Information TOP » イベント案内 » 住宅見学会 »

4月23日|「新座の家」オープンハウス

 

18坪弱の小さな敷地での「親子で住む2世帯住宅」の工事が完成を迎えました。
スタートで少し遅れてしまいましたが、最終的な工期は工務店の頑張りで守ることができました。

 

お母さんが住んでいた家の建て替えで、娘さん一家が一緒に暮らすようになります。
敷地が狭いので3階建てになりましたが、法的にはなかなか難しい条件があり、
道路の問題を解決するためには「準耐火構造」としなければなりませんでした。
木の家でありながら「準耐火構造」とするための工夫が随所に見られます。
今後、首都圏では準防火地域の拡大も図られますので、
埼玉県でも準耐火の木造3階建て住宅が増えて来ると思われます。

 

外部はガルバリウム鋼板、内部は木と漆喰の、いつものマツザワ設計仕様ですが、
準耐火という事で見えない部分で、いろいろ工夫があります。

 

設計上の様々な工夫と、木の家ならではの大工の技術をぜひご覧下さい。
現地で皆様のご来場をお待ちしております。

 

 

■ 開 催 日 : 2016年4月23日(土) 10:00~12:00 / 13:00~16:00
■ 場   所 : 埼玉県新座市
■ 構 造 規 模 : 木造3階建て(準耐火建築物) 敷地面積57.67㎡ 延べ面積92.21㎡
■ 設計・監理 : 松澤 静男/マツザワ設計
■ 施   工 : 株式会社富野工務店
■ 申し込み先 : 要予約(4月22日 15:00締切)
         見学ご希望の方はコチラへお申込みください。
         折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
        ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数・希望時間帯 を添えてください。

 

見学上のご注意)駐車スペースはありません。お車でお越しの際は最寄りの有料パーキング等ご利用ください。
        お住まいになる前のお宅を見学させていただきますので、傷を付けたり汚さないようご注意願います。