講座・見学会・コラムTOP »

イベント案内

イベントは、一度に何人もの建築家と会ってお話ができる/現場の生の声が聞けるよい機会です。住宅見学会・展示会・講座など、様々な場がございます。

5月11・12日|「桑名の空」オープンハウス

「桑名の空」_後藤

「 桑名の空 」

昨年より工事を進めてまいりました「桑名の空」がまもなく完成します。
この度、内覧会を下記の日程にて開かせて頂くこととなりました。

家々に囲まれた敷地の中で
自然を感じれるように屋根に孔をあけ、お寺の杜に向かって大きく開きました
心地よい風と光が、1日の時間の流れと季節を感じさせてくれる空間になったと思います

家族だけの「空」。という気持ちで屋根に孔を開けましたが
道行く人たちも気になる孔。そして空にもなったようで
「桑名の空」と名付けようと思ってます

家の一部には、まちの人が自由に使えるスペースをつくりましたが
この機会に、お気軽にお越しくださいませ
また工事状況など、コチラのページをご覧ください

 

[建物データ] 構 造 : 木造在来工法二階建て
        敷 地 : 138.96㎡
        面 積 : 135.18㎡

■ 開 催 日 : 2019年5月11日(土)・12日(日) 各日10:00 〜 16:30
■ 場   所 : 三重県桑名市(JR/近鉄 桑名駅より徒歩 約20分) 
■ 設計・監理 : 後藤 孝/後藤建築設計
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方は コチラ 後藤建築設計宛[info@goto-arch.com]までお申込みください。
         折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
         ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数・見学希望日、時間帯をお知らせください。

 

5月11・12日|「鎌倉・大町の家」オープンハウス

鎌倉・大町の家_丹羽

「鎌倉・大町の家」

昨年より工事を進めて参りました 「鎌倉・大町の家」 が間もなく竣工いたします。
建て主様のご厚意により、オープンハウスを開催させていただきます。

 

・既存樹木を活かした建物の配置計画
 (クロガネモチや梅の木を囲うように建物を配置しました)
・スキップフロアや吹き抜けのある空間 
 (階段まわりには、書斎スペース、オーディオやたくさんの本を収納します)

 

初めてこちらの敷地を見に行ったときのことを今でも思い出します。
建て主様との家づくりは、土地探しの段階からのスタートでした。
細い路地状の通路を抜けて奥へ入ると、ぽっかりと開けた空間が広がっていて
水辺近くに大きく育った2本の樹木が残されていました。

設計段階では、その既存樹木を残した場合には建物を南側へ寄せる必要があり
採光の心配などありましたが、それでも木を残すプランを決断されました。

内部は全体が大らかにつながり、いくつもの居場所があります。
建て主様のこだわりが詰まった住宅が出来上がりました。

 

ぜひ見学にお越しください。

 

[建物データ] 構  造:⽊造2階建て
        延床面積:110㎡ (約33坪)

■ 開 催 日 : 2019年5月11日(土)・12日(日)各日10:00 ~ 16:00
■ 場   所 : 神奈川県鎌倉市
■ 交   通 : JR横須賀線「鎌倉」駅より徒歩約10分
         ※車/駐車場のご用意はございません。(近郊のパーキングをご利用ください)
■ 設計・監理 : 丹羽 修/NLデザイン一級建築士事務所
■ 施   工 : 株式会社 堀井工務店
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方は コチラ  info@nl-d.jp へお申込みください。
         折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
         ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数・見学希望日・時間帯をお知らせください。

5月12日|木の家カフェ @ 市ヶ谷

「木の家カフェ」@ 市ヶ谷を定期的に開催しています。
「木の家カフェ」とは、木の家の魅力を各回テーマを決めてお話させていただく講座です。
KINOIESEVENのメンバーが講師を務めます。
ご用意したお茶とお菓子を楽しんで頂きながら、木の家の魅力をお伝えしたいと思います。
家づくりのご相談も承りますのでお気軽にご参加下さい。

 

「いまさら聞けない木の家の魅力」_古川

「 いまさら聞けない木の家の魅力 」

 

木の家って何が良いの?
地震に強い?火事には?などなど、
いまさら聞けない木の家の魅力についてお話しします。

皆さまのご参加をお待ちしています。

※ご希望の方は5月10日(金)までにお申し込みください。

 

■店 主 : 古川 泰司/アトリエフルカワ一級建築士事務所
■日 時 : 2019年5月12日(日)14:00~16:00
■会 場 : 家づくりギャラリー
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子)
■定 員 : 10名様(要予約・先着順)
■申込先 : NPO法人家づくりの会

5月18日|家づくりカフェ @ さいたま


〜「思いもよらなかったいい家」第59弾 〜

「 誰と家づくりをするのか? 」


家づくりは誰とするのがベストでしょうか? 選択肢はいくつかあります。
大きくわけるとハウスメーカー、工務店、建築家になりますが、全く違った家づくりになります。
何が違うのか? 分かり易く説明させて頂きます。
皆さんの夢を実現させるにはどうしたら良いのか? 答えを見つけましょう。


家づくりカフェ@さいたまは毎月一回マツザワ設計事務所で開店します。
詳しくはマツザワ設計のホームページ(URL http://www.aa-mat.net)で!
興味を惹くテーマがありましたらお気軽にご参加ください。
教科書『思いもよらなかったいい家(うち)』は、家族で見ながら話し合うと、
我が家の家づくりのポイントがみえて来るかも知れません。
コーヒーとお菓子を楽しみながら楽しく家づくりの話を進めたいと思います。
じっくり相談されたい方は個別相談もお受けいたします。
もしくは家づくりカフェ終了以降の延長も可能ですのでお気軽にお申込みください。

土曜日、皆様のお越しをお待ちしております。

 

思いもよらなかった『いい家(うち)』:マツザワ設計仕様
思いもよらなかった「いい家(うち)」とは、物や情報の寄せ集めではなく、自分では気づかなかった多くの家づくりに関わる人たちの『心』『気持ち』『愛情』・・・『技術』『経験』などが集まって出来上がった家です。
コンビニやスーパーで物を買うのではなく、魚屋、八百屋、肉屋といった商店で物を買う感覚で、家づくりも見てほしいなと思います。売る人も良いものを真剣に探し、買う人も知識を持って、しっかり選ぶ・・・そんな家づくりを一緒にしませんか?

■店 主 : 松澤 静男/マツザワ設計
■日 時 : 2019年5月18日(土) 10:30 ~ 12:00
■会 場 : マツザワ設計
      さいたま市浦和区元町2-38-2 パークプラザ元町204号室
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(初めての方には教科書『思いもよらなかったいい家(うち)』を差し上げます)
■定 員 : 6名様(要予約・先着順)  
※5月16日(木)までにお申込みください。


参加ご希望の方は、 コチラ smat@aa-mat.net へ、お名前・連絡先(住所・電話番号)・参加人数を添えてお申込みください。

毎月どこかで KINOIE SEVEN Cafe OPEN !
KINOIE SEVEN CAFE
お茶を飲みながら、キノイエセブンの建築家と、木の家づくりの話をまったりとしませんか。
ゆる〜く楽しい茶飲み話のなかで、建築家との家づくりの実際や、
木の家の魅力を感じていただく、そんなイメージの気軽なイベントです。
KINOIE SEVEN(キノイエセブン)の建築家に逢いに行きませんか?

 

5月18日|「戸越の家・構造見学」オープンハウス

 

戸越の家構造見学会

この度、戸越家構造見学会を開催させていただきます。

戸越の家は、品川区の不燃特指定域内にあり、
準耐火構造の木造在来軸組み工法の2階建て(一部平屋)住宅です。

準耐火構造のほか、国産杉(秩父材)の厚板集成版 の厚板集成版 W・ALCを採用しています。

今回は、構造見学会なため工事中の現場となります。
完成すると見えなくってしまう構造材や下地など、
木の家つくり、家づくりの中で大切なところを見ていただけます。
この機会にぜひご参加ください。

8月~9頃に完成見学会を予定しております。あわせてご検討ください。
ご予約お待ちしております。

 

■ 開 催 日 : 2019年5月18日(土)14:00~17:00
■ 場   所 : 品川区戸越
         駐車スペーがないため、電車でのお越しをお願いいたします。
         駅から徒歩10分程度です。
■ 設計・監理 : 松澤 静男/マツザワ設計
■ 申し込み先 : 要予約制です。(5月17日(金) 15時締切)
         見学ご希望の方はコチラへお申込みください。
         またはFAX:048-885-8219まで下記内容を記載の上、送信ください。
        ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号(当日連絡可能な番号))・参加人数・来場予定時間
         折り返し詳しい案内図をお送りいたします。


見学上のご注意)工事中の現場です。足元が悪い場所が多数ございます。
        動きやすい靴、格好でお越しください。
        また、建て主さんにお引渡し前の家となりますので、ご配慮をお願いいたします。

4月2日~21日|KINOIESEVEN @ 練馬区立貫井図書館

KINOIESEVEN@練馬区立貫井図書館

〜 KINOIE SEVEN presents 〜
建築家が考える快適で素敵な生活
~ 家族構成別、快適住居の作り方 ~

 

練馬区立貫井図書館 にて、イベントを開催します。
今回は 『建築家が考える快適で素敵な生活』というテーマを設定しました。
特にセミナーでは「家族構成別、快適住居の作り方」と題し、

   ■ 子供のいる若い世代の家づくり
   ■ 子供達が独立した後の終の住処
   ■ 最近注目されている犬や猫と一緒に暮らす家

について、お話しします。
ハウスメーカーや建売住宅と建築家が考える住宅の違いを感じ取って頂ければと思います。
住みやすく機能的であり、毎日の生活が楽しくなるような家とはどんな家なのか、一緒に考えてみませんか?


【相 談 会】
4月21日(日) 10:00〜18:00

石黒 隆康小野 育代null半田 雅俊松澤 静男松原 正明

 

【セミナー】
4月21日(日) 定員25名

『家族構成別、快適住居の作り方』

    11:30〜12:30 子育て世代の家づくり
13:30〜14:30 終の棲家を考える
 15:30〜16:30 ペットと共に暮らす

※セミナー参加希望の方は下記の[お申込みフォーム]よりお申込みください。


 

  ■ 日 時 : 2019年4月2日(火)〜 21日(日)【入場無料】
         午前9時~午後9時 / 4/8(月)は休館

  ■ 会 場 : 練馬区立貫井図書館(東京都練馬区貫井1-36-16)
         西武池袋線「中村橋駅」北口から徒歩3分

4月13日|家づくりカフェ @ さいたま

家づくりカフェ_松澤-img

〜「思いもよらなかったいい家」第58弾 〜

「 家づくりのはじめ方 」


何から始めればよい? 
どんな暮らしができる?
家づくりにかかるお金、土地探しなど、家づくりをはじめる前に分からないことはたくさんあります。
誰に聞いたら良いか分からない小さな疑問など、話して聞いて、安心して先に進みましょう。
本音でじっくりお話しし、家づくりのスタートを切りましょう。


家づくりカフェ@さいたまは毎月一回マツザワ設計事務所で開店します。
詳しくはマツザワ設計のホームページ(URL https://www.aa-mat.net)で!
興味を惹くテーマがありましたらお気軽にご参加ください。
教科書『思いもよらなかったいい家(うち)』は、家族で見ながら話し合うと、
我が家の家づくりのポイントがみえて来るかも知れません。
コーヒーとお菓子を楽しみながら楽しく家づくりの話を進めたいと思います。
じっくり相談されたい方は個別相談もお受けいたします。
もしくは家づくりカフェ終了以降の延長も可能ですのでお気軽にお申込みください。

土曜日、皆様のお越しをお待ちしております。

 

思いもよらなかった『いい家(うち)』:マツザワ設計仕様
思いもよらなかった「いい家(うち)」とは、物や情報の寄せ集めではなく、自分では気づかなかった多くの家づくりに関わる人たちの『心』『気持ち』『愛情』・・・『技術』『経験』などが集まって出来上がった家です。
コンビニやスーパーで物を買うのではなく、魚屋、八百屋、肉屋といった商店で物を買う感覚で、家づくりも見てほしいなと思います。売る人も良いものを真剣に探し、買う人も知識を持って、しっかり選ぶ・・・そんな家づくりを一緒にしませんか?

■店 主 : 松澤 静男/マツザワ設計
■日 時 : 2019年4月13日(土) 10:30 ~ 12:00
■会 場 : マツザワ設計
      さいたま市浦和区元町2-38-2 パークプラザ元町204号室
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(初めての方には教科書『思いもよらなかったいい家(うち)』を差し上げます)
■定 員 : 6名様(要予約・先着順)  
※4月11日(木)までにお申込みください。


参加ご希望の方は、 コチラ smat@aa-mat.net へ、お名前・連絡先(住所・電話番号)・参加人数を添えてお申込みください。

毎月どこかで KINOIE SEVEN Cafe OPEN !
KINOIE SEVEN CAFE
お茶を飲みながら、キノイエセブンの建築家と、木の家づくりの話をまったりとしませんか。
ゆる〜く楽しい茶飲み話のなかで、建築家との家づくりの実際や、
木の家の魅力を感じていただく、そんなイメージの気軽なイベントです。
KINOIE SEVEN(キノイエセブン)の建築家に逢いに行きませんか?

 

3月23・24日|「公園の緑を臨むガレージハウス」オープンハウス

「 公園の緑を臨むガレージハウス 」


お施主様のご厚意により内覧会を開催いたします。

 

<建物概要>

児童公園の緑を臨むことが可能な55.6坪の敷地に計画した住まいです。

建物の配置計画や開口部の位置や大きさ、各室の床の高さを充分に検討することで、

近隣からの視線をかわしつつ、公園の緑を借景としてとり込みました。
(※写真は通行人の視線を交わす板塀の設置前です)

内部は地面に近い寛ぐリビングスペース、屋外デッキ庭と繋がるダイニング、

スキップする床、異なる天井高、素材の変化等により様々な居場所が生まれました。

その他には、ルーフバルコニー、愛車をメンテナンス可能なピット付のビルトインガレージ、

オーダーメイドの製作キッチン、外部からも独立使用が可能な個室、

大量の蔵書や音楽CDを収納する可動式書架等もある見所満載の住まいです。

建物はUA値0.73W/(㎡K)改正省エネ基準値以上/断熱等性能等級4以上の性能に、

繰り返しの大きな地震に充分に耐える制震構造も付加しています。

 

■ 開 催 日 : 2019年3月23日(土)・24日(日) 10時00分~17時30分
■ 場   所 : 東京都目黒区(東急東横線 「都立大学」 駅より徒歩 約13分)
■ 設計・監理 : 杉浦 充/充総合計画一級建築士事務所
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方はコチラ jyuarch@y4.dion.ne.jp 迄お申込みください。
         折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
        ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数・希望時間帯 を添えてください。

3月24日|移住計画研究会 @ 市ヶ谷

〈テーマ:二拠点暮らしのリアル〉
 ◆ 子育て世代の二拠点生活(山梨県山中湖村←→東京)
◆ ペットと暮らす週末住宅(山梨県鳴沢村←→東京)
  ◆ あずみ野の暮らし(長野県安曇野←→和歌山←→東京)

 

子育て世代_移住計画研究会

どんな人がどんな暮らしを求めて二拠点生活を送っているのか。
家づくりの会の建築家2人がお話します。

山梨二拠点暮らしの住まいの設計を通してクライアントと接してきた萱沼宏記が暮らしぶりをお話しします。
自身が和歌山と長野で生活をし、東京で活動している山下和希が、

 なぜ〈二拠点生活をしたいと思ったのか?〉
   〈二拠点生活して良かった事は?〉
   〈大変だった事は?〉
   〈気をつけるべき事は?〉

ペットと暮らす_移住計画研究会お菓子を囲みながら、ちょっと話を聞いてみたい人、
週末住宅、長野、山梨の居住等々…
二拠点居住にご興味のある方は是非お越し下さい!

 

■スピーカー    : 山下 和希/アトリエ・アースワーク
           萱沼 宏記/プラスデザイン1級建築士事務所
■コーディネーター : 伊澤 淳子/一級建築士事務所伊澤計画
■日 時 : 2019年3月24日(日)15:00~17:00
■会 場 : 家づくりギャラリー
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子)
■定 員 : 10名様(要予約・先着順)
■申込先 : NPO法人家づくりの会

3月9日|「大泉学園の住まい」オープンハウス

大泉学園の住まい_杉浦

「 大泉学園の住まい 」

18坪の敷地に計画した住まいです。

限られた敷地のなかで、密接する近隣環境との関係を読みつつ、
ステップする床や天井の高さの変化、とても小さな庭、そして屋上と多様で奥行きのある内部構成によって、
狭小地である事を感じさせない、いろいろな居場所のある居心地の良い住まいになりました。

充分な断熱性能を有すると共に、住宅密集地ですが、雨の日でも自然採光で明るい住まいです。

繰り返しの大きな地震にも耐える制震構造も付加しています。

 

[建物データ] 敷地面積: 61.66㎡(18.65坪)
        延床面積: 75.10㎡(22.71坪)

        施  工: 江中建設株式会社

■ 開 催 日 : 2019年3月9日(土) 11時00分~17時30分
■ 場   所 : 東京都練馬区(西武池袋線 「大泉学園」 駅より徒歩 約8分)
■ 設計・監理 : 杉浦 充/充総合計画一級建築士事務所
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方はコチラ jyuarch@y4.dion.ne.jp 迄お申込みください。
         折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
        ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数・希望時間帯 を添えてください。

3月30日|「変形敷地に建つ小住宅」オープンハウス

変形敷地に建つ小住宅のオープンハウス_松原

「 変形敷地に建つ小住宅 」

旗竿、変形敷地に建つ27坪の都市住宅です。壁面後退1mの規制から敷地の形に沿うよう五角形の中に各部屋を配置し、眺望と日当りを得るため二階リビングとしました。ロフトへの吹き抜けに繋がる居間と食堂は、120度で交わる壁で緩やかに繋がり、奥行きと広がりを感じることができます。床下エアコン暖房、使いやすい台所、洗濯動線からの外物干し場など、日々の暮らしやすさにも配慮しています。

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

[建物データ] 構  造  : 木造在来工法二階建て
        敷地面積  : 117.4㎡(35坪) 
        延床面積  :  89.4㎡(27坪)

■ 開 催 日 : 2019年3月30日(土)10時〜16時30分
■ 場   所 : 京成本線「海神駅」より徒歩5分
■ 設計・監理 : 木々設計室/松原 正明・樋口 あや
■ 施   工 : かしの木建設
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方は 木々設計室〈matsubara-kigi@nifty.com〉へお申込みください。
         折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
        ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数・見学希望日・時間帯をお知らせください。


【ご注意】※道路上駐車禁止です。近くのコインパーキングをご利用ください。
     ※恐れ入りますが、家の中を走り回るようなお子様はご遠慮ください。
      見学時には外でお待ちいただくか、抱っこできるようなお子様ならかまいません。

3月30日|まちいえスクール Vol.9

3月のテーマは『 住まいのコストコントロールの手法 』

様々な制約を受ける街での住まいづくり。
個別解が要求されるそれぞれの条件下のなかで、果たしてどのくらいの建築費を見込めば良いのでしょうか?

この回ではハウスメーカーや工務店そして建築家の基本的な建築費用の話しから、
建物の形状や敷地条件による影響等の建築コストにまつわる基礎的な内容をおさえるとともに、
街中に建つ住まいの異なるケースの実例をご覧いただきながら具体的な解決方法を解説いたします。 
※当日の参加者のご要望や与条件により沿う内容に調整いたします。

今回も家づくり(新築・建替え・リノベーション)に生かせるノウハウがぎっしりと詰まった充実のスクールとなります。
どうぞお気軽にお申込みください。

 

■ 開 催 日 : 3月30日(土) 15:00~17:00

■ 会   場 : 東京都目黒区中根2-19-19 充総合計画一級建築士事務所
         (東急東横線「都立大学」駅 徒歩7分、「自由が丘」駅 徒歩15分/東急大井町線「緑ヶ丘」駅 徒歩12分)

■ お   話 : 杉浦充 (充総合計画一級建築士事務所) 
         〈参加建築家〉 佐々木善樹 (佐々木善樹建築研究室)
                 吉原健一 (光風舎一級建築士事務所)
                                     
■ 費   用 : 500円(お茶代)

■ お 申 込 み : 参加ご希望の方は コチラ  
         jyuarch@y4.dion.ne.jp または Tel. 03-6319-5806 へお申込みください。

■ 主   催 : まちいえ東京(NPO法人 家づくりの会)