計室)
14:30~15:00 小平市【S邸】見学
        (設計監理:松澤静男/マツザワ設計)
15:30~    家づくりミニセミナー&家づくり相談会
        (会場:武蔵野プレイス)
17:00     終了解散


※ご見学させていただく建物は、実際にお施主様がお住まいです。
 ご迷惑のないよう何卒ご配慮くださいますようよろしくお願い致します。
 尚、写真撮影はご遠慮ください。
※当日は、スリッパのご用意をお願い致します。
※参加費は無料ですが、参加お申込みは必ず参加人数を添えて 5月12日(木)までにお願い致します。
※当日の交通事情等により、スケジュールが前後する場合がございますので予めご了承ください。

  ■ 日  時 : 2016年5月14日(土) 12:00〜17:00
  ■ 集合時間 : 12:00(時間厳守)
  ■ 集合場所 : JR中央線・西武多摩川線「武蔵境駅」北口(多摩信用金庫向かい側)
  ■ 協力サポーター:株式会社内田産業 TEL.042-238-7001 ★当日連絡先080-8477-0557

4/30・5/1|絵本がおしえてくれる家づくり展

絵本がおしえてくれる家づくり展_KINOIESEVEN

〜 KINOIE SEVEN presents 〜
絵本がおしえてくれる家づくり展
家は「間取り」だけじゃないと教えてくれる15冊の絵本たちと、
心豊かに暮らせる家を模型とパネルで展示。

家はずっと暮らしていく場所。自由にあなたらしくつくれば、
きっとそこは人生を豊かにしてくれる大好きな場所になります。

 

《ずっと暮らしていく家だから忘れてはいけないこと》

家というと機能的なことばかりに頭がいきがちですが、
それ以外に大切なこともいっぱいあります。
子どもの頃のようにピュアな気持ちに戻って絵本のページをめくってみませんか?          
ずっと暮らしていく家だからこそ忘れてはいけないことが、        
絵本の素敵なメッセージとともに、心に染み込んでいくようによくわかります。

 

KINOIE SEVEN の8人の建築家が家づくりの大切なことを教えてくれる絵本をセレクト。
家づくりのさまざまな考え方やヒント、奥深さ、建築家の視点が、
楽しみながら、よくわかるユニークなイベントです。
武蔵野プレイスには図書館もあります。ご家族みなさまでお越しください。


5月14日(土)12:00〜17:00 には、
「KINOIE SEVEN の家を見に行こう! バスツアー」も開催。

家の満足度を大きく左右する空間の雰囲気、住まいの触り心地は、
写真や生活観のない展示場だけでは決してわかりません。
是非、実際にご自身の目で見て体感してみませんか?
セミナーや家づくり相談会も同時に開催致します。
こちらのバスツアー詳細お問い合わせ・お申込みは、「お申し込みフォーム」から。

 

  ■ 日 時 : 2016年4月30日(土)・ 5月1日(日) 10時~17時 (入場無料)
  ■ 会 場 : 武蔵野プレイス1Fギャラリー(武蔵野市境南町2-3-18)
         JR中央線・西武多摩川線「武蔵境駅」南口徒歩1分

家づくりニュース4月号表紙

家づくりニュース2016年4月号表紙
【今月の表紙】
焼き物の街・常滑を訪ねました。目的はタイルをもっと知ること。素材を見る目が少し変化した気がします。
石黒隆康/BUILTLOGIC(ビルトロジック)

3/19・20・4/30・5/1|絵本がおしえてくれる家づくり展

絵本がおしえてくれる家づくり展_KINOIESEVEN

〜 KINOIE SEVEN presents 〜
絵本がおしえてくれる家づくり展
(入場無料)

 

8人の建築家が家づくりの大切なことを教えてくれる絵本をセレクト。
家づくりのヒントを絵本で楽しく学べるイベントです。
武蔵野プレイスには図書館もあります。
ご家族みなさんでおいでください。

 

  ■ 日 時 : 3月19日(土)、20日(日) 10時~17時
         4月30日(土)、5月1日(日)10時~17時
  ■ 会 場 : 武蔵野プレイス1Fギャラリー
         JR中央本線「武蔵境」駅すぐ

1月12日-23日|KINOIESEVEN連続個展 @ 木童

 

1月12日(火)~23日(土) @ 新宿・木童ショールーム
〜 KINOIE SEVEN presents 〜
「快適な倉庫を目指して」
〜多様性のあるミニマルな住宅〜
石黒 隆康/BUILTLOGIC(ビルトロジック)

 

新宿初台・東京オペラシティ内の木童ショールームにて、BUILTLOGICの展覧会を行います。

 

最近では、作り込む住宅も手掛けていますが、BUILTLOGICのコンセプトのひとつは「倉庫のような家」です。
外観が倉庫のように単純というだけでなく、内部空間や使い方も倉庫のような多様性を持った住宅。
倉庫ですけど、「快適な倉庫」です。
この展覧会では、そんなコンセプトをご覧頂ければと思います。

 

1月16日(土)・23日(土)はご予約頂けましたら、会場にて住宅のご相談に応じます。
新築、リフォーム等々、どんなことでもお気軽にご相談下さい。

 

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

石黒 隆康/BUILTLOGIC(ビルトロジック)

 

  ■ 会 場 : 木童 東京ショールーム [来場無料]
          東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティビル1階 
  ■ 交 通 : 京王新線「初台駅」東口徒歩1分
         (京王線相互乗り入れ都営新宿線にて新宿から2分)
  詳しくは >> 木童 http://www.kodoh.co.jp/showroom.html

 

木童 東京ショールーム

12月23日|「屏風ヶ浦の家(仮)」オープンハウス

屏風ヶ浦の家_石黒
横浜特有の急な坂道を登ってたどり着く、閑静な住宅街に計画された小住宅です。
ご夫婦とまだ小さな2人の子供=4人家族というベーシックな家族構成です。
道路側からはスケールを抑え、ガルバリウム鋼板でまとめ、ミニマルなイメージとしました。
1階部分に、各個室と水廻りを配置し、2階をLDK+和室、また横ルーバーで囲われたインナーデッキとしました。
隣家や向かいのアパートからの視線を遮り、プライバシーを気にせず使えるデッキとなりました。
BUILTLOGICお得意の、タルキを現した屋根や、ローラー漆喰、無垢の杉板など、
特に2階部分は自然素材を多く採用しています。
KINOIESEVENでもお世話になっている、堀井工務店さんの施工です。
耐震等級、長期優良住宅も取得していて、基本性能も高い住宅となりました。

 

ご興味のある方はぜひご参加ください。

 

用 途 : 個人住宅
構 造 : 木造在来工法
規 模 : 2階建
敷 地 :  170.46平米・51.56坪
面 積 :  105.33平米・31.86坪

■ 開 催 日 : 2015年12月23日(水・祝) 11:00-17:00
■ 場   所 : 神奈川県横浜市磯子区
■ 交   通 : 京浜急行「屏風浦」駅より徒歩15分程度
■ 設計・監理 : BUILTLOGIC(ビルトロジック)/石黒 隆康・有馬恭子
■ 施   工 : 株式会社 堀井工務店・中村哲也
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方はコチラへお申込みください。
         折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
         ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数 を添えてください。

10月12日│「東ヶ丘の家」オープンハウス

 

 

「東ヶ丘の家」
~自然素材でまとめた小住宅〜

 

都内の閑静な住宅街に計画した控えめなスケールのかわいい住宅です。
ご夫婦と、将来的にお母さんとの同居を想定した間取りとなっています。
1階の天井高は控えめに設定して、ちょっと籠もるようなイメージで
普段の心地よさを考えました。
逆に2階は片流れの屋根で構造タルキを現しにすることで、
ロフトと連続するダイナミックな計画にしました。

 

スタートは倉庫や小屋のようなイメージでしたが、
そこに快適性や居心地の良さを付加して完成しました。
外部はガルバリウム鋼板の角波と杉材で表現し、
内部は「から松」の無垢材で床を仕上げて、
「杉」の無垢材や「ローラー漆喰」の壁など、自然素材でまとめています。

 

工務店はじめ、職人さん達もおなじみのメンバーで作り上げた住宅です。
ご興味のある方はご一報下さい。追って案内図をお送り致します。
お越しの時間をお知らせ頂けますと、ゆっくりご案内できると思います。
間近のご案内ですが、皆様のご参加をお待ちしています。

 

 [建物概要]
   用途地域:第1種低層住居地域、準防火地域
   構造規模:木造2階建て
   敷地面積:94.88㎡(28.70坪)
   延床面積:94.03㎡(28.44坪)
   施  工:株式会社安池建設工業/藤田雅之

■ 開 催 日 : 2015年10月12日(月・祝) 11:00~17:00
■ 場   所 : 東京都目黒区(東急田園都市線「駒澤大学」駅より徒歩約10分)
■ 設計・監理 : 石黒 隆康+有馬 恭子/BUILTLOGIC(ビルトロジック)
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方はコチラへお申込みください。
         折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
        ※ お名前・連絡先(住所・電話番号)・年齢・参加人数・見学希望時間帯 を添えてください。
         当日都合の悪い方は、別途ご相談くだされば個別にご案内いたします。

スキップハウス ~ワンルームのような家~

仲の良い4人家族。いつでも気配を感じていたいので、ワンルームのような家を希望されました。


容積率の関係で吹抜を設けることは難しく、スキップフロアとすることで、一体感を作りました。

昔ながらの住宅街に建つコンパクトな住宅です。
仲の良い4人家族で、いつでも気配を感じていたいとのリクエストをもらいました。

 

大きな吹抜を設ければ、全体的にワンルームのような設計は可能なのですが、今回は、限られた敷地で、建蔽率が40%、容積率が80%という厳しい条件でした。吹き抜けを作ると全体の面積が小さくなってしまいます。
そこで、それぞれの階を縦方向にずらし、スキップフロアにすることで建物全体の一体感を確保しました。玄関から800mm高いところにLDKがあり、そこから1,600mm階段を上ると読書コーナーがあります。また1,600mm上がると子供コーナーとラウンジがあります。更に1,600mm上がるとロフトが続きます。
玄関からロフトまで、空気は一筆書きとなり、声や気配もつながります。洗面室や浴室、トイレ、クロゼット以外は扉も無く、本当にオープンな家です。
子供の成長に伴ってプライバシーをどのように確保して行くのか課題もありますが、建主さんの要望を取り入れ、納得の完成になったようです。

 

1階は床暖房を入れ、寒さ対策をしました。エアコンはロフト部分にも設置して、冷気が下に降りてくる計画としました。また、キッチンは家具工事の造作としたり、壁はローラー漆喰にしたりと自然素材の雰囲気も出しています。

 

建主さんの楽しさが伝わるのか、大工さんも、滑り台を作ってくれたり、雰囲気の良い現場になりました。

 

建築DATA

1階床面積  : 42.09㎡(12.73坪)           〈家族構成〉
2階床面積  : 41.26㎡(12.48坪)            夫婦+子供2人
ロフト床面積 : 14.85㎡(4.49坪)
延べ床面積  : 98.20㎡(29.71坪)
構   造  : 木造2階建て+ロフト

[家づくりニュース2015年10月号掲載]

お風呂は作るか、システムバスか?

Howto-お風呂は作るか、システムバスか?_石黒-01住宅の中でも重要な要素のひとつである「浴室」について考えてみたいと思います。
設計の依頼を受けて、浴室の話になった時に、積極的に色々と希望を話してくれる建主さんもいれば、システムバスで十分です、という建主さんもいます。
奥さんはキッチンにこだわり、ご主人はお風呂にこだわる、、、なんていう事をよく耳にしますが、統計を取ったことがないのでよく分かりません。
どちらもメリットとデメリットがあります。
システムバスは機能的でメンテナンスもしやすく工事も楽です。
2階以上に設置する場合は水漏れの心配も少ないです。
一方、床や壁にタイルや石を貼ったり、天井に木材を使ったりして「作る」タイプの浴室(=在来浴室)は温泉旅館のような、気持ちの良い演出をすることが出来ます。
好きな位置に開口部を設けることもできて、バスコートに出るような動線を計画することも可能です。
システムバスは安価なタイプから高級グレードまであり、予算の調整はしやすいです。
Howto-お風呂は作るか、システムバスか?_石黒-02在来浴室も使う材料や設備によって安くあげることも高くなることもありますが、一般的には、システムバスより高めかと思います。

どちらがおすすめですか?と聞かれれば、メンテナンスが得意で予算に多少余裕があれば、在来浴室にしてはどうでしょう?と答えます。
中間を取ってハーフユニットという、腰から下がシステムバスで腰から上、天井までは好きな仕上が出来るタイプがあるので、そんな方法もあります。
これでもかなり個性が出せるのでお勧めです。

 

[家づくりニュース2015年8月号掲載]

7月11-12日|KINOIE SEVENのつくる「木の家で暮らそう」展 by 横浜MARK IS

 

 

KINOIE SEVEN のつくる「木の家で暮らそう」展

7人の建築家がホンモノの「木の家」を提案します。

 

時と共に暮らす人も家と一緒に育っていく家づくり、
ゆっくりと木の色合いを深めながら味わいが出る家を
私たちはつくっています。

 

何十年経っても好きになっている、そんな家をつくってみませんか!

 

「木の家」の事例展示と無料相談に是非お越し下さい。

 

KINOIE SEVEN って ?
キノイエセブンは、木の家が大好きな7人の建築家と 
木のスペシャリストが集まって結成された「木の家」の専門家チームです。

 

 

 

■ 開催日 : 2015年7月11日(土) 〜 12日(日) 10:00~20:00(最終日は18:00まで)
       入場無料、相談無料

 

■ 会 場 : 東京ガス横浜ショールーム 暮らしのライブラリー
       神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 
       MARK IS みなとみらい4F

 

■アクセス:
[電車]・みなとみらい駅(みなとみらい線)直結
    ・桜木町駅(JR・市営地下鉄)から「動く歩道」で徒歩8分
[車] ・横浜駅から高島町MM21地区入口より、約5分
    ・首都高速横羽線みなとみらいランプより、約1分
[バス]・横浜駅東口から、京急バス141系統「美術の広場前」下車
    ・桜木町駅から、市営バス156.292系統で「横浜美術館」下車