10月19日|家づくりカフェ @ 板橋

 

KINOIE SEVEN 家づくりカフェ in 板橋

~ マンションリフォームを自然素材で ~

マンションリフォーム 事例紹介

 

築年数の古いマンションの一室を自然素材で改装した実例お見せします。
間取りを変え、暗い部屋を解消。室内の段差を解消バリアフリー化。
脆弱だった遮音性能と断熱性能もアップ。
リフォームでもここまでできる!!。新築戸建ての参考にもどうぞ。
個別相談もお受けします。
手作りスイーツを用意してお待ちしています。

 

■店 主 : null/半田雅俊設計事務所
■日 時 : 2014年10月19日(日) 14:00~16:00
■会 場 : 板橋区中台3丁目サンシティ
     (お申し込みいただいた方に、住所等詳細をご連絡させて頂きます。)
■交 通 : 都営三田線「志村3丁目駅」徒歩10分
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子付きです。)
■定 員 : 6名様(要予約・先着順)
■申込先 : NPO法人家づくりの会
      ※下記申込みフォームから10月15日までにお申込みください。

毎月第3日曜日はKINOIE SEVEN Cafe OPEN !
KINOIE SEVEN CAFE
お茶を飲みながら、キノイエセブンの建築家と、木の家づくりの話をまったりとしませんか。
ゆる〜く楽しい茶飲み話のなかで、建築家との家づくりの実際や、
木の家の魅力を感じていただく、そんなイメージの気軽なイベントです。
毎月第3日曜日は、KINOIE SEVEN(キノイエセブン)の建築家に逢いに行きませんか?

 

 

10月11日|家づくりカフェ

 

 

10月の「家づくりカフェ」は、

  「町家に学ぶ家づくり」

 

都心で家を建てようとすると、十分な敷地が確保できなかったり、周辺も隣家が迫っていたりと
厳しい条件がいくつも重ってきます。

 

そうした環境の中で心地よい家をつくるには、建築家ならではのアイデアや工夫が必要となってきます。
小さくても広がりのある住まい、光と風を感じられる居場所、限られた場所に豊かな空間をつくる方法とは?
それは、私たち日本人が本来持っている感性や暮らしの知恵の中にヒントがあるのかも知れません。

 

京都町家の知恵や工夫、実例をとおして、豊かに住まう家づくりをわかりやすくお話します。
土曜日の午後、どうぞお気軽においでください。
家づくりのヒントが見つかるはずです。

 

■店 主 : null/光風舎一級建築士事務所
■日 時 : 2014年10月11日(土)15:00~17:00(資料閲覧は13:00より可能です)
■会 場 : 家づくりの会ギャラリー
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号
      >>null   
■参加費 : 500円/お一人様(お菓子・飲み物付き)
■定 員 : 10名様(要予約・先着順)
■申込先 : NPO法人家づくりの会
      ※下記申込みフォームから10月9日までにお申込みください。


 「家づくりカフェ」とは?
  土曜日の午後のひととき美味しいスウィーツでお茶をしながら、
  建築家と家づくりについて深く楽しく学んでみませんか?
  いざ家を建てようと思い立っても、巷には情報が溢れ何が良いのか迷っていませんか。
  家づくりカフェでは、建築家や既に家を建てた住まい手がテーマを設け
  家づくりについて雑談形式で考えていく少人数制連続プログラムです。
  建築家と気軽に話せる場であり、同じ目的を持った建主さん同士の情報交換の場であり
  1回だけでも、どの月からでも参加OKです。是非お気軽にご参加ください。

 

 

 

慈光院

慈光院/一之門への参道_宮野

うっそうと茂った木立と切り立った土手に囲まれた石畳みの参道


慈光院/書院を望む_宮野

入母屋造茅葺屋根に桟瓦の庇がめぐる農家風の書院。

今回は、私の好きな場所を一つ紹介します。
奈良県大和郡山市にある慈光院です。
慈光院は1663年に石州流茶道の祖・片桐石見守貞昌(石州)が父・貞隆の菩提寺として建立しました。
また、「わびの寺」とも言われ、石州の禅と茶が総合された禅寺で、茶室・庭園は「わび」の精神を表し、書院と茶室は国の重要文化財に指定されています。
庭園は国の名勝・史跡に指定され、花の寺としても有名です。
奈良盆地の眺望が素晴らしいことでも知られていて、境内全体を一つの茶席としてとらえてつくられているのも特徴です。

 

慈光院/茨木城楼門_宮野

茨木門をくぐったときに広がる明るい雰囲気への変化が劇的。

下を通る道路から脇にそれて、一之門まで上っていく坂道が慈光院の表参道で、この坂道を上るだけで外の世界とは気分ががらっと変わります。
一之門から茨木門に続くこの石畳は、うっそうと茂った木立と切り立った土手、さらに道を折れ曲がらせていることによって、足を踏み入れた途端に山の中に入り込んだような気分にさせてくれます。
この狭く暗い参道から、次の茨木門をくぐったときに広がる明るい雰囲気への変化が劇的で、ここに石州のおもてなしの心を感じることができます。

 

慈光院/書院_宮野

天井や鴨居の高さが低く、落ち着きのある意匠の書院。

農家風の外観の書院には、入母屋造茅葺屋根に桟瓦の庇がめぐっています。
構成している部材は全体的に細く、簡素で軽やかな意匠が目に留まります。
また、天井や鴨居の高さを低くしており、座ったときに安らぎや落ち着きが出るよう考えられているそうです。
慈光院/庭園からの風景_宮野

庭園の大刈込とその向こうに広がる奈良盆地の風景。

庭園には白砂の中にツツジなどの大刈込があり、その向こうには奈良盆地が広がります。
さつき一種類の丸い刈り込みと数十種類の木々の寄せ植えによる刈り込みを用い、敷地内だけではなく、周囲の風景・景観と調和するように構成されています。
禅寺の庭園にしては石をあまり使わず、様々な種類の木々で作庭しているのも、茶席の庭として季節ごとの風情を楽しめるようにしたものということです。

 

切り取られた庭園と奈良の町並みはとても美しい絵画のようで、夏の暑い午後、書院にたたずみ、のんびりと眺めているだけで、心はとても安らぎます。
印象深く、心に深く刻まれた場所と時間でした。

 

[家づくりニュース2014年10月号掲載]

9月23日|第20回 杉並家づくり講座 & なんでも相談会

「小さくても気持ちがよい、木の家のつくり方」

限られた土地に家を造るときでも、面積以上に広々と感じられる気持ちのよい家を造ることはできます。
それとは逆に、世間には広いのだけれど何だか落ち着かない居心地の悪い家もあります。
その違いは何なのでしょう?
木の家の実例写真を見ていただき、設計者の解説を聞きながらその違いを肌で感じていただければと思います。

 

家づくりに関する疑問・質問にざっくばらんにお答えする「なんでも相談会」も開催します。
これから家づくりをお考えの皆さま、ふるってご参加ください。

 

▲ 佐倉の家_落合 雄二

 

【講座内容】
PART 1 【基礎講座編】  ■ 家づくりスケジュール
             ■ 家づくりの予算
             ■ ハウスメーカーの家づくりとの違い

PART 2 【実 例 編】  ■ 小さくても気持ちがよい、木の家の実例を多数紹介します


日 時 : 9月23日(火・秋分の日) 午後1時30分〜4時30分

場 所 : あんさんぶる荻窪 セミナールーム (杉並区荻窪5-15-13 電話:03—3398-3191)

あんさんぶる荻窪交 通 : ●JR中央線「荻窪駅」西口下車(南側) 徒歩3分
     ●東京メトロ丸ノ内線「荻窪駅」西口下車 徒歩3分
     ●バスをご利用の方は「荻窪駅」下車 南口徒歩4分

講 師 : null/荒木毅建築事務所
     null/U設計室
     null/J環境計画

参加費 : 500円(一人/資料代、当日会場にて受付)

定 員 : 30人(先着申込順)

9月20日|家づくりカフェ @ さいたま

KINOIE SEVEN家づくりカフェ

思いもよらなかった『いい家(うち)』第9段

土地はどうやって探す? 何を見れば良いの?

1月から始めたKINOIE SEVEN家づくりカフェ@さいたまも今回で9回目です。
1年で一廻りするセミナーですが、興味のある回にご参加下さい。
先月から教科書を一新し再スタートしました。
[思いもよらなかった『いい家(うち)』]は、家族で見ながら話し合うと、
我が家の家づくりのポイントがみえて来るかも知れません。
コーヒーとお菓子を楽しみながら楽しく家づくりの話を進めたいと思います。
個別にじっくり相談されたい方は日時を変えてお受けいたします。
もしくは17時以降延長も可能ですのでお気軽にお申込みください。

 

今回は土曜日の午後、皆様のお越しをお待ちしております。

 

思いもよらなかった『いい家(うち)』:マツザワ設計仕様
思いもよらなかった「いい家(うち)」とは、物や情報の寄せ集めではなく、自分では気づかなかった多くの家づくりに関わる人たちの『心』『気持ち』『愛情』・・・『技術』『経験』などが集まって出来上がった家です。
コンビニやスーパーで物を買うのではなく、魚屋、八百屋、肉屋といった商店で物を買う感覚で、家づくりも見てほしいなと思います。売る人も良いものを真剣に探し、買う人も知識を持って、しっかり選ぶ・・・そんな家づくりを一緒にしませんか?


[2014年10月以降開催予定]
2014.10.19 第3日曜日15時〜  木の家について知る
     11.16 第3日曜日15時〜  山へ行って、木を伐って。家をつくる
     12.14 第2日曜日15時〜  コストと性能
2015.01.17 第3土曜日15時〜  バリアフリーを考える
     02.21 第3土曜日15時〜  二世帯住宅を考える
     03.21 第3土曜日15時〜  キッチン・収納の工夫
     04.18 第3土曜日15時〜  家に求めるもの・求められるもの
     05.16 第3土曜日15時〜  マツザワ設計仕様
     06.20 第3土曜日15時〜  マツザワ設計の家の「なぜ?」
     07.18 第3土曜日15時〜  設計事務所との家づくり

※セミナー内容は上記のように予定していますが、参加者の質問により変わって行く事もあります。
 聞きたい内容を当日もしくは事前にお知らせ頂ければテーマに加える事も可能です。

 

■店 主 : null/マツザワ設計
■日 時 : 9月20日(土) 15:00~17:00(14:30〜資料閲覧可能です。)
■会 場 : マツザワ設計
      さいたま市浦和区元町2-38-2 パークプラザ元町204号室
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(初めての方には教科書を差し上げます。)
■定 員 : 6名様(要予約・先着順)


参加ご希望の方は下記「イベント申し込みフォーム」からお申込みください。折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数をお知らせください。

毎月どこかで KINOIE SEVEN Cafe OPEN !
KINOIE SEVEN CAFE
お茶を飲みながら、キノイエセブンの建築家と、木の家づくりの話をまったりとしませんか。
ゆる〜く楽しい茶飲み話のなかで、建築家との家づくりの実際や、
木の家の魅力を感じていただく、そんなイメージの気軽なイベントです。
KINOIE SEVEN(キノイエセブン)の建築家に逢いに行きませんか?

 

9月6日・7日│「学園町の家」オープンハウス

学園町の家_落合

 

このたび、建て主の方のご厚意により完成見学会を開かせて頂くことになりました。

 

延床面積38.7坪の木造2階建て。
伸びやかなワンルーム空間の居間とご夫婦それぞれの居場所、
勿論生活しやすいさまざまな配慮もあります。

 

自然素材いっぱいで職人技も垣間見える、気持ちのよい木の家を体感しに
是非おいでください。

 

 [見学にあたって]
  ・近くにコインパーキングもあります。
  ・恐れ入りますが、小さいお子様のご入場はご遠慮ください。(抱っこできる赤ちゃんはかまいません)

■ 開 催 日 : 2014年9月6日(土) 10:30~16:30
            9月7日(日) 10:30~16:30
■ 場   所 : 西東京市ひばりヶ丘(西武池袋線「ひばりヶ丘駅」徒歩10分)
■ 設計・監理 : null/U設計室
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方はコチラへお申込みください。
         折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
        ※ お名前・連絡先(住所・電話番号)・参加人数・見学希望日/時間帯 を添えてください。

9月6日│「dan_House」完成見学会

dan_House_古川

 

「dan_House(R)」は
今まで住んでいたマンションをリフォームして整体院にします。
内装のポイントは低温で乾燥させた杉板。
新木場の榎戸材木さんの低温乾燥させた杉板を使わせていただきました。
表現は悪いですがマンションはコンクリートの密室。
この密室を杉板は快適で居心地の良い空間にしてくれます。
特に低温で乾燥させた杉板は暖かくて気持ちがいい。
工事は夏休み明けに完了予定です。
こちらのご主人がやっておられる整体院は
「野口整体」というもので、野口晴哉さんがはじめられたもので
現在では全国に指導室があります。
こちらでは「小金井指導室」として住居の一室を使って今まで指導されてきましたが
居住地を新たにかまえ、こちらを指導教室専用に改修します。
9月6日の土曜日に完成見学会を行います。
木のマンションリフォームに興味のあある方
もしくは野口整体に御興味のある方、どなたでもご参加いただけます。
JR中央線武蔵小金井駅から徒歩12分です。

 

■ 開 催 日 : 2014年9月6日(土) 13:00~16:00
■ 場   所 : 武蔵小金井市緑町 JR中央線「武蔵小金井駅」徒歩12分
■ 設計・監理 : null/アトリエフルカワ一級建築士事務所
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方はコチラへお申込みください。
         折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
        ※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数 を添えてください。

灯台下暗し

既存茶の間_倉島

南に増築された部屋が納戸のようになってしまい、一番大切な茶の間が暗く寒い部屋になっていました。

灯台下暗し。

 

幸せの青い鳥は、意外とそこにいるものだが当事者はなかなか気がつかないものだ。
古民家と呼ばれる古い住宅も、暗く、汚くなり、ものがあふれ、寒くて使いにくい。
いやなところばかり気がついてしまう。

 

でも、よそから来た者が見ると宝の山だったりする。
大抵は新しく建て替えた後に気がつく。

解体前引っ越し後_倉島

外壁や増築部を解体をするためにお引っ越しをしてものがなくなったら、、、。あら、改装しなくてもいいくらいに明るく広い住まいだったことに気がつきました。


建て替える方が簡単だし、コストも、構造も、快適さも現代的でリスクが少ない。
みんなそう考える。
新しく同じものを建てるには、何倍もコストがかかるだろうし、リフォームするにはリスクが大きい。

 

 

糸魚川のこの現場は200年越え。
何度も直し、増築し住み継がれた家族の歴史が、解体してみると痕跡から見えてくる。
柱と屋根だけにして、増築部は解体し元の母家に戻す。
どうしても必要なものだけ少し増築。
リスクを容認し、できる限りの快適さを求める。

 

ご先祖様も喜んでくれるはず。

 

完成予想図_倉島

ただいま工事中につき完成予想CG。お茶の間です。


[家づくりニュース2014年9月号掲載]

8月30日|「板土間の家」オープンハウス

板土間の家_松原
板土間の家-室内_松原施主さんのご厚意により、居間・食堂がスギ板張り土間の「板土間の家」のオープンハウスを行います。
設計当初は石土間だったのですが、お子さんがまだハイハイする時期なので板張り土間としました。
将来は土足で使う予定です。
この家では、柱、梁、床、タルキ、外壁などスギ材をたくさん使っています。
スギと漆喰に囲まれた “昔っぽいような、別荘のような空間” を体感していただければと思います。

 

[建築概要] 木造二階建て               敷地面積:159.0㎡(48坪)
       ご夫婦+子供二人             延床面積: 95.5㎡(29坪)
                            太陽集熱換気暖房装置:そよ風(環境創機)


 [見学会にあたって]
  ・駐車場はありません。近隣のコインパーキングか公共駐車場にお停めください。
  ・恐れ入りますが、家の中を走り回るようなお子様はご遠慮願います。
   見学時には外でお待ちいただくか、抱っこできるようなお子様でしたらかまいません。

■ 開 催 日 : 2014年8月30日(土) 10:30~16:30
■ 場   所 : 西武池袋線「東久留米駅」徒歩20分ほど
■ 設計・監理 : null・樋口あや/松原正明建築設計室
■ 施   工 : 株式会社幹建設/現場監督(草野)・棟梁(塙)
■ 申し込み先 : 見学ご希望の方はコチラへお申込みください。
折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数・見学希望時間帯をお知らせください。

8月24日|家づくりカフェ @ さいたま

家づくりカフェ @ さいたま_0824

思いもよらなかった『いい家(うち)』第8段

家づくりのスタート・・・まず、何を考える?

1月から始めたKINOIE SEVEN家づくりカフェ@さいたまも今回で8回目です。
1年で一廻りするセミナーですが、興味のある回にご参加下さい。

 

先月から教科書を一新し再スタートしました。
[思いもよらなかった『いい家(うち)』]は、家族で見ながら話し合うと、
我が家の家づくりのポイントがみえて来るかも知れません。
コーヒーとお菓子を楽しみながら楽しく家づくりの話を進めたいと思います。
個別にじっくり相談されたい方は日時を変えてお受けいたします。
もしくは17時以降延長も可能ですのでお気軽にお申込みください。

 

今回は日曜日の午後、皆様のお越しをお待ちしております。

 

思いもよらなかった『いい家(うち)』:マツザワ設計仕様
思いもよらなかった「いい家(うち)」とは、物や情報の寄せ集めではなく、自分では気づかなかった多くの家づくりに関わる人たちの『心』『気持ち』『愛情』・・・『技術』『経験』などが集まって出来上がった家です。
コンビニやスーパーで物を買うのではなく、魚屋、八百屋、肉屋といった商店で物を買う感覚で、家づくりも見てほしいなと思います。売る人も良いものを真剣に探し、買う人も知識を持って、しっかり選ぶ・・・そんな家づくりを一緒にしませんか?


[2014年7月以降開催予定]
2014.07.26 第4土曜日15時〜  設計事務所との家づくり
     08.24 第4日曜日15時〜  家づくりのスタート・・・まず、何を考える?
     09.20 第3土曜日15時〜  土地はどうやって探す? 何を見れば良いの?
     10.19 第3日曜日15時〜  木の家について知る
     11.16 第3日曜日15時〜  山へ行って、木を伐って。家をつくる
     12.14 第2日曜日15時〜  コストと性能
2015.01.17 第3土曜日15時〜  バリアフリーを考える
     02.21 第3土曜日15時〜  二世帯住宅を考える
     03.21 第3土曜日15時〜  キッチン・収納の工夫
     04.18 第3土曜日15時〜  家に求めるもの・求められるもの
     05.16 第3土曜日15時〜  マツザワ設計仕様
     06.20 第3土曜日15時〜  マツザワ設計の家の「なぜ?」
     07.18 第3土曜日15時〜  設計事務所との家づくり

※セミナー内容は上記のように予定していますが、参加者の質問により変わって行く事もあります。
 聞きたい内容を当日もしくは事前にお知らせ頂ければテーマに加える事も可能です。

 

■店 主 : null/マツザワ設計
■日 時 : 8月24日(日) 15:00~17:00(14:30〜資料閲覧可能です。)
■会 場 : マツザワ設計
      さいたま市浦和区元町2-38-2 パークプラザ元町204号室
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様(初めての方には教科書を差し上げます。)
■定 員 : 6名様(要予約・先着順)


参加ご希望の方は下記「イベント申し込みフォーム」からお申込みください。折り返し詳しい案内図をお送りいたします。
※ 氏名・連絡先(住所・電話番号)・参加人数をお知らせください。

毎月どこかで KINOIE SEVEN Cafe OPEN !
KINOIE SEVEN CAFE
お茶を飲みながら、キノイエセブンの建築家と、木の家づくりの話をまったりとしませんか。
ゆる〜く楽しい茶飲み話のなかで、建築家との家づくりの実際や、
木の家の魅力を感じていただく、そんなイメージの気軽なイベントです。
KINOIE SEVEN(キノイエセブン)の建築家に逢いに行きませんか?

中庭からの心地よい光と風

中庭からの心地よい光と風①_吉原

中庭から見上げる


2世帯住宅が完成しました。
この計画は、長年ご両親と娘さんで暮らしてきた家の耐震診断を行いリフォームするという話から始まりました。

 

中庭からの心地よい光と風②_吉原

エントランスより中庭を見る

いざ診断を行ってみると、耐力が大幅に足りず、設備機器や配管も相当傷んでおり安全な住まいとするには、全面リフォームとなり、新築に近い費用が掛かるという結果となりました。
丁度その頃、社宅住まいの息子さん世帯より一緒に住むことが出来ないかとの話が持ち込まれました。
計画は一変、建て替えて両親と子世帯、計7人が住む2世帯住宅となりました。

 

大家族で住む家は、家族が集まれる場所、それぞれが落ち着ける居場所、程よいプライバシーが必要となってきます。

 

中庭からの心地よい光と風③_吉原

外観

この住宅では敷地中央に中庭を設け各世帯を左右に振り分けています。
そして上下階で家族間の関係を調整することとしました。
以前からこの敷地にあったザクロの木を移設した中庭は、世帯間の中間領域となり、また近隣の視線が気にならないプライベートな外部空間となっています。

 

世帯間の程よい距離感を保ち、各自がお気に入り居場所にも中庭からの心地よい光と風が流れる住まいとなりました。

 

[家づくりニュース2014年8月号掲載]

7/28-8/2|「建築家とつくる木の家」#ひとり展

7月28日(月)~8月5日(土) @ 新宿・木童ショールーム
「建築家とつくる木の家」 #ひとり展

 

家づくりの会[KINOIE SEVEN]のプロジェクト、
住宅建築模型とパネルの展示会「建築家とつくる木の家」#ひとり展は、
昨年から引き続き7名の建築家が持ち回りで今後も継続していきますのでお楽しみに!

 

今回のテーマは
「杉材としっくいの家づくり」
null/森ヒロシ建築設計所が担当です。

 

「建築家とつくる木の家」  #ひとり展_森
これまで設計してきた住宅を1軒ずつパネルにして11例の家をご紹介します。
どれも小さな家ですが家族それぞれの居場所のあるシンプルで楽しい暮らしのある家ばかりです。
是非お越し下さい。
……………………………………………………………………………………………

最終日の8月2日(土曜日)13:00~16:00は、無料相談をお受けします。
たくさんの模型と、実例写真を見ながら住宅相談ができますのでこの機会をお見逃しなく!

 

是非、木童 東京ショールームにお気軽にお立ち寄りください。
大勢の皆さまのご来場を心よりお待ちしています。

 

  ■ 場 所 : 木童 東京ショールーム
          東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティビル1階 
  ■ 交 通 : 京王新線「初台駅」東口徒歩1分
         (京王線相互乗り入れ都営新宿線にて新宿から2分)
  詳しくは >> 木童 http://www.kodoh.co.jp/showroom.html

木童 東京ショールーム