家づくりレポート »

文京本郷の家

写真:GEN INOUE
文京本郷の家_外観

ファサードに手前に植えた山法師の影が単調な壁に彩りを添えている

この家の敷地は住宅密集地にあり、周囲を3階建ての家に囲まれた、プライバシーの保ちにくい環境にありました。
そこで、周囲に対しては閉鎖的な構造としてプライバシーを保ち、中に光や風を通す中庭を持つ家を考える事にしたのです。

3つの中庭がありますが、ひとつは玄関前の風呂と共有する植栽のある庭です。玄関ホールの前にあり、目線が抜ける事で植栽の見える広々としたホールとなりました。この庭はお風呂からも眺めることができ、季節の良い時は全開するサッシを開ければ、庭を見ながら半露天風呂的な使い方もできます。(もちろん互いの目線は独立したものとなっています)
もう一つはLDKに繋がるこの家で一番大きなバルコニーです。大きさは約12畳程あり、リビングとつなげて使うと開放的な明るいアウトドアリビングとして更に有効です。他人の目線を気にせず光や風をリビングに取り込むスペースとして大きな役割を果たしています。

文京本郷の家_室内

大きなバルコニーが隣り合うLDKを見る

最後は家事室に隣り合った物干としてのバルコニーです。時として洗濯物は見せたく無いものですが、ここなら誰の目にも触れず、太陽の元しっかり干すことができます。

また収納には徹底的にこだわり、随所に使い勝手の良い収納スペースを用意しました。
他にはキッチン・洗面所などをいつものように既成のものではなく造作で設けています。
        

建築DATA

1階床面積 : 60.45㎡           〈家族構成〉
2階床面積 : 50.15㎡           大人 2人
延べ床面積 : 110.96㎡(33.6坪)     子供 1人
構   造 : 木造2階建て

[家づくりニュース2013年2月号掲載]