役員紹介

川口 通正

代表理事
川口 通正  川口通正建築研究所(文京区)

このたび新たに家づくりの会の代表を務めることになりました、川口通正です。
家づくりの会では、環境に寄与する素敵な家を、多くの建主さんと共につくりたいと考えています。美しく心地良い時間、安心できる暮らし、そして人生を豊かにする住宅の設計手法を知って頂き、気に入った住まいを建てたい方と出逢える機会をつくりたいと願っています。
家づくりの会は、本格的な住宅設計者の集まりです。これまでの住宅設計における数々の実績を積み重ねて今日に至りました。若い建築家の研鑽の場として、また熟練の住宅設計者の更なる深い設計力をつける訓練の場として、また、心ある住宅の設計者になりたい若い人々のための教育機関である「家づくり学校」も、順調に卒業生を社会に送り出しています。
時代も進み、住宅における価値観は多様になりました。しかし、日本人の暮らしにおける住宅の本質的なエッセンスは変わっていないと思っています。日本人がすでに持ち続けてきた季節感や無駄をしない合理性などの共通認識や、誰でも心地良い気分になれる居場所もそう変わっていないのではないでしょうか。様々な住まいへの悩みやこだわりを解決できる優れた建築家が数多く参加し、 日本の気候風土に合った良い家をつくるために初心を忘れず、これからも家づくりの会一同頑張って参りますので、今後ともよろしくお願い致します。

 

丹羽 修

副代表理事
丹羽 修  NLデザイン一級建築士事務所(柏市/鎌倉市)

まさに “サプライズ人事” で、副代表を務めることになりました。皆様の期待に応えられるよう精一杯頑張りたいと思います。よろしくお願い致します。
40代前半。世間的にはもういい歳ですが「家づくりの会」の中ではまだまだ若手です。
30年以上の会の伝統を引き継ぎつつ、未来につながる新しい道を切り開きたいと考えております。

 

石黒 隆康

副代表理事(事務局担当)
石黒 隆康 BUILTLOGIC(ビルトロジック)(横浜市)

事務局担当の副代表となりました、どうぞよろしくお願いします。
家づくりの会に入会して10年が経ちました。
たった10年でも住宅設計のあり方は随分と変化したような気がします。時代に取り残されたグループにならないよう、日々時代の空気感を読み取って活動出来ればと思います。とは言いつつ「家づくりの会」の長年の歴史も大切に、真面目で地道な仕事を継続出来るよう、少しでも役に立ちたいと思います。

 

杉 浦 充

副代表理事(広報企画担当)
杉 浦 充  充総合計画一級建築士事務所(目黒区)

計らずも役員をひき続き務めさせていただくことになりました。
建築家との住まいづくりはメディアの影響もあってか、一般の方々にも知られるようになりましたが、まだまだ先入観で自分には手の届かない夢物語であると思われている方がいらっしゃいます。テレビでは話題になるような個性的な建物がとり挙げられがちかもしれませんが、奇をてらわずとも本当に住みやすく居心地の良い住まいを建築家が多く手がけていることをもっと知ってほしいと思います。
建築家は身近な存在であることを広く伝え、多くの皆様が「自分らしい家」が実現できますよう活動して参ります。

 

伊澤 淳子

副代表理事(広報企画担当)
伊澤 淳子  一級建築士事務所伊澤計画(墨田区)

会に入って、4年目にして、「広報企画担当」という、大変難しいお役目をいただきました。
諸先輩方の「頑張って!」という想いを胸に2年間勤めさせて頂きます。
情報がめまぐるしい速度で過ぎ行く時代、どうしたら、住まい手皆さんの所に、設計者との家づくりの魅力、暮らしが楽しくなるような家づくりをお届けできるか、、、大変、難しい局面です。
ご協力を仰ぎながら、進めて行ければと思っております。


理事

泉  幸甫 / 落合 雄二 / 萱沼 宏記 / 工藤 夕佳 / 佐々木善樹 / 白﨑 泰弘
根來 宏典 / 半田 雅俊 / 福田 隆一 / 松澤 静男 / 山下 和希