[ 快適-004 ]
coriander_House 都心の狭小地を快適に暮らす

快適空間部門

FavoriteLoadingお気に入り保存

三方を三階建てに囲まれる都心の狭小地。

区画された敷地は南北に長いものでした。

プライバシーの点で東西に大きな窓を開けることは避けたい。

そこで、吹き抜けを介してハイサイドライトを設けて

暗くなりがちな建物の中心部を明るくし

毎朝の食卓を楽しい場所にしています。

ハイサイドライトから自然の光が降り注ぎます

ロフトから二階のリビングを見下ろしたところです

一階の寝室は和室に。玄関土間は愛犬のスペース。建主さんが選ばれたアンティック建具を使っています。

外観はシンプルに。南の大きなデッキは目隠しになる高さのちょっと高めの手すりをつけています。

建設地
東京都杉並区 
敷地環境
市街地
構造
木造
階数
二階建て
敷地面積
71.35㎡
建築面積
43.57㎡
延べ床面積
87.14㎡
工事費
1900万円
家族構成
ご夫婦+お子さん一人
居住者の年齢
40代
設計者名(事務所名)
古川 泰司(アトリエフルカワ一級建築士事務所)
FavoriteLoadingお気に入り保存