素材ディテール部門(10)

素材、納まりのディテールへの配慮が巧みで、細部と全体を合わせた建築の完成度が高い住宅の提案。または素材や納まりなどで伝統技術を新たに見直し、現代に継承した提案