Information TOP » コラム »

ビニールハウスだって設計しちゃいます。

ビニールハウス模型_諸角

模型。左下にあるのが1ユニットの形状


ビニールハウス工程_諸角

工場で仮組した様子

ビニールハウス。
そう、あの細いパイプでできているビニールハウスの設計をしました。
実は昔からビニールハウスって以外と綺麗だなって思っていたんですが、ひょんなことから以前設計した施主に頼まれ私なりに挑戦してみました。
奥様が家庭菜園に凝っているとかで、ビニールハウスとキウィを絡ませることのできるパーゴラがほしいとのこと。
既存のビニールハウスが敷地の中に建つのはちょっと違和感があるとのことです。
最初は鉄筋のメッシュを組み合わせてできないかと考え見積もりにも出したのですが、何せ構造体は10mmの鉄筋だけ。
ビニールハウス工程_諸角

工場で仮組し

それを鳥かごのように組む構造はやったこともなければ見たこともない代物ですから、まず引き受けてくれないしやっと一社から出てきた見積もりもとんでもない金額でしかも四隅に柱まで勝手に追加してくる始末。
これをあっさりとあきらめてもう少し幾何学的にきちんと解いた上で、施工の方法もこちらで考えた上「難しそうに見えるけども実は簡単だ!」と言えるような理論武装まで用意して造ったのが写真の構造です。

 

ビニールハウス工程_諸角

骨組みにビニルを張って完成

30mmのアングル4本と27.2φのガス管一本で約13kgの一つのユニットを造り、そのユニット20個を現場にてボルトで緊結して組み立てています。
20のユニットは重ねあわせてスタッキングできる形状ですからトラック一台で運んで、一日で組上げることができました。
ビニールハウス-接合部_諸角

接合部の見上げ

 

 

[家づくりニュース2014年3月号_掲載]