Information TOP » コラム »

事務所の移転

 事務所の移転をします。今年は独立して10周年になります。これまで、マンションをリフォームして自宅と事務所を兼用して使って来ましたが、10年も経過すると資料や模型の置場がさすがに無くなって来ました。2年くらい前から事務所探しをしてきたのですが、なかなか条件にあう案件がありませんでした。今の所から歩いていける所がいい、事務所だけどお昼ゴハンは自炊するのでキッチンは欲しい、そもそも事務所よりは住宅の雰囲気にしたいので、リフォームが可能でないとダメ。なんて、いろいろな条件をクリアできる案件はなかなか見つかりませんでした。
 そこで、最初の条件「歩いて通える」という条件を外しました。そこで浮上したのが、横浜から1つ先の桜木町です。ランドマークタワーや港のイメージですが、そのエリアとは反対側の「紅葉坂」と言われるエリアです。前川國男さんの名作「神奈川県立音楽堂」や「神奈川県立図書館」がご近所です。久々に通勤することになりますが、なんだか楽しそうな街で、ちょっと、いや、かなりウキウキしてます。
 現在、リフォームをしています。予定通り家具屋さんにキッチンを作ってもらい、床は無垢材を貼り、壁と天井は珪藻土を塗って……いつも作っている家のような事務所を目指しています。
 1つ問題が…「野毛」がすぐ近くなので、お酒を飲む機会がもの凄く多くなりそうです。

事務所の移転①_石黒 隆康「解体工事スタート」
解体工事はなかなか迫力があります。今回はマンションなので、監督曰く「おとなしめの職人」さんを選んでくれたそうです。丁寧な仕事でした。

事務所の移転②_石黒 隆康「キッチン部分」
キッチンは小さいスペースしかありません。既存のミニキッチンを取り外し、家具屋さんに作ってもらいます。どのようになるかは、お楽しみ……です。

事務所の移転③_石黒 隆康「解体工事の完了」
現在、解体工事が終わり大工さんが無垢材を貼っています。小さなスペースなので作業しやすいレイアウトを考えたり、検討することが色々とあります。