Information TOP » イベント案内 » セミナー&展示 »

5月12日−15日|KINOIESEVEN+Takaki-Home. @ 武蔵野プレイス

「家をつくる、暮らしをつくる  〜新築とリノベ、あなたならどっち?〜」_オモテ面

Presented by キノイエセブン+タカキホーム
「家をつくる、暮らしをつくる」
~新築とリノベ、あなたならどっち? ~

「家をつくる、暮らしをつくる  〜新築とリノベ、あなたならどっち?〜」_ウラ面KINOIESEVENと地元密着の工務店・タカキホームとのコラボイベントです。
家を新しくつくるのか、それともリノベーションをして暮らすのか、人それぞれだと思います。
建築家の視点で考えてみたいと思います。
それぞれの事例を紹介しながら、セミナーも行いますので、是非ご参加下さい。

 お申し込み → info@npo-iezukurinokai.jp まで「KINOIESEVEN+Takaki-Home.@武蔵野プレイス」と添えてお申込みください。
セミナーの後は、建築相談も受け付けています。(お申し込みいただくとスムーズです。)


<セミナー時間とタイトル>(定員10名)
5月14日(土)
14:30〜14:50 「都市部に小さく暮らす」 松原 正明/木々設計室
14:50〜15:10 「マンションリノベーションのススメ」石黒 隆康/一級建築士事務所BUILTLOGIC
15:10〜15:30 「断熱リノベ〜建物と健康両方の寿命が延びます」半田 雅俊/半田雅俊設計事務所

5月15日(日)
14:30〜14:50 「木の家の魅力」松澤 静男/マツザワ設計
14:50〜15:10 「マンションリノベーションの可能性」 小野 育代/小野育代建築設計事務所
15:10〜15:30 「建替えず、リノベでリタイア後の豊かさをゲット!」
                古川 泰司/アトリエフルカワ一級建築士事務所


【KINOIESEVENについて】

KINOIESEVENは、木の家づくりを得意とする建築家7人を中心とした、木の家づくりのスペシャルチームです。
木でつくった家は、木ならではのやさしいぬくもりにあふれて、とても心地よく暮らせます。
また、木は年月とともに美しく色を深めていって、愛着も暮らすほどに深まっていきます。
さらには調湿効果があったり、自然素材なので身体にもやさしく、まさに家の材料として理想的なものといえます。
でも、自然素材ゆえに、1本1本個性があって、つまり、木の家を設計するにはそうした木の個性を熟知していなければいい木の家は建てられません。
そうしたことから、KINOIESEVENは、山林保有者から製材所、材木商、工務店までという、いわば木の家のネットワークがすべて揃ったプロジェクトチームとして結成されました。


 

  ■ 日 時 : 2022年5月12日(木)〜 15日(日) 【入場無料】
         展示時間 10:00〜17:00 / 各日14:00〜17:00は建築家が在廊しています。

  ■ 会 場 : 武蔵野プレイス/ギャラリー
         東京都武蔵野市境南町2-3-18 / JR中央線武蔵境駅南口徒歩1分